2005-12-05 23:16:30

エル赤OL繁盛記

テーマ:ブログ

風邪で裏ザルカお休みしちゃったエル赤さんです、コンバンワ。

急に寒くなったのでみなさんもご自愛ください。


やっとこ調子が戻ってきまして、戻ってきたらばますますやることが増えてました。嗚呼。

とはいえ、新しい宮仕え先はとてもとてもいい所だったのでやる気マンマンです。

なんたって、新品のThinkpad買ってもらえたし!この業界長いけどこんなの初めてだよママン!


なにせ、新卒で初めて入った会社では、新人に配られた立派なマシンをのちの師匠にパクられ、

「あ、お前のマシン?廃物置き場にパーツ転がってるから組んでみたら?」

とか涼しい顔でのたまわれ、


次の会社ではPCのなんたるかを知らぬ人が大半で、

「いや、この業界もバリバリIT化されてますから!一応あったほうがいいですから!」

と泣きついて稟議を回し、自ら中古屋を渡り歩いてやっとこ安PCを職場に普及させた経歴の持ち主です。


あ、これってもの釣りに弱いってことっすかね。まあいいや。カコイイオジサンいっぱいいるし。(色気にも弱いことが判明)


そんなこんなの毎日ですが、意外なことがひとつ。

この職場、なぜか男も女もオッサンも、オサレさんが多いのですよ。

非スーツ業界長いですし、業界で言えば最初の会社と双璧をなすぐらいのヲタ業種なのにもかかわらず。

徹夜上等不健康業態をものともせず、スリムにカジュアルを着こなしておられるのですよ。


約一年間、自営業者という名のヒッキー在宅ワーカーを続けてきたエル赤さん、テラヤバス。


そういうわけで、

1)軽くやばくなってきた下半身のダイエットを試みる

2)メイク魂に火をつけてみる(趣味ともいうが)

3)携帯メールの着信音をFFレレルアップの音楽(チャラララッララッララーン♪)から卒業する

ことを決意しました。



・・・通常の着信音は未だにセルビナです。

スターオニオンズアレンジだから誰も気づかないに違いない、きっと。たぶん。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-12-02 05:54:00

ウボァー

テーマ:ブログ

やること満載でちっとも更新できてませんでした、エル赤さんです。

ついでに風邪引いた気配です。


宮仕え先がありえないぐらい超フレックス(同業ではままあることなのですが)なのが救いです。


★インゲーム近況★

リンバス二箇所目クリア。

しかし一回5万の出費は地味に痛い・・・

正直、このリンバスと裏だけ必死こいてログインの都合つけてるようなものなので金策できまっしぇん。

目当ての貨幣も現状ほぼ売れないのでもう必死であります。


ついでに、エプロン目前のまま放置しといた納品ポイントが鍋合成とケーキ合成でふっとびそうなのが痛い。毎日納品なんて無理無理無理のかたつむり、であります。


ようは、何もできてないってことです。嗚呼。嗚呼。

週末プレイヤーは出てけってことですか!そうですか!ウボァー!


そういうわけで、モチベーションさがりまくりです。

なんか勢いで解約してしまいそうな勢いです。


★中の人近況★

ひたひたとしのびよる持病再発の足音テラヤバス。

特効薬ぶち込んでひたすら耐えるのみ。オノレの体の限界を信じるのみ。

説明がめんどいのと周知されてないのでなにとはいいませんが、発症で迷惑かけそうなごく親しい人(相方とか)に説明しても全く理解されないのがアレですね。関係が切れても仕方が無い覚悟でカムアウトしたわけですが。てけとーに聞き流されちゃって、はー。こんなことなら話さなきゃよかった。


で、ちょっとした時間にできることとして

カート・ヴォネガット作品コンプリートに手をだしはじめました。

職業柄というかなんというか、エル赤さんは読書のスピードがハンパねーのでさくさく進行中。

あとは絶版ものと文庫におちてないやつぐらいですか。

大笑いしつつホロリときて、たいへん人生のためになる本です。

文章もお子様なみにやさしいので、興味のある方はゼヒ。こんぐらいなら原書でもよめるかなー。とか思ったり。入門編には「ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを」あたりでしょうか。「母なる夜」もいいかも。

love may fail, but cortesy will preveil.


