haniwaのガラクタ箱 in the ショートコント

日々の思いついたこと(多くはショートショート)、ゲームの企画、映画批評など


テーマ:

なんか、前回のブログ文章が変だったので3回ぐらい訂正しました。


もしかして、読者登録している人に3回ぐらい同じ文面のメールが来たかもしれないので

ここは、一発謝っておきます。



haniwaのガラクタ箱 in the ショートコント-お辞儀_00

haniwaのガラクタ箱 in the ショートコント-お辞儀_01

haniwaのガラクタ箱 in the ショートコント-お辞儀_03

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「フィーフティーフィーフティー」


上司「詳しくは、しらんが、

 某映画で、 エイリアンが地球を訪れたなら、

 コロンブスがアメリカ 大陸に

 やってきたような結果になるだろう。

 それは先住民にとっては

 最悪の出来事だったはずだ と言っていたが、

 果たしてそうだろうか?」


佐藤「と、いうと」


上司「先住民だって、負けちゃいない、

 というということだ。

 例えば、メキシコを見つけたスペイン人がいるが、

 メキシコの先住民は、つまりマヤ文明の

 次の文明の人間なので、

 平気で生け贄が行われていて、

 これは、良い材料が見つかったと、

 生け贄にして心臓を、えぐり取ったりしたらしいぞ、」


佐藤「土人たちは、えげつないです。」


上司「あぁ、そうだ。 アメリカの先住民であるインディアンも

 来たやつ全員皆殺しにしたりしたらしいぞ」


佐藤「お互い、同じ人間だと

 思っていないからでしょうか?

 無茶苦茶しますね。」


上司「我々、文明人は当然生け贄などはしないが、

 例えば、科学者に宇宙人の死体を見せたら…」


佐藤「調べまくると思います。

 昔だったら、体の構造を調べるぐらいでしたが、

 今だったら、もっと詳しく調べるでしょう。

 体の材質は、何でできているんだ?とか

 銃を撃ってきくかどうか?とか

 もう、何から何まで嬉々としてやるでしょう…

 無茶苦茶です。」


上司「あるいは、A国が何らかの

 都合をつけて徴収してきたり、」


佐藤「宇宙人の死体を国同士が、

 取り合ったりしそうですね。

 えげつないです。」


上司「うん、お互い様だ!!」



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。