haniwaのガラクタ箱 in the ショートコント

日々の思いついたこと(多くはショートショート)、ゲームの企画、映画批評など


テーマ:

ショートショート「原付ライダー 復活した男 32」


原付ライダー「そうそう、博士~」

博士「何じゃ?」


原付ライダー「おれ、この間まで精神病院通ってたじゃん」

博士「あ~、あの院長がわいせつ行為で捕まったところ?」


原付ライダー「この間久しぶりに行ってみたら院長復活しててな~」

博士「マジで?」


原付ライダー「頼みたいことがあるって聞いてみれば、院長が復帰するよう「懇願書書いて」だって」

博士「院長が自分で頼んできたの?」


原付ライダー「うん、裁判所に提出するんだって」

博士「それ自分でかくように頼むんだ?それでどうしたの?」


原付ライダー「名前と拇印おしてきたよ」













博士「ふ~ん、いい『クリスマスプレゼント』じゃな」

原付ライダー「うまいこと、言わなくていいから…」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダー 上海 31 」


博士「これから、上海雑技団ならぬ、」


博士「素人脱着団を作ろうと思う」


原付ライダー「…作ればいいと思うよ」



原付ライダー「何気に見たいし」



博士「見たいんだ?」


原付ライダー「そっけないふりして実は見たいみたいな

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダー  パクリ 30 のびエモン」

博士「今日も新しいお友達を紹介しよう」

原付ライダー「また転校生?、最近そのパターン多いよね」


のびエモン「オッス、オラ、のびエモン、ダゾ

博士「説明しよう、のびエモンは実に自己紹介だけで3つの作品をぱくることが出来るんだちなみに今のはオッス、オラ→悟空、のびエモン→ドラえもん、だぞ→クレヨンしんちゃん、だ」

原付ライダー「ほかのパターンで自己紹介してみろ」

のびエモン、博士「ぐっ!」

原付ライダー「…できないんかい!」


博士「まぁ、それはいいとして、のびエモンちょっと長所をいいなさい」

のびエモン「お前のいいところ一つ見つけたぞ」

博士「すばらしい、今度は桂ワールドをパクったね。」

原付ライダー「パクリってすばらしいんだ


博士「じゃぁ、今度は短所をいいなさい」

のびエモン「メールが送れないことです。あと、運転が下手なところです。」

博士「ロボットなのにメカに弱い、さすがです。」

原付ライダー「役に立たないじゃん


博士「志望動機を言いなさい」

のびエモン「何にも出来ない僕だけど、この仕事なら何とかなりそうだったからです。」


博士・原付ライダー「壊すぞっ!!」


博士「フォローしきれんわぁ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダー29」

ヘルサー「なぁ、原ちゃん、今度あそこ行って見ようぜ」

原付ライダー「えぇ、あそこぉ?あそこよりさぁこっちいってみようぜ」

ヘルサー「こっち、ソープじゃん、オレ ヘルサーって名前だしなぁ」

原付ライダー「いいじゃん、ソーパーって名前に変更すればいいじゃん」

ヘルサー「えぇソーパー?」


風俗にはまるヒーローたち、

たまには風俗嬢ではなく怪人の相手もしてください。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダー28 ヘルサーP38」

博士「今日も新しいお友達を紹介しよう」

原付ライダー「また転校生?」


???「わが名はヘルサーP38、地獄へと案内しよう」

原付ライダー「ルパン三世の銃みたいな名前だね。」


原付ライダー「ようし、くるならきやがれ!」

ヘルサー「おっおい銃を構えて何しようとしてんだよ」


博士「怪人にも使ったことないのに、やっぱりヒーローらしく肉弾戦で戦ってくれよ」

ヘルサー「違うって、そうでもないって」

ヘルサー「俺の名前は「ヘルサー」=ヘルス+人 「P38」=プレイ回数38、一日のうちに38回ヘルスに行ったつわものってこと!」


博士「履歴にはそんなことかいてなかったぞ」

原付ライダー「書類選考があったんだ」


ヘルサー「というわけで一日のうちにどれだけ回数をこなせるか勝負だ!」

原付ライダー「えぇ、ヘルスって俺行ったことないよ。いきたくないな~」

ヘルサー「んで、何で満面の笑みを浮かべてるのかね?顔と口があってないぞ!」

一晩空けたらもう二人は親友になっていたとさ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダー ロボット 27」
前回怪しい人物として捕まったものの、特に何をしているわけではなかったのですぐに解放された原付ライダー。そんな時博士が

原付ライダー「いやー、また捕まってしまいましたよ。」
博士「お疲れさん」

博士「帰ったところで悪いのじゃが、今日は新しいお友達を紹介しよう」

原付ライダー「転校生?」

博士「この度新しく作った、ロボット&ロイドだ」

ロボット「ロボットで~す」

ロイド「ロイドです」

ロボット、ロイド「ふたりあわせて、ロボット & ロイドで~す」

ロボット「この間、町で面白写真とっとたら警察が来て、「ちょっといいかな?」って聞いてきたん」

ロイド「それで?」

ロボット「全然よくないけど「いいですよ」とか言っていたら」

ロボット「「君写真見せてくれるかな?」って、聞いてきたから」

ロボット「何のことかと思って、彼女のパンチラ写真みせたら」

ロイド「何でパンチラ写真みせんねん」

ロボット「いや、人のやって欲しいことをやるのがサービスですから」

ロイド「サービスかよっ、盗撮してるのかと思って警察にぱくられるぞっ」

ロボット「そうやねん、そのまま警察に連行され…」

ロイド「おいおい、…」


原付ライダー「これなに?」

博士「ロボット漫才」

原付ライダー「壊せ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダー ストーキング 26」
前回ストーカーグッズを手に入れた、原付ライダー。今日もストーカーします。


