「はんなり」とは・・・上品で、明るくはなやかなさま(大辞林より)


 * * *


こんにちは。
京都発・はんなり庵(はんなりあん)です。
メンバー(はんなりーぜ)は、
chicoriccaの2人のアラサー女性です。


 * * *


なるべく自然で快い生活、

それを創り楽しむための知恵や知識をお届けします。

着物せっけんアロマ月経血コントロール手仕事、などなど。

合わせて、京都の情報もお伝え♪


「自分を楽しむ・慈しむ」をモットーに、
「この楽しさを是非知ってもらいたい…!」

「これは皆さまのお役に立つ!!」

と感じることを
お稽古や企画にして伝えていこうというユニットです。

2人いるので、幅広いです。
古今東西・和洋、なんでも来い!(笑)
今のところ、昭和なLOHASといった趣です*

どうぞ仲良くしてくださいね。
そして、この楽しみを分かち合っていきましょう~*

 * * *


「体(月経血コントロール)」に関する記事一覧は、こちら

「着物」に関する記事一覧は、こちら

「京都」に関する記事一覧は、こちら


 * * *


各種お問合せ、お申込み、そのほかご意見やご感想などなんでも、

hannaryanne☆gmail.com(☆を@に変えてください)

までお気軽にどうぞ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011年08月01日(月) 23時44分10秒

【目次】はんなり*からだ

テーマ:はんなり庵*もくじ

【 はんなり*からだ  記事一覧 】


時系列の記事一覧はこちら 。 )



月経血コントロール シリーズ 
 
その1 月経血コントロールとは?chicoの場合

  その2 コントロールのポイント・子宮をゆるめる

  その3 コントロールのポイント・膣口を締める

  その4 コントロールできるようになるまで。chicoの場合

  その5 月経血量の変化

  その6 昔の女性は月経の時どうしていたの?

  その7 布ナプキンを使ってみよう

  その8 知るきっかけとなった書籍 

  その9 寝ている間も意識している? 

 

その他

 Veda Vie のジンジャーシロップ♪

 全ての女性にお勧めの「ゆる体操」、講座受講しました。

 冷えないための最も簡単な着方




ブログテーマ別 目次一覧


 はんなりぽーと*     : お出かけリポートや体験リポート 
 はんなり*こうざ      : 講座紹介
 はんなり*しゅっちょう  : 出張サービス紹介
 はんなり*たいけん    :  体験講座紹介
 はんなり*イベント    : イベント紹介
 
はんなり*きもの      : 着物・浴衣について
 はんなり*アロマ     : アロマについて
 はんなり*せっけん    : 石けんを使った家事からボディ磨きまで
 
はんなり*からだ      : 月経血コントロールetc.
 はんなり*こころ      : 心との対話
 はんなり*きょうと      : 京都の見どころ紹介
 はんなり*ざつだん    : よもやま話


リンク先に間違いがありましたら、ご連絡いただけるとありがたいです。

 chico


読者になる

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年12月03日(金) 13時28分56秒

【京都】出町柳・下鴨神社周辺情報

テーマ:はんなり*きょうと

こんにちは。riccaです。


明後日12月5日(2010年)、京都・出町柳で「キモノでジャック 」が開催されます~♪


それに合わせて、chicoが出町柳・下鴨神社周辺情報をtweetしてくれました。

ジャックでなくとも、遊びに・観光に役に立つ情報ばかり☆

せっかくなので、twitterからこちらに情報を移します♪

ぜひお役立てください。




●「ふたば 」の豆餅。

 京都ではものすごく有名な和菓子やさん。「豆餅」とは、所謂豆大福です。地方発送が無いので(お餅が固くなるので)、現地で是非。

 ※riccaより:「出町ふたば」。河原町通沿い、出町柳商店街の中にあります。豆餅はマストですが、以前食べた水無月も美味しかったので、多分なんでも美味しいと思います。


