歯科金属アレルギーについて

歯科金属アレルギーについて書いています。


テーマ:
これからメタルボンドの治療を受けようと考えている方は、メタルボンドがどういう治療法なのかをよく知っておく必要があります。

その治療法はいたってシンプルであり、中身を金属に外側をセラミックにして人口歯を形成するという治療法です。

構造上、頑丈さを維持しつつ見た目を自然に見せることができ、強度性と美しさの両方を求める人には最適な治療法であるといえます。

ただしいくつか注意しておくこともあります。

一つは、金属アレルギーの問題です。

メタルボンドでは外側はセラミックを使用しますが、中身は金属を使用します。

したがって金属アレルギーの症状を招く恐れがあります。

使用する金属を貴金属にすることによって症状が起こる可能性を低くすることはできますが、それでも絶対に防げるという保証はありません。

金属アレルギーには、口腔内の潰瘍、口角炎、皮膚のかぶれ、ニキビなどがあります。

そうした症状が起きやすい人は、注意深く検討する必要があります。

症状の現れ方は人それぞれです。

あごの裏にできたニキビにしこりや違和感がある大人ニキビが特に出やすくなる人もいれば、口角炎がひどくなる人もいます。

いずれにしても金属アレルギーの問題は、メタルボンドを考えるうえで重要なポイントになります。

次に、治療費が高額になる問題があります。

メタルボンドはとてもメリットの多い治療ですが、保険治療のできない自由診療のため、セラミックの歯の値段は高額になります。

保険治療のような費用が分担ができないので、あらかじめ資金的な備えをしておく必要があります。

また、メタルボンドにはメリット・デメリットがあることを知らなければなりません。

メリットには、見た目が自然にできる、使用できる部位が広いことなどがあります。

デメリットには、色調がオールセラミックに劣ること、治療費が高いこと、裏側から金属が見えてしまうことなどがあります。

こうした点を注意しつつ、なおかつ信頼できる歯科医のいる医院で治療を受けなければなりません。
歯科医の治療技術は完成度に影響を与えます。

名古屋で一番安いセラミック歯の値段はこれくらい。
AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。