ゲームとも本とも別ネタで、あるコンテンツを書き溜めていて、某方面からUPリクエストもきてるのですが、現状じゃサイト維持がむずかしいのが悩みどころです。けっこうボリュームがあるだけにニントモカントモ。

UPだけでどえれー手間がかかりそうです。ぶっちゃけ、やるなら金よこせってかんじです。


結論としては、腐ってます。

思うが侭にならないってきちー。一日が50時間ぐらいほしいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-19 06:42:38

転機、なのかもしんない

テーマ:ブログ

オハヨウゴザイマス。

老人なみの早起き、エル赤さんです。

今回は、ちょっとマジ話ですので、すちゃっと読み飛ばしてください。


★中の人ぶっちゃけ日記★


なんか、この数ヶ月リアルで大きな転機が訪れてる気がします。

仕事の基盤やら生活の基盤がどばーんと変わりそうな勢いです。

楽しみ半分、心配半分ってところです。


実は、エル赤さんは過去のワカホリによる持病経験者です。

現在ほぼふつうに暮らせてますが。

またワカホリ始めたら再発すんじゃねえかという不安バリバリです。

ま、命に別状あるもんでもなし、そこそこ持病とのつきあいかたもわかってきたし。

(実際最中は体感でこのまま死ぬんじゃないかと思うほどビビッタが)

まあ、同業者は8割がた体にガタがきてる人が多いので、先達の意見を聞きつつぼちぼちやっていこうかと。

もとがイケイケGOGO系の徹夜上等ワカホリなので、ま~なんとでもなるっしょ!


そんな心配をかかえつつ、新生活にはいろいろ期待もしとります。

先のビジョンが見えてきたら、リアルでやりたいことも増えてきたしネ。

ま、いまの時間&経済的状況からするともうちょっと先になりそうですが。

来年には手がつけられるかな・・・


★インゲームのお悩み★


で、こういうことを想定すると、現状以上にFFに割ける時間が少なくなりそうなヨカン。

現状、メイン垢魔で裏・ミッションやってる分には問題ないのですが、新ジョブあげたり金策したり、ツアーやらお合成に割ける時間がほぼ捻出できそうにありません。

いまでも十分楽しんでいるにはいるのですが、LSやフレに貢献できてるかというとちょっと気後れする部分もありまして・・・

裏いこうが、ミッション関係いこうが、プチツアーにいこうが、同Lvのみなさんは高級装備ガチガチで申し訳ない気分になったり。そこで薬パウワーにものをいわせることになるのですが。


どう考えても薬消費に金策が追いつかない。まして、ちょっとした装備買うのもキツキツです。

調理合成age過程で稼いだ貯金を切り崩してる状態です。

BCやらENMを定期的にできればすぐなんでしょうが、それに割ける時間が無い。


このインフレ加速状態に、正直ゲッソリすることも・・・

いまのヴァナは、とにかく何をするにもお金がかかる。金策する時間が無いプレイヤーは去るしかないのかな・・・と思うこともしばしばです。

インゲームのお金が足かせにならない娯楽ゲームとして、EQ2にもちょっと心ひかれてしまったり。


引退の二文字がふっと頭をかすめたりする日々。

MMOとはチャットツールである!という信念のエル赤さんにとっては、無邪気なチャットがインゲームでほぼ成立しなくなってしまったのも残念です。いつから変わってしまったんだろうねえ・・・


それでも、うじうじしがみついてるのは「せっかく周囲の人たちに助けられてここまで来たんだから」という一念にほかなりません。もっとも、ログイン少ないプレイヤーが、助けてくれた人たちに貢献できてないっていうのもストレスの原因だったりするんですがね。

こんな理由で続けているのが正しいことなのか、よくわかりませんが。


いっそすっぱりやめちまったほうが、足手まといにならなくてすっきりするのかもしれーぬ。

75赤なんて最近どこにでもいるしな!ペースメーカーだから強敵には(廃装備でもないかぎり)無力だしな!