梨木神社 の水。

 御所のすぐ東側、出町柳から徒歩圏内。京都の名水のひとつ。日常的に近所の人がポリ容器やペットボトルを持ってきてお水をくんでいます。


下鴨茶寮

 下鴨神社東側にある老舗料亭。 著名人が多数来店するらしい。京都市内および近郊のデパ地下ではお手軽なお弁当や甘味の販売あり。


●河合神社。

 下鴨神社の摂社。方丈記を書いた鴨長明ゆかりの神社で、敷地内に方丈がある。広さが一丈(約三メ-トル)四方であることから、「方丈」。

 ※riccaより:公式HPなし。糺の森の中、「瀬見の小川」の西側にあるようです。


みたらし茶屋

 下鴨神社西側。

 下鴨神社の御手洗池(みたらしいけ)から出る泡を形どってつくられたと言われる、みたらし団子。このみたらし茶屋がみたらし団子の発祥の地らしい。

 ※riccaより:「加茂みたらし茶屋」。


●相生社。

 下鴨神社内の社。連理(れんり)のさかきが有名。連理木(れんりぼく)とは、二本の木が途中で一本に結合したもの。なので、相生社は縁結びの神社。

 ※riccaより:公式HPなし。ジャックでriccaも詣でるかも・・・


カフェ・ヴェルディ

 下鴨神社の西、ちょっと北。自家焙煎の珈琲専門店。豆をハンドピックするこだわりよう。手間をかけている分、雑味がなく美味。遠方からくるお客さんも多い。

 ※riccaより:一度chicoにつれていってもらいました。ほんとに美味しいです!


●今出川通りの橋から見る眺め。

 鴨川にかかる橋からの眺めが良い。北側には、鴨川デルタ・賀茂川・高野川が見える。東側には大文字を臨み、雪が降ると白抜きの「大」を見ることができる。お盆の送り火の時はアクセスの良さから大混雑する。

 ※riccaより:「デルタ」とは、三角州のこと。京都で「デルタ(出町デルタ、鴨川デルタ)」というとここのこと。12月5日のジャックの集合場所です。良いところです。


セカンドハウス

 河原町通り沿い、今出川通りの少し南。パスタ&ケーキのお店。京都市内でチェーン展開するカフェレストラン。学生の街京都では、大学生がよく通う。四条の大丸近くのお店は町家を改装しており雰囲気が良く、女性客が多い。

 ※riccaより:他に、北白川今出川沿い(銀閣寺近く)、七条通沿い、北山駅すぐにもあり。他、イオンモールハナや滋賀にもあるようです。riccaは大丸近く(東洞院六角下ル)が一番好き。ここの奥にはフレンチレストラン(riccaの弟が結婚式二次会をしました)もあり。七条通のお店では陶芸教室も。メニューも雰囲気もお店ごとに微妙に違ったりします。


糺(ただす)の森

 下鴨神社内の原生林。葵祭など神事のほか、古本まつりなども行われる。東京ドームの3倍の広さがあり、小川が流れ木が生い茂る絶好の散歩コース。今は紅葉が見頃。

 ※riccaより:公式HPなし。wikiに飛びます。


●下鴨本通りのイチョウ並木。

 下鴨神社西の通りの街路樹。例年11月上旬にばっさり剪定して寒々しい姿だったが、今年は剪定を2回(9月頃と翌年1月頃)に分け、紅葉の季節を楽しめるようになった。


宝泉堂

 下鴨神社の北、北大路通りの少し南にある和菓子屋。今年、葵祭ゆかりのお菓子「申餅(さるもち)」が140年ぶりに復元された。近くの「茶寮・宝泉」では店内でゆっくり頂ける。小豆で有名なので、この時期はぜんざいがお勧め。




