haniwaのガラクタ箱 in the ショートコント

日々の思いついたこと(多くはショートショート)、ゲームの企画、映画批評など


テーマ:


ショートショート「原付ライダ- VS 巨大宇宙人 18」


博士「原付ライダー!街中で巨大宇宙人が暴れている」
原付ライダー「なんだって、すぐに行かなければ!」


原付ライダー「しかし、巨大宇宙人相手に原付もなしで勝てるのか?」
博士「まず、無理じゃ」

博士「てゆうか、原付あっても無理じゃ」

博士「これを使うんだ!原付ライダー」

原付ライダー「こっこれは!」
博士「そう!対巨大宇宙人用 可変型モビルアーマー 巨大原付じゃ」
博士「モビルアーマーだけあって空に浮けるぞい

原付ライダー「すげぇや!原付の格好をしてるだけで全然原付じゃない気がするけど!博士!早速乗り込むぜ!」


ゴゴゴゴ

プールが割れていく
ちなみに水は実験したときになくなっているため張ってません


原付ライダー「さぁ、勝負だ巨大宇宙人」
巨大宇宙人「バルバルバル」

原付ライダー「行くぜ 必殺 原付ボディアターック」


「ビィぃーん」
「ひらり」


原付ライダー「くそっかわされた!」
博士(無線)「変形するんじゃ!」

原付ライダー「変形できるのか!?やっぱり原付じゃねぇや
博士(無線)「スタートボタンを押して上上下下左右左右ABABじゃ」
原付ライダー「わかったぜ!イッツトラ~イ!」

ガシャン、ガシャン、ウィーン
巨大原付はモビルスーツ形体に変形した。

原付ライダー「おおっ!なんとオプションまでできた。」


原付ライダー「行くぜ 必殺 原付ボディアターック」
…変形してもまたこれ


ガシガシガシ
どんっ!
「ボンっ!」

巨大宇宙人は大爆発しましたが、地上には何ら影響がないので安心です。

原付ライダー「ふっつまらぬものをひいてしまったぜ」


原付ライダー「しかし、暴れているからと言って何も聞かず爆死させてよかったのだろうか?」
原付ライダー「なぜ地球にやってきたことも聞かずに」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

映画「時計じかけのオレンジ」

タイトル: 時計じかけのオレンジ

スタンリーキューブリックの時計じかけのオレンジを見た。


悪人3人のグルーヴのリーダー、アレックスが捕まり真人間に矯正され、また、悪人に戻っていくという話。


いろいろな本を読んで面白いと評判だから見てみたんだが、正直よくわからない。
きっと、僕に合わなかったんだと思う。
2001年宇宙のたびだっけ?あれも、よくわからなかった。


暴力のシーンもひどく、正直見るのがいやになった。

最後の方なんか、興味なくして「The Tower SP」やりながら見た(^^


しかし、主人公が暴力のシーンを見るとだんだんいやになって吐き気を催すようになるんだが、いつもしていることでも何度も見ているといやになると言うのは面白いことだな。


たとえば、家畜人ヤプーをみて初めは嫌悪感を抱いていたんだが、いまでは興味を持って、未来の人はどんな風の生活送っているんだ?と思うようになった。


はじめは嫌悪感をもつものも、慣れていくにしたがって、面白いと感じるようになる。つまり、時計じかけのオレンジとまったく逆なんだが、理屈では同じことのように感じる。


などと、考えていたら、もう一度「時計じかけのオレンジ」を見たくなった。

くそう、やるじゃねぇかスタンリーキューブリック(^^


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんか、ショートショートも50篇をこえました。


おれ、おめでとう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「同棲」


「俺いまさぁ、親元追い出されて、彼女の家に転がり込んでるだぁ」

「でも、お前フリーターじゃん」

「彼女、なんていってるの?」

「いや、「早く定職についてね」ぐらい?」

「そんなんで、よく付き合いが続くね」

「もしかして、あっちの方が相性いいとか?」

「いや、俺かなり早いよ3分でいっちゃう」


はえぇ


「じゃぁ、おまえ、まさか…」


居候で早漏?』


「あぁ」

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゲーム「The Tower SP」

メーカー: 任天堂
タイトル: The Tower SP

いやぁ、今面白いゲームやってるんだよ


ビルを建築するシュミレーションゲームなんだが、面白いのよ。


↓詳しくはここを見てね。

http://www.nintendo.co.jp/n08/btrj/


何が面白いって、ビルの住人が何してるか見えるってところだよね。

本当に自分のビルに人がいるって錯覚するよ。

しかも自分のビルの中にオフィス、ファーストフード、店舗、映画館などが自由に設置できるんだよね。

自分の好きなジャンルの映画を流したり、自分の好きな店舗を設置したりして、さらにその中をビルの住人がすごす!