そんな自虐モードのこのごろであります。やっぱわたしゃゲーム向いてないのかな~。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-11-17 01:53:25

エル赤さん、芸術の秋

テーマ:ブログ

コンバンワ、色々片付いてきたエル赤さんです。まずはめでたい。


そんな折、相方が「こんど美術館いかね?」というので

「ほほー!まさかキミにそんな素養があったとは!いいねいいねゲージツの秋だね~」

とルンルンで出かけましたら


だまされた。

ええ、薄々おかしいなと思ってたんデス。

昨日大阪方面に出向くことがありまして、大阪でやってた同じ展覧会のポスター見てましたから。

まあ、このポスターのデザインはなかなかスキなので良しとしよう(いいのかそれで)。

なんだかんだいってけっこう楽しんでたのは内緒。


★インゲーム近況★


1)ヘルパーさんの尽力と薬パワーのおかげもありまして2戦めでオメガ打倒。


その後、某瞬殺必須BCもクリア。赤魔人生で初ぐらいのオポ昏TP300ウィズインを体験しました。

※オポ昏ウィズイン…「オポオポネックレス」(睡眠状態でTPリジェネ)を装備し、昏睡薬を

がぶのみして突入前にTP300をため、初弾でWSウィズインをぶちこむ戦法。

まわりのみなさんが廃装備だったせいもあって、コンバする間もなく、連続魔の効果時間内に

クリアしちまいました。ヘルパーのみなさんありがとう!


2)ねんがんのアルタ湯到達、リンバス初体験。


リンバスで時間に追われる感覚はちょっとあせりますが、小規模人数で攻略していくのは楽しいです。

ガツガツクリアを狙わなければあんまりジョブを選ばないのも楽しい。

もっとも、リアル多忙は継続中なので、コンスタントに通えるかどうかちょっと不安だったりもしつつ。


3)でもって、裏とミッション以外にロギンできてませんでした。


リアルでドタバタしてるせいもありますが。

調理が儲からなくなったり、ミッション関係で倉庫問題がパンクしてて身動き取れなかったり。

プロマミッションのお手伝いも恩返しでしたいのですが・・・実質、ミッション・裏と決めた時間以外の

調整がムズかしかったりするのが残念です。


★中の人日記★

1)二足のわらじ生活スタート


晴れて、赤貧自営業者から中級宮仕えにジョブチェンジしまして、かといってソロ活動をすっぱり

切れるタイミングでもなく、しばらく二足のわらじを履きそうなヨカン。

ソロ仕事で強力プッシュしてくださる方がいて、面白そうな仕事なのでちょっと【興味】なのですが。

ひとつぐらい、自分の名前をどばーんと出した仕事がしたいんですが、浮世のしがらみで

そうもいかなかったり。しばらくは変名でやるっすかね。

どちらかというと、自分が前面に立つより、仕切る裏方仕事&現場がすきなので、自分が顔出し

名前出しの仕事って気乗りがしないんですが・・・

やっぱひとつぐらいは自分の名前で冠つく仕事もしてみたかったり。

や、ただ単に印税ウマーと業績作りがしたいだけなんですが。


2)タダ酒の季節到来


そろそろ年の瀬デスヨ!タダ酒の季節デスヨ!ひゃっほーい!

宴シーズンの先陣を切って、某社のパーチーにお招きいただきました。

「最近こういうホテル立食なんつううバブルなパーティないよね~」

などとオジサマたちとセコイ会話をしつつ、二次会へ。

ダーティでアレな業界話に花を咲かせつつ、インテリかつサブカルなバカ話をしつつ、

楽しい飲み会でございました。

なんたって飲み代が先方の経費で(以下自粛)


このオジサマたち、よく身内の会合にご招待してくださるのですが・・・

この日あらためて気づきましたよ。

この方たち全員50代! はっきりいって見えません。

本もよく読んでるし、仕事も会話もアグレッシブだし、趣味広いし。

いくつになってもアンテナビンビンですよ!まだまだイケルっすよ!