chicoらしいセレクトだと思います☆

下鴨神社周辺にお越しの際にはどうぞお立ち寄りくださいませ♪


*ricca*






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月19日(金) 22時40分40秒

【体】月経血コントロール その9 ~寝ている間も意識している?~

テーマ:はんなり*からだ

* これまでのお話 *


「体(月経血コントロールetc.)」に関する記事一覧は、こちら


こんにちは。chicoです。


月経血コントロール その9 です。

今回は、就寝中の月経血コントロールのお話です。



以前、このような質問を頂きました。

「月経中、夜寝てる間は具体的にどうされているんですか?
 寝てる間も意識すると、ぐっすり眠れていないと感じませんか?」

月経血コントロールは夜間でも出来ます。

「夜はナイト用の大きな紙ナプキン」というイメージがあると思うので、
夜にコントロールできてしまうのは不思議ですね。

では、chicoの経験と現在の様子を書いてみます。


* * *


* 月経血コントロールを始めてすぐの頃 *

・正直なところ、はっきり覚えていませんが、
 夜中に目が覚めたとか、睡眠不足だった記憶はありません。

・初めて布ナプキンで夜を過ごした日も、
 布ナプキン以外を汚すことはありませんでした。


* 現在 *

・夜間は念のため大きめの布ナプキンをしています。
・まれにナプキンに月経血が着きますが、
 夜中に漏れるものではなく、目が覚めてから漏れたものです。
 目が覚めてから布団を出るまでの時間が長い場合(10分以上)に、
 漏れてきます。

・寝る前にトイレで月経血を出し切ります。
 目が覚めてからはできるだけ早くトイレに行き、出します。

・寝る前は意識していますが、寝ている間も意識しているかどかは、
 よくわかりません。
 寝る前の意識の延長で”気にしているだけ”だと思います。

・夜間も”気にする”のは、
 排血量が多い1日目の晩と2日目の晩だけなので、
 それ以降はもう少しリラックスして寝ていると思います。

・夜中に目が覚めることはありません。

・朝、目が覚めてから「疲れがとれていないな、、」と感じることは、
 特にありません。


* * *


月経期間中も、普段とほとんど変わらない夜を過ごしています。

違う点といえば、
朝起きたらすぐトイレに行く!
ということぐらいです。

どうしても漏れが気になるようなら、
布ナプキンの下に紙ナプキンを重ねる
と安心感があります。


気軽な気持ちで、夜間も月経血コントロールを
試してみてはいかがでしょうか?
意外と昼間よりうまくいく場合もありますよ。


chico


読者になる

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年11月09日(火) 21時15分22秒

【アロマ】座骨神経痛の応急処置

テーマ:はんなり*アロマ
こんにちは、riccaです。

寒くなりましたね~。毎度書いてますが、体がびっくりしちゃいます。

今日は朝から腰痛→座骨神経痛で苦しんでおりました。
元々強度の反り腰なんです。年とともにヘルニアに怯えながら暮らしております。
そして寒くなると一度は悩まされるのが座骨神経痛。昔ピキっとやったのが疼くのです。

しかし今日のは今までで一番痛くって、重だるくって!
周囲の人に一日中、痛い痛いと嘆いておりました。
(「周囲の人」にchicoも入っているのですが・笑)
riccaは軟弱なので愚痴りますが、痛いといっても歩ける程度。
症状としてそう酷い訳ではありません。


座骨神経痛は、ヘルニア由来の症状です。
座骨神経が圧迫されたり刺激されたりされることで、傷みやしびれ、知覚障害などが起こります。

治療法は色々ありますし、症状の程度によっても異なります。
腹筋を鍛えることで痛みが消えたという話を、今日経験者から聞きました。
ヘルニア由来なので、腹筋背筋を鍛えて背骨への筋肉によるサポートを強化するのは良い方法でしょう。


でもそれには時間がかかります。
とりあえず、痛みというのは不自由をもたらしますし、鬱陶しいものです。
という訳で、本日riccaは帰宅後、自己流の応急処置を施しました。