原付ライダー「はぁ、はぁ、あれが戦闘力7000の戦士か」

原付ライダー「はぁ、はぁ、メガネ萌え~~」

警察「君ちょっと…」

原付ライダー「えっ!?」


ハイ、原付ライダー捕まったの3回目~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダー ○スカウター 25」


博士「原付ライダー、こんなもの作ったぞ。」

原付ライダー「なんですか?」

博士「○スカウターじゃっ!」

原付ライダー「おおっ!これで、敵怪人の戦闘力が見ることができるんですね。」

博士「のんのんのん、それは女スカウターじゃッ!」

原付ライダー「女スカウター?」

博士「女の子の戦闘力つまり、見た目、性格、淫乱さ、をポイントに換算しその合計が分か

る優れものじゃッ」

原付ライダー「最後の「淫乱さ」っていうのが世間的にマイナスだけど、個人的には大賛成

だね。」

博士「いい女の条件は清楚で可憐で」

博士・原付ライダー「床上手!」

原付ライダー「でも、女の趣味って人それぞれ違うじゃん」

博士「大丈夫、特別ポイントというのがあって約300種類から3つを選び出すことができ

、特別ポイントに該当する女の人は、ボーナスが加算される仕組みになっていおるんじゃ」

原付ライダー「なるほど、じゃあ僕は女子高生黒髪メガネを特別ポイントに選択するよ

博士「だいぶ偏った趣向じゃな」

原付ライダー「おおっ!北西に戦闘力5000の戦士が!」

原付ライダー「ばっばかな、我がブス量産都市名古屋ではありえない」

原付ライダー「おおっ!南西に戦闘力7000の戦士が!」

原付ライダー「明日にでも行って、ストーキングしよう!!」

博士「ほどほどになっ」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

原付ライダーのネタがたまっているので、

今日から五日間原付ライダー特集


ショートショート「原付ライダー 改造人間も夢を見るのか? 24」

博士「アンドロイドも夢を見るのか?と言う研究があるそうじゃ」

博士「ひいては、改造人間も夢を見るのかという、疑問が私の中に出てきた。」

原付ライダー「はぁ、」


博士「夢見る?」

原付ライダー「まぁ、夢見ますけど」

博士「ど、どんな?」

原付ライダー「なんか、最近博士が死ぬ夢見ましたけど…」

博士「えぇ、勝手に殺すなよ!」

原付ライダー「夢の話です。」

博士「あっ、夢の話、ほかには?」

原付ライダー「ちんちんが大きくなる夢見ました。」

博士「そりゃ、願望じゃな」

博士「ということだと、さっきの話だと…てめー!、オレに死んでほしいんか!」

原付ライダー「いや、知らないし、夢に出てきただけだし」

博士「あっそう、まぁ、これは後で精神的におかえしするとして、ほかには?」

原付ライダー「それも、いやだな」

原付ライダー「あっ!これ聞いてくださいよ、すごい覚えているのありますよ」

博士「なになに」

原付ライダー「なんか、なんか、専門学校にまた入学するんですけど」

原付ライダー「ツレに「専門学校どこ?」って、地図渡されるんですけど」

博士「ふんふん」

原付ライダー「渡されたのがやけに3次元表示されている宇宙地図なんです。」

原付ライダー「あとからしたら、そりゃ地球にあるんだろと思うんですけど」

原付ライダー「なぜか、銀河の端っこの方を指差そうとしてました」

原付ライダー「それから銀河の中心から、なぜか、滑走路が出現し」

原付ライダー「ツレに「滑走路にあるの?」と聞かれ」

原付ライダー「なぜかオレが 「そう」、ってうなずいたときに」

原付ライダー「目が覚めたのです!これってどういうことなんですか?」

原付ライダー「夢分析してください」


博士「ぐぅ」

原付ライダー「お~い!」

原付ライダー「寝るな!自分から話し掛けてきながら寝るな」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダー 真犯人 23」


原付ライダー「博士、原付直してくださいよ。このままじゃ、敵とろくに戦闘できませんよ。」
博士「あれがあるじゃろ」
対巨大宇宙人用 可変型モビルアーマー 巨大原付を指差す、博士。


原付ライダー「いや、あれで街中行ったら、怪人を倒すどころか」

原付ライダー「ありとあらゆるものをなぎ倒し、盗撮なんかをしている昨今の怪人より怪人しいじゃないですか?」


博士「まぁ、結局怪人も私がつく…」


原付ライダー「!?いま、なんか言いました?」

博士「なんでもない、なんでもない

原付ライダー「ねぇ、なんかいいました?」

博士「なんでもないんじゃよ~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。