まあ、業界柄&ソロ仕事派が多いので気持ちの若い方が多いんだとは思いますが。

このオジサマ達と話してると、引き出しの多さにワクワクします。

逆に、オジサマ達からは「エル赤って、同年代と話あわないでしょ」という

激しいツッコミを受けますが。そんなことありませんyp!きっちりオタク(見習い)ですし!

(そういう問題でもないか・・・)


どちらにせよ、上下問わず年の離れた方と話すのは刺激的でステキです。

ちょっとした雑談でメシのネタも拾えるしな!(強欲)

若い方からはまっすぐな勢いとイマドキの世の中の流れを教えていただきつつ、

年配の方からは蓄積してきた知恵と世渡りを教えていただきつつ。

エル赤、幸せ者かもしれません。


あとは、いただいたアイデアをどう世の中にアウトプットしていけるかが課題っすね。


幸い、新しい仕事のボスが「引き出し多めのステキなオジサマ」ぞろいなので、

楽しくやれそうなことが救いです。

なんせ、ボス、50はいってそうなのにごっついシルバーリングと結婚指輪をWでしてる

渋いヒゲメガネ。会話はいたってカジュアル。

ん~、男はああいう年のとり方ができるのが羨ましいですな~。

ああいうオトナになりてーな~。(*´Д`)

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-10-31 23:34:31

エル赤さん、いろいろとたまる

テーマ:ブログ

コンバンワ、ちょっと沸点低めのエル赤デス。

このところリアルがドタバタしてまして。


1)今週はヤボ用やらお仕事やらお仕事がらみのおつきあいで忙しい。マジ忙しい。


2)忙しいなりに必死に時間ひねりだしまして(あんまり遅れを取るとヘルプのみなさんに迷惑がかかるゆえ)、Ω戦に出陣するも、うるてまさんで残り2割を残して敗残ムキー


3)リアルやらインゲームやらで、変にからまれてカチンとくることがありまして、それでもヘラヘラするしかない自分にムキー


4)そんなこんなの最中に、管理してるLSHPのデータが一部消失したことが発覚


データ消失が事故ならいいんだけど、3)のからみで故意にけしかけられた可能性も捨てられないっつーか、めちゃめちゃそういうことしそうな前科もちの心当たりがあるのでビクビクもんです。


なんかあれですね。

いろんなものをためこんだままにするのは精神衛生上イクナイですね。

といって、ぱーっと発散できる何かがあるわけでもないので、またお香を焚きます(またそれかよ)。


今回は、うわさの路上店で格安で買ったお花系ブレンドが手元に。

HEM フィルダウス

フィルダウス=天国、楽園のことらしいです。ふんわりお花の香りで楽園の扉にレツゴーです。

1回10円未満のお香で気分転換できちゃう自分はなんて安上がりなんざんしょ。


ああ、しかし頭いたいことがいろいろあるなー。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-27 02:06:26

エル赤さんの一からはじめるヲタ入門

テーマ:映画・本・音楽とか

コンバンワ、もうとっくにヲタじゃないのか!と言われそうなエル赤さんです。


わたくし、漫画も古典SFもそれなりに読むんですが、アニメってやつがいまいち縁遠かったのです。

話題になったアニメーション映画なんかは見てましたが、あくまでも「映画」というノリで。

ところが、最近友人の洗脳影響で、マジメにアニメを見てみることにしました。


★攻殻機動隊・アップルシード > 古典SF(小説・大御所モノ)は過去にざっくり読んでるので違和感なく見られました。っていうか古典SFの集大成やね。よく揶揄される哲学・文学からの引用の嵐ですが、わたくしソッチがもともとプロパーでして。芝居関係の研究やってたこともあって、身体論関係の引用なら台詞と同時に暗誦できちゃうぞ。たいがい引用もとの原典持ってるので、「ほうほう、そっちから持ってくるかー」とツッコミいれながら楽しめました。

これ、指摘してる人いるのかもしれないけど、こっそりミシェル・セール(フランスの現代思想家、SFから身体論、中世哲学までなんでもごった煮にして刺激的な論を展開するオモロイ人)のアイデアが入ってますね。ミシェル・セールの文献はあまり翻訳されてないのが残念なんですが、押井タンはどこから引用したんでしょうか。時期的にはGS(80年代に流行ったテツガク雑誌)あたりに影響受けたのかしら。