これは、おもしろいよ!


さらに、その中の住人に名前をつけて、どんな行動をするか覗くことができる。

盗撮的面白さ!(…うん、ちょっと危ない)


少し気になるのが、作った会社がビバリウムってこと

これって、シーマン作ったところ?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「原付ライダ- 噂のあいつ 17」


博士「なぁ、お前が精神病になったときお世話になった病院あるじゃろ?」
原付ライダー「あの、駅の近くのところ?」


博士「あそこの院長、つかまったぞ
原付ライダー「えぇっ!院長ってあのひげ!?」


原付ライダー「なになに、何で捕まったんですか?」
博士「強制わいせつ罪だね」
博士「診療後の患者の胸やしりをさわった疑い」


原付ライダー「えぇ、それで院長はそのことなんていってるんですか?」
博士「そのことは認めているが治療の一環と言っているそうだ。」


原付ライダー「ばかだねぇ、そんな胸やしりを触っておいて、治療の一環なんて通じるわけないじゃん」

原付ライダー「今度冷やかしに行ってみよ」
博士「うむ」


数日後


原付ライダー「病院行ってみたんだが」
博士「どうだった?」

原付ライダー「別に普通だったよ。ただ、診療時間がいつもより1時間早く終わってたぐらい」
原付ライダー「院長はある理由のためしばらく休暇しますとか書いてあると思ったのに…」

原付ライダー「ちっブログのネタにもならねぇことしやがって


原付ライダー「今度また診療時間に行ってみる」
博士「うむ」

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート『うさぎとかめ』


つる「かめさん、ウサギさんとかけっこで勝負するって本当?」

かめ「ほんとうだよ」

つる「勝てるの?」

かめ「勝てるよ」

つる「言いにくいけど、まず勝てないと思うけど…」

かめ「明日の朝、ウサギさんの家いって朝ごはんの中に睡眠薬盛るから…」

かめ「勝てるよ!」

つる「まじでっ!?」

次の日
かめ圧勝


ウサギが何で寝たかは,つるとかめしか知らない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショート「顔」


課長「えっと、君、君、あの見積もりの件はどうなった?」
平社員A「あれは、結局白紙になったんじゃないですか」
平社員A「メールで報告しといたはずですけど」
課長「あぁ、そう、よかった」


課長「えっと、あの、プロジェクトはどうなった?」
平社員B「あのプロジェクトはSEの○○△さんが主導になって動いています」
平社員B「もう、設計も終わってプログラミングに移ってます」
平社員B「メールで報告したと思いますけど」
平社員B「みてないんですか?」
課長「あぁ、それならよかった」


課長「えっと、あの、クレームについてだけど」
平社員C「あれは、設計の□▲□くんがデバッグしてサーバーにあげておきました」
平社員C「メールで報告したと思いますけど」

課長「あぁ、そう、それなら、よかった」


課長「…」

課長「私はこんなときどんな顔をしたらいいか分からない?」


新入社員(課長がエヴァンゲリオン風に困っておられる、どうしたらいいんだ?)

新入社員「えっと、笑ったらいいんじゃないですか?」

課長「いやぁ、皆優秀だなぁ」

課長「俺なんて必要ないんだなぁ(泣」


新入社員「泣いてんじゃん


先輩社員「こらっ課長につっこむな」


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ショートショ-ト『ルー○・スカイウォーカー』



「ふわぁ、明日からダゴバにいって、ヨーダのじじいに教えをこわなくっちゃ」


「ホントは今日からだけど…」


「ヨーダのじじいモウロクしてるから大丈夫だろ」


「えっと、ライトセーバーどこやったけ?


「そうそう、赤いやつ、これこれ」


「ふわぁ、めんどくせーなー



『ルー・スカイウォーカー』


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。