はんなり時間

好きなものについて。
本と、京都と、食と、cafeと、海と、旅と、沖縄と、家族とかについて。


テーマ:

えーーーー衝撃のお知らせをいたします。

50音ブログですが。

まさかとは思いますが。

「ら」行をすっとばしておりました。

まっっっっっっっったく気づきませんでした。

ごめん。ら行。



というわけで、

ら行、書きたいと思います。

いやーーーー2014年もすっとぼけてるわー。



ライフスタイル。

に、関して。



もう10年以上使っている手帳があるんですが。

ハタチのお誕生日に、

お母さんに買ってもらった赤い革の手帳。

もうおんぼろなんやけど、

これだけはもうずっと、同じものを使っています。



それに、

自分の夢とかやりたいこととか、

思いつくままに箇条書きでばーーーーーーと書き出して、

それで自分の人生のちょっとした目標みたいなのをたてていたのですが。



読み返してみると結構、

かなってたりしてびっくりする。



まあ、

「パン焼き機能がついたオーブンレンジが欲しい」

とか、

「大きいMacが欲しい」

とか、

「亀井ゼミのみんなとずっと仲良く遊ぶ」

とか、

「えーこさおりゆいなっちちかあつことずっと仲良く遊ぶ」

とか、

「帰宅後30分でごはんを作れるようになる」

とか、

そんなんがいっぱいやからかなうんやけども笑。



でもやっぱり、

そんなの今はぜんぜん現実味がないこととかでも、

自分の手で書き出してみるっていうのは、

すごく大事だなと改めて思ったりした。



ので、

2014年版のものを今、

書き出している最中です。

めっちゃ楽しい。



で。

それを書いたのは8年前くらいなんやけど、

もちろんそのときとは、

自分の中での優先順位のようなものが変わってきているなっていう実感もあって。



そのときの私のテーマとしては、

そのときの彼、

今のオットに、

依存することなく、

自分でなんでもこなせるようになる、

ということやったらしい。



しかしどうやら私はそうなりたいがためにですね

ちょっと強くなりすぎたっぽくてですね♡

気づけばこんなツマになっちゃってたもので。

今後10年は、

オットにかわいいなと思われるツマでいることが目標です(はーと。にこっ。)



そして、

「きれいに整えられたかっこいい部屋に住む」

というのもなかなか大きかった、らしい。



これはもうつい最近までもとても大きくて。

なんか、リビングが散らかってるのが、

どうも落ち着かなくて。

だからオットの出しっぱなしのあれこれに、

あーだこーだよく言ってたんやけど。



これね私ふとあるときに気づいて。

もちろん、きれいに整えられたお部屋っていうのは気持ちいい。

それが維持できるならそれにこしたことはない。

ただ、

「そうじゃないといけない」

「そうじゃないと落ち着かない」

って思ってしまうのは、

なんかちょっと、

違うんじゃないかと。

自分で自分の首をしめているというか。

「きれいに整えられていないと落ち着かない」

っていうのは、

それってほんとに

「落ち着いて」生活してるわけじゃないよなあ、と。



結局そんな状態で、

好き放題散らかしていくオットと向き合っていても、

そりゃイライラするだけで。



そこで。

私は。

一週間、あらゆる家事を放棄してみました。

やりたくないことはやらない週間を一週間作ってみた。

そしたらもう。

人生やりたくないことだらけ。

何なら朝イチにむすめ氏のおむつをかえることだってめんどくさい。

で、

そういうのめんどくさいと思ってしまう私ってなんてだめなんだ!

と、思うのを、

やめてみました。

すなわち。

こんなめんどくさいことを毎日毎日やってる私ってなんてえらいんだ!!!!!!