どこを切っても金太郎飴というか、何を作らせても同じテイストになっちゃう押井節はアレですが、映画っぽい絵づらはけっこうスキです。


★ガンダム > まず最初に見たのがいけなかった、もうさんざんクソだクソだといわれてるSEEDですからッ! まだ日本でSEED放送中、SEED未入手のNAフレに「SEEDってどんなの?おもしろい?」と聞かれて

「登場人物全員がtiny girlみたいな言動をするアニメだ」

と即答しちまいましたよ。

だいたい、ガンダムなのにろくにモビルスーツは出てこない回があるわ、未だにキラとアスランの見分けがつかないわ(普通つくだろう!とのフレのツッコミあり)、男と女の見分けもつかないわ、デンパ女はぞろぞろ出てくるわで、何がガンダムやねん!!

と憤りながら、デステニーのほうまで強制的に見させられ見始めてしまひました。

ま、イインデスケドネ。個人的には、童貞をコマしていいように人心を惑わすデンパ女が出てくるあたりで大喝采しました。おぬしもワルよのう、フォッフォッフォ。


で、憤っているワタクシを見て、友人が「ならば1stから全部見れ!」ということで現在ガンダム総ざらえ中です。宇宙世紀歴史年表とか読まされたりしてね、もうこれヲタ養成ギブスですね。今までにわかったことといえば、

1シリーズに最低一人はデンパ女が出てくる法則

ってくらいでしょうか。作中、サブキャラの一人が「ニュータイプって何?」という台詞が出てきたのですが、

「デンパ脳筋のことだにゃ~」

と答えてあげました。


あと、OLDガンダムは許せて最近のガンダムが許せないのは、MSのデザインにイマイチ統一性がないってことが原因みたいです。なんかこう、巨大ロボとかにグッとこない人としては、せめてデザインに統一性が欲しいのですよねえ。友人に言わせると、「ストーリー的にいろんな派閥やらがあるんだから統一性がないのはしかるべきでウンヌン」ということらしいですが、わたしには某ガンプラメーカーと版権保有者の陰謀としか思えません。

★そのほかいろいろ

で、問題のSEEDですてにーの後番として始まったBLOOD+まで見始めちゃいました。

これ押井シリーズ(アニメ映画)のリメイクなんですが、原作とは似ても似つかないダメアニメのかほりがぷんぷんします。ダメだダメだといいながら、「次週は誰に死にフラグがたつか」を楽しみにしてます。ま、深夜枠じゃないので主要キャラは死なないだろうというガッカリな予想も立ってますが。

押井つながりでパト2も見せられましたが、ゆうきまさみの描く女キャラってのにイマイチ共感できないのがアレですね。こう、「わたしボーイッシュなんです!サバサバしてます!」的押し付けを感じて。そのくせ妙なとこで女を出してくるのがどーにもこーにも。

あ、マクロスシリーズは面白かったです。ストーリーもしっかりしてて好きだし、メカのデザインがかっこいいし。


そういうわけで、エル赤さんは血沸き肉踊る楽しいアニメを募集中デス。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-10-19 23:13:52

エル赤さんの秋

テーマ:ブログ

コンバンワ、まだ生きてたの?なエル赤さんです。

お魚のおいしい季節になりましたネ。

お魚とキノコ類に目のないワタクシには、バナーでアピールするまでもなく食欲の秋であります。

ヴァナでもリアルでも調理スキルとレシピの向上をはかりたいこのごろ。

うまいお魚レシピ(リアルの)あったらゼヒ教えてください。お魚マンセー!