レシピ
キャリアオイル…アプリコットカーネル5ml、セサミオイル5ml
精油…ラベンダー(おかむらさき)3滴、マジョラム4滴、
    カモミール・ローマン2滴

1.キャリアオイルと精油をよく混ぜる。
2.以下の場所に擦り込む。
 ・第4腰椎~仙骨にかけて(お尻が後ろへカーブを描く辺りから、お尻の割れ目くらいまで)
 ・左蝶骨上(いわゆる「骨盤」左側頂上の上渕)から左臀部一帯
 ・左太腿全体~膝まで(特に裏と外側を中心に)
 ・適宜、左ふくらはぎも

これで、特に表側の痛みはすぐにほぼ解消。

これだけでも良かったのですが、例年の経験から「冷え」による筋肉の硬直がいけない気がしたので、温熱ジェルパッドで、オイル塗布した部分を温め。
ただ、この温めは血行を促し活性化するので、痛みがぶり返す感じもありました。
膝かけなどでくるんで温める方が適しているかもしれません。


とりあえず、応急処置としては立派にgoodでした。
痛みは10の内1くらいになりました♪

さぁ、腹筋・背筋がんばります!


ラベンダーは、おかむらさきでなくても勿論構いません。
オイルの精油濃度が少し高めになっています。通常3%まで(オイル10mlに対して6滴まで)で作ってください。
riccaは理解と自己責任のもとで行っています。特に広くお勧めする意図はなく、事例として参考になればとの考えで書きました。
 試される方もくれぐれも自己責任のもとで、濃度や鮮度などに気をつけてやってみてください。
 また、自己診断の危険性を理解し、不安があればまず医師のもとへどうぞ。


ricca


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月28日(木) 23時56分14秒

【体】冷えないための最も簡単な着方

テーマ:はんなり*からだ
とってもお久しぶりです、riccaです。

OFFでの環境が激変したり、よって多忙になったり、
疲れて元気をなくしたり、しておりました……。

皆様はお元気でしたでしょうか?


ここ数日、突然寒くなりましたね!
今年は何かにつけ、急激に温度が変化するので、
体が追いつけずに抵抗力が下がってしまいます。
また、夏バテの後遺症が、まだ今でも出てる方いらっしゃるかもしれませんね。
そこにこの寒さ、あっという間に風邪を引きかねません。

が、一応、まだ10月。
衣替えの感覚では、真冬の格好をするのは気が早い。
秋のお洒落も楽しみたいですしね~。

では、暑そうに見えないけれど、風邪を引かない服装とは
どんなものでしょう?
もちろん、体を冷やさない格好のことなのですが、
コツがあるのです。

それは、「首」とつく部分を冷やさないこと。
具体的には、「首」「手首」「足首」の3点5カ所です。

「首」なら、
タートルネックやハイネックを着る、
マフラーやストールを巻く、
などですね。
流行のファー素材などを使って、
薄手のセーターに首もとはふわふわというのも可愛いでしょう♪

「手首」なら、
袖が長めの、できれば(化繊でない)ウールや綿素材のものを着る、
アームウォーマーをする、
など。
手袋について、冷え性の方の指先は守ってくれますが、
手首がすっぽり覆える長さのあるものを選んで下さいね。
手だけが覆われて手首が出ていては意味がありません。

「足首」なら、
足の甲までかかるパンツを履く、
ブーツを履く、
レッグウォーマーで覆う、
など。

riccaはもう10年、寒い時期にはこれを守っていますが、
酷い風邪は引いたことがほとんどありません。
(引いたのは、突然寒くなった日に寝冷えしました……orz)
この5カ所を守っていれば、
胴体や太ももが少々薄着でも大丈夫です♪

また、お風呂やシャワーでも、
この5カ所を重点的に温めると、全身がよく温まりますよ♪

どうぞお試し下さいませ。

ricca

読者になる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD





ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。