と。

思うことにしました。



そしたらもう。

私ってえらいのなんの。

朝まだ眠い中でむすめ氏がわけわからんことを言いながら泣いてるのをなだめて、

ねっむいのに授乳して、

おむつかえて、

息子氏がまたおねしょしたーーーーって言うのを

着替えさせて

シーツ洗って

その間に朝ご飯作って

子どもたちとオットに食べさせて

その間にお弁当まで作って

やばい。えらすぎる。



その上、

オットが散らかしまくったものと、

子どもたちのおもちゃを片付けて、

洗濯もして掃除もしてごはんも作るなんて!

もはや神!!!!!!!!!



。。。と、

あほらしいと思うかもしれませんが、

思うことにしてみたんですよ。

とにかくなんでも。



そしたらね。

なんか、

お部屋がちょっとやそっと散らかってるのなんて、

たいして気にならなくなってきた。

洗濯がおっくうで明日にまわすことなんて、

たいしたことないやーって、

思えるようになってきた。

で、そうすることで何がすばらしいかって、

オットにとても優しくできるようになった。


で、そうすると、

なんかね。

また、掃除したり洗濯したり、

お部屋を整えることが、

そんなにめんどくさくなくなってきた。

そして、

めんどくさいならめんどくさいなりに、

すっと楽にできる方法が思いつくようになった。



なんというか、

大げさやけど、

生きることがとても、

楽になった気がした。



私は基本的に、

まあご存知のとおり、

てきとーーーーーーーーな人間です。

そう、「ら行」をすっとばすくらい。

もうこれはね。

わかりきったことなんだ。

ああ開き直ったさ。

人に迷惑をかけるレベルのてきとーさとかは

まあちょっと工夫して避けるべきやけど

(みなさんごめんなさい♡)

無理して、

例えばちょっとデキちゃう女風を装うのなんて

もうね自分もしんどいし

何より無理をすると他人に対しても厳しくなる。

これほんとでかい。

無理して生きるがために、

他人に対して厳しくなる人って、

ほんとたっっっくさんいる。

そんな人生はおもしろくない。



自分らしくっていう言葉は、

なんとなーーーく好きじゃなかったけど、

でもやっぱり最近は思う。

私は私らしく、

肩の力を抜いて生きていたい。



それに人の短所って、

それは裏返して長所でもある。

それは誰にとっても絶対そうなんだ。



例えばすぐ悩んじゃう人は、

それは逆に言うと、

人のことをたくさん考えてあげられる優しい人だということ。



そういう自分の短所を、

長所でもあるって、

本気で受け止めると、

これまた、

人生が楽になる、気がする。



「お部屋をきれいに整えていたい」

っていうのは、

もしかすると、

自分の苦手なことや、

自分の短所だと思っていることを、

見ないようにするというか、

それを短所じゃないよ、

って、自分に言い訳するためってところがあったのかもしれない。



お部屋をきれいに整えておくことなんて、

好きでも得意でもなんでもないけど、

できるって自分で思いたかったのかもしれない。



ほんとに心から好きなこと、

やりたいこと、

そういうのが見えてきたら、

ほんとうに心地よく暮らせる。

私は、

かっこ良く暮らしたいんじゃなくて、

心地よく暮らしたいんやなって、

ライフスタイルとして大切にしたいのはそっちやなって、
改めて思ったりした。



それは、

きっとこの先選ぶものすべてにあらわれてくる気がする。

着る服だってそう。

もう最近は、

肌触りの良い服を選ぶようになってきた。

どんなに形が気に入っても、

着心地の良くないお洋服は着たくないなーとか。



でもそれだけにとらわれるんじゃなくて。

たまにはすんごいケミカルな(ケミカルな?)お洋服とか着たくもなるきがするし。

そこは、柔軟に、柔軟に。



自分らしく、

肩の力を抜いて生きること。

これはこの先大切にしていきたいことのような気がする。



あとね私すごいいいことに気づいたんですけど。

どれだけお部屋が散らかっていようとも。

その散らかっているモノが、

自分のお気に入りやと、

全然気にならないわけです。

つまり。

これからも私はお気に入りのものを買いたいと

思う次第であります。



結局物欲かよっていう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hannaryさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。