さてインゲームでは、これまで主力商品だった食事の売れ行きがイマイチで、ついに

「手釣りで真っ黒★」なスシ道に参入することを決意しました。

正直なところ、「お魚釣ってやっと黒★」的価格破壊スパイラルに陥っているスシやら、

「HQで微黒★」上等なスイーツ類には参入したくなかったのですが、これも世の趨勢というやつです。

・・・嗚呼。

(パスタでも稼げるんですが、なにせ手間がかかるので大量生産が・・・ごにょごにょ)


そんなわけで、地道に釣りにはげむ日々。

格闘要素がはいってからの釣りはけっこうたのしいのですが、ダベリ大好き人間としては

「ちょwwwいま格闘中wwwww会話のペースについていけねwwww」

な事態が起こってしまうのが若干残念です。


釣りスキル帯が、目下サーモンが雑魚としてばんばんかかってしまうLv33~なため、

「旬だからかな~・・・それにしてもかかりすぎ!わたしゃ北海道のヒグマか!?」

「なんでキャビアは腹子にさばけてシャケはさばけないんだ?日本のMMOだろう?アアン?」

などと愚痴っておりましたところ、先日ついに「イクラグンカン」なるレシピが実装されました。

同時実装の「ゲソズシ」に比べて人気が出なさそうなのがアレですが・・・

ついでに、ゲソズシってわさび使わずショウガ使うところをみると江戸前なのかしらね。ンマソー。


※合成スレによる食事効果(%UP数値は未確定)

イクラグンカン(30min) HP+30 MP+10 DEX+3 MND-2 命中+12-13%?

ゲソズシ(30min) HP+20 AGI+3 DEX+3 MND-1 命中+16-18%? DA+1%?


ゲソズシの素材であるコーンカラマリは、スキル帯になればバンバン釣れるらしいので

それを励みに精進したい所存。


ところで、新たにまぜていただいた裏RaidLSで、初回参加でバス全敵殲滅!という場面に

立ちあわせてもらいました。ハイペースだとは思ってましたが、まさか裏で探検したり競売前で

SSとったりできるとは・・・流石よく練られたLSはすごい!と感動してしまいました。

わたしゃひたすら寝かしと弱体にかけずりまわってただけですが、ほんとにみなさん上手~!


ちょっと気になったのが、何度も装備チェックで複数の人に見つめられたこと。

なにせ北米ピーポーとのつきあいも長いし、「見つめる」自体にはぜーんぜん抵抗ないので、

「許可なんてしないでも気軽に調べてちょ!」という感覚なのですが、周りの方がいい装備で、

エラントなんて着ているのはごく少数だったのでちと気になっちまいました。

競売品でそろえてるユニクラーはやっぱりマズイでしょうかねえ・・・うーんうーん。

赤の立ち回りについては、魔法のタイミングとレジ問題をしくじらなければ装備品でそう足を

ひっぱるものではないんじゃないかと(勝手に)思っていますが。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-10-07 04:43:51

エル赤さん、復活す

テーマ:game

コンニチワ、もう忘れ去れてるかもしれないエル赤さんです。


インゲームの対人関係に行き詰ってみたり、
レレリングも金策も飽きてみたり、なんかもーゲームいいやーって気分になったり、
リアルでゴウジャスなおべんと持参でピクニックいったり、水族館回ってみたり、
お仕事求めて奔走してたり、奔走したわりにイマイチだったり、
へんな洋モクいろいろ吸ってみたり、アークロイヤルアップルミントうまいなーって


いってたりしたらもう10月ですのよオーマイガッ!


このあたりで、リアフレから
「っていうかせめて75まであげれば?」
とツッコミが入りまして、ちょっと復帰してみたりしました。


リアフレが裏Raidやってるのをとなりで観戦してて、
「いや~Raid見るのはおもろい、自分はなにもせんでいいし実におもろい」
と感心してたら大いに気の毒がられまして、ほんの行きがかり上でまぜていただけることになりました。


すでに四国クリアとはいえ、今度は由緒正しいJPLSらしいので、せめて75にしてから参戦しようと思い立ったわけです。
最近では、つりざおかついでジャグナーで釣りスキル上げつつお誘い待ち、誘われたら出陣するというスタイルで釣りスキルが31>32になりました。
「あと一回死んだらLvダウンします」
という状態からようやく脱出もいたしました。


