haniwaのガラクタ箱 in the ショートコント

日々の思いついたこと(多くはショートショート)、ゲームの企画、映画批評など


テーマ:

ショートショート「おっぱい先生_5」


生徒「なってない」


先生「皆は進路は決まったかな?」


生徒B「俺、決まってねぇんだよ、先生いっそのこと決めてよ」


生徒A「おいおい」


先生「先生は高校のとき、おっぱい大学に進路を希望しました」


生徒B「なにそれ!そんなとこあるの!?おれ進路きめた!おっぱい大学に決まり!」


先生「2丁目にあります。」


生徒C「えっ!あそこ、たしか「おっぱいパブ」だろっ!?」


生徒B「どっちにしろ行きたい!!」


先生「じゃぁ、今度、先生と「体験入学」に行こうか?ちょうど割引券が2枚あります」


生徒B「いくいく!先生好きっ!」


生徒B「でも、おっぱいはもっと好き!」


生徒A「なんか、嫌だな この先生」


続く

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「おっぱい先生_4」


生徒A「自分で元ネタ解説しちゃったよ」


先生「ならこういう歌はどうだ?」


先生「♪おっぱい、おっぱいを揉む時、あっあっ~、それは今♪」


生徒A「甲斐バンドのヒーロー?」


先生「おっぱいを揉むときのタイミングを間違うな、またおっぱいを揉むタイミングが着たら、絶対に


揉むことだと甲斐よしひろさんは歌ってます」


生徒A「歌ってねぇよ!」


先生「また「あっあっ~」の部分がとてもなまめかしいと当時話題になりましたね」


生徒「なってない」


続く

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「おっぱい先生_3」


先生「先生、そういう細かい指摘嫌いだな。」


先生「では、こういうのはどうだ?」


先生「おっぱいひとつ(というか一人分の)の誘惑に勝つことはできるがおっぱい三つ(というか3人

分の)の誘惑にはかなうことはできない。おっぱいはそんな神秘的なものだ。」


生徒「???」


先生「あっ、いやっ、毛利元就の3本の矢のオマージュ…なんだが」


生徒A「自分で元ネタ解説しちゃったよ」


続く


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「おっぱい先生_2」


先生「まず、辞書には「一杯」の意という。「乳・乳房」の意の幼児語とある・・・」


先生「でもな、先生、おっぱいってもっと神秘なものだと思うだ、ときに人はおっぱいによって癒され

、おっぱいによって惑わされる、そんなものだと思う。」


先生「その証拠におっぱいによって革命がおきた、おっぱい革命について話そうと思う」


先生「場所はフランス、飢餓に苦しむ国民に女王はこう言いました」


先生「「左のおっぱいがないなら、右のおっぱいをもめばいいじゃないの?」」


生徒A「そこはおっぱいじゃなくて、パンとお菓子です、先生」


先生「先生、そういう細かい指摘嫌いだな。」


続く

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。