はんなり時間

好きなものについて。
本と、京都と、食と、cafeと、海と、旅と、沖縄と、家族とかについて。


テーマ:



こどもたちと一緒に20時半に寝落ちったら、

久々に5時前に目が覚めた。

そして子どもたちはまだ寝てる!

(そしてオットはまだ仕事から帰ってきてないんやけどどういうこと!)

と、いうわけでコーヒー飲みながらブログ書く。

至福。



さて。

ぶんをかく。

ということで。



50音ブログ「を」と「ん」をむりやりくっつけました。

てへ。



文を書くことが、

やっぱり好きだなあと思います。

文を書くこと。

言葉をつむぐこと。



私の言葉はとても適当だし

言葉を業にする会社に勤めているにしては

文章もめちゃくちゃやし

たぶん校閲にまわしたら真っ赤になって返ってくるし笑。

それでもまあ昔から、

何かを書くことは好きです。



それこそ校閲の仕事をしていたお母さんは、

私の書くものを読んでいつも、

まいちゃんの文章ってほんとめちゃくちゃやけど、

なんか心動かされるものがあるわー

って、言ってくれてました。

もう小学生くらいの頃の話やけど。

その頃から文章が変わってなければまあ問題やけども笑。



もともとブログも

日々の記録であり

どちらかというと

自分の気持ちを整理するために書いてたけど、

twitterを始めて

(いや最近ぜんぜんのぞかなくなっちゃったけど)

いろんな人から

文章を読んでもらえる機会もできて、

それで「元気になった」って言ってもらえると

やっぱりうれしいもので。



基本的には思ったことと日々の記録を

つれづれなるままに書いていこくだけやけど、

私の日々の断片を綴った文章で、

誰かが少しでも元気になるのなら

少しでも笑顔になるのなら

それはとてもうれしいことだし、

なんとなくそれは、

私がこの先していきたいことのような気がするのです。



「なんで働くのか」ということを

ちょっと深く考えてみたことがあります。

子どもが生まれる前からずっと、

「子どもがいつか生まれても働いていたい」って、

どこかでずっと思ってた。

それは、自分が人より少し、

妊娠が難しいと言われていたせいで、

心の保険的な意味で思っていたところもあるけれど、

それだけではないなあと思って。



自分には、

子育て以外にもなにか、

誰かを少しだけ元気にしたり、

笑顔にしたりできることがあるんじゃないかと、

思ったからです。



それは、

私が就活をするときからずっと言い続けてた

働くということへの「志望動機」やったと思う。

思い出してみれば。



そしてそれはもちろん

「仕事」という形に限ったことではなくて。



こうして文章を綴っていくことも、

もしかしたらその一つかなあというか、

そうなっていければいいなと思います。



だからこれからも、

ぽつぽつと

文を書いていきたいと思います。

せっかく残せる場がある現代やから。

しょーもないことばっかりまた言いますが

おつきあいいただける方はよろしくお願いします。



とりあえずまた、

日々の記録を残していこうかなーーーーー。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

hannaryさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。