相変わらずレベリングはあまり面白いこともないんですが、同Lvのフレリューサンから勝手に「同Lvの赤さんとセットです」とか書かれちゃうのはどうなんだろうと思ってみたりみなかったり。
あ、個人的に竜騎士は好きです。ふつーに強いし、トリッキーな動きがなかなか見てて面白いし、スピリン上等。
知り合い同士で、暗竜赤赤召詩サポてきとー、というPTをやりましたが、めちゃ忙しいなりにそこそこおいしかったです。特にびびったのが、竜/白のヒールブレスの強力さ。最小コストでかなりの効果をあげてました。


今日もつりざおかついでせこせこ釣っていたところ、LSの白隊長からBC40「光る眼」のお誘いが。
一度も経験したことがないのでぜひ!ということで、忍獣赤という三人PTで繰り出しました。
敵は「凶眼」とガ系を連発するヘクトアイズ3匹。

遠くてなにがなんだか
獣隊長がペットでマラソンする中を、忍お嬢が一匹ずつひっこぬき、後ろ向いて延々トン術回し。
赤のわたくしはサポートしつつすき放題殴らせていただくというスタイルで楽勝。
一度、わたしが開幕で回線落ちしたのですが、それでも危なげなく倒せていました。


っていうか、このBC獣&忍の二人で余裕じゃないですか?
エル赤ひょっとしていらない子?


という一抹の疑問を抱きつつ、わたしのドロップはイレース&空蝉2という当たり。
噂のクジャクは出ませんでしたが、前回のトライでは出たそうで、このBCやみつきになりそうです。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-08-24 21:39:08

好きなMOBが、できました。(スタジオジ○リ)

テーマ:game

 先日、FFから別ゲーに移住したフレとメッセで話す機会があり、
「最近のソッチ世界(相手のゲーム)ってどうなってるのヨ話」
をしていました。


フレ>> 最近のヴァナってどうよ~?
エル赤さん>> えーとですねー、なんかHNMの竜が三匹追加されたらしくて~
フレ>> ああ、派手なグラのやつらしいね~
エル赤さん>> そうそう、すごくでっかい!あと色がきれー!いや、ライブラ中継でしか見たことないんだけどね~
フレ>> ほっほー、そいつはつよいんだ~?
エル赤さん>> つよいみたいよ~?Uberさんが複数アラでやってたみたいで~(全て伝聞形)


エル赤さんのHNM知識まとめ:
1)すごくでっかい
2)色がきれい
3)すごくつよい


 これではいかん!ネタ師失格だ!ということで、会いにいってみました☆


 ウルガランの青いヤツは、やっぱりステキでした。だって彼ったらスゴイんです。
 すっごく大きくて…すっごく強くて…






イッちゃった☆


 エル赤、ついひきよせられてイッちゃった(*ノノ)


「後ろを向いているのですり抜けられると思った。ワクワクしてやった。いまは反省している」

(サンドリア・赤魔道士74歳)



 三竜の名前と顔が毎度ごっちゃになるエル赤さんですが、こいつはばっちりSSに名前が写ったので覚えられました。


おなまえ



あのねーむんむんちゃんはね~♪ ヨルムンガンドっていうんだほんとはね~♪
HNMなんだ 真竜なんだ ウィルムなんだ け・れ・ど~
真っ青なんだ~ かーわいいやっつさー いーつもひきよせばっかりしてるんだよ♪
(元祖オバQのふしで)



 ラブラブビームをくらって一発で引き寄せ>しぼんぬ連携をかましたエル赤さんは、一目でむんむんちゃんが好きになりました。このさい、自分がたぶん一生戦う機会がないとか、いまではUberさんたちの手によって小一時間で倒されているとか、ドロップがアレだとかいうことはどうでもいいのです。



 この笑っちゃうよなでかさを見よ!ってか首から上が写ってないし!

むんむんちゃん





 届かぬ思いを秘めつつ、物陰からコッソリ忍び寄るの図。むんむんちゃんラヴ。

こっそり


遠すぎてむんむんちゃんの顔がよくわかりませんが、これ以上近づくとたいへん危険です。
愛とはつねに報われないも(ry



 やっぱりMMOは、こういう「自分には手も足も出ない相手」がいるほうが楽しいです。「どうせ一般人には戦う機会なんてないんだ、廃人有利なんてつまらない」と怒っちゃうプレイヤーさんもいるみたいですが、果たして「すべての敵が倒せる世界」が楽しいかどうか。


 たとえ自分が手合わせできなくても、「すっごいヤツがいるらしいぜ」というだけでワクワクしませんか?
 むんむんちゃんが、今日も通りすがりの罪もない市民をひき殺しまくっているかと思うと、それだけでドキドキしてしまうエル赤さんは悪いエルヴァーンでしょうか?



☆オマケ☆


 HNMが往々にしてもつ「ひきよせ」技。通常MOBは、PCを感知すると追っかけてきて殴るわけですが、一部のNMさんは「追っかける」というところをショートカットして、いきなり目の前にPCをワープさせます。ひきよせの無いMOBなら、距離と脚力にものをいわせて逃げ切ることも可能ですが、ひきよせをくらうと一気に楽園の扉への道もショートカットされてしまうわけです。


 このフレは、ヴァナ在住当時、虎狩りと雄羊狩りをこよなく愛する素敵合成派の革細工師でした。メインシーフであった彼は、その日も鼻歌まじりに雄羊ウマーを繰り広げていたそうですが…


 POPした雄羊をテキトーかまして殴っていると、なぜか攻撃が異様に痛い。ふと名前を見たらば、おなじみのバタリング・ラムちゃんではなく、HNMであるところの「超羊」ことBloodtear Baldurf 、通称ブラッドティアーちゃんだったそうです。フレは、すかさずシーフの2Hアビ「絶対回避」と「とんずら」を発動して逃げ体勢に入りましたが、そこに大きな誤算が



 ブラッドティアーちゃんもまた、ひきよせを持つHNMだったのです。



とんずら>ダッシュで逃げる>ボスケテー>ひきよせ>スタート地点に戻る
再びダッシュで逃げる>ボスケテー>ひきよせ>スタート地点に戻る
逃げる>ボスケテー>ひきよ(以下略


絶対回避を発動しているため死ぬに死ねず、走っては引き寄せられ、走っては引き寄せられ、永遠とも思える時間を、ひたすらひとつところをぐるぐるマラソンしたそうです。
フレ大威張りで曰く、「まあ、開始位置から2センチぐらいは逃げたかな(フッ」


※最終的に、「かくれる」でタゲがきれることがわかって脱走したそうです。ちっ。

 そんなフレは、今日もかの地ノーラスでネタのかぎりを尽くしているようです。世界は違ってもどうかお元気で。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-23 21:11:42

エル赤さん、ネタに詰まる

テーマ:ブログ

☆中の人日記☆

人に言ってばかりじゃアレなので表へ出てみる。


8/19 待望の「大人会」こと「ちょっと年齢層の高いOFF会(リアルつながりLS含み)」参加。

前回とは違って平均年齢の引き下げに貢献しましたよハッハッハー

ここにはとても書けない非常に大人な会話などもありつつ、コアなPC話を拝聴したりコアなFF話を拝聴したり、たいへん充実した楽しい時間でありました。

普段LSへのエロ誤爆が激しい方(♀)が、実生活でもナチュラルボーンエロerだとわかってとても嬉しかったです。あと、年齢の大きいお兄さんたちがアメリカ人なみに肉をぱかぱか食うのに圧倒されました。


その後、仕事がらみでちょっと奔走してみたり、奔走したものの微妙なヒマができてしまったり、煮詰まりかけたので人んちに転がり込んでみたり。

人んちでメッセに興じていたところ、送られてきたマイヤヒーフラッシュに刺激されたのか、家主が突然ターンテーブルでDJウレイをはじめ、ノリノリのままメッセの相手にWebcam+マイクで生中継はじめちゃったり。

年寄りなのにはしゃいですみませんすみませn


で、結果的にビタイチFFにログインしてないってナニコレ。

ちょっと人間関係で思うところあって、というのも事実なのですが・・・うーむうーむ。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。