haniwaのガラクタ箱 in the ショートコント

日々の思いついたこと(多くはショートショート)、ゲームの企画、映画批評など


テーマ:


敵の本拠地、セミナーを襲撃した原付ライダー。
しかし、それを察知して逆に囲まれてしまった。
どうする?

原付ライダー「くそっ囲まれてしまった」
ボウズメンリーダー格(ボウズL)「ふははは、原付ライダー観念して坊主になるんだな」
原付ライダー「!!」
原付ライダー「そうかっ!その手があったか!!」
原付ライダー「必殺っ!」

原付ライダー「ヘルメット脱ぎ」
ボウズメン一同「おおっ!!」
ボウズL「すでに坊主じゃん!」
そうっすでに原付ライダーは「原付ライダー VS ボウズマン 5」で坊主になっていたのだ!

ボウズL「じゃあ、仲間じゃん」
ボウズL「これからも、よろしく」
原付ライダー「こちらこそ、よろしくっ」
と、危機を乗り越え、握手したときだった。
???「そこまでだっ」
ボウズL・原付ライダー「!!」
ボウズメン一同「!!」
警察「無限連鎖講防止法違反で逮捕する」
集まっていたボウズメン30人ほどが続々とお縄にかけられていった。
警察「何をしておる、お前もだっ!」
原付ライダー「えっ僕は違い…」
警察「なにをいっとる、頭をボウズにしている上にリーダー格と硬い握手しとったろうが!」
原付ライダー「…えっちょッ誤解」
警察「早くこいっ」

なんつうか、原付ライダー捕まったのこれで2度目…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
江川達也が家畜人ヤプーという漫画を描いているらしいと、ききつけ探して読んでみた。

それが家畜人ヤプーである。
内容はというと、女性専制君主だったかな?とにかく女性が男性より上位の未来から、事故で196×年に不時着してきたところから物語が始まります。

なんですが、とにかく未来の世界がひどすぎる、日本人の将来が白人の家畜になっていて、自慰行為に使われる舌人形だとか椅子とか家具になっているのだ。
聞けば原作は奇譚クラブという変質者向けの本に書かれていたものだそうだ。
そんなのを普通の俺が面白いと思うはずないな。

さらに江川達也は他の本のインタビューに、新しい漫画を描く度に「読者を捨てる」だそうだ。
いくらなんでも、捨てすぎではなかろうか?
他にも今は自分の好きなことを描ける環境があると語っていた。
ということはつまり舌人形とかが好きなのか?
おもしろいかこれ?読むターゲットはマゾの人か?
なんかみて、不愉快だ!もう読まない。

とかいて、没になった記事があります。
今、ヤプーを読むといたって、冷静です。
「ふ~ん、そういうこともあるか?」ぐらい、。。。
なれってすごいですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.shimotsuma-movie.jp/

 

下妻物語を見た。
おもしろい。
4回見た.

なんかね、主演の深田恭子がのくさい芝居が妙に映画の世界観とマッチしていて面白いのよ.
映画監督もCM作っている人だけあって、リズムもよく全編飽きずに観ることが出来ました.
あと、ヤンキーが皆はまっていておもしろかったし、土屋アンナがなんでヤンキー?深田恭子でもよかったんじゃない?とか思っていたんですが、ラストで納得しました.

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今度こそ立ち直った、原付ライダー
ボウズマンと再戦するぜ。

原付ライダー「よくも俺を坊主にしてくれたな!ギッチ、ギッチに叩きのめしてやる」
ボウズマン「!!いや、お前から進んでやったんじゃねぇか!」
原付ライダー「言い訳は聞かんっ!!」
ボウズマン「そんなっ理不尽な!」
原付ライダー「いきなりっ!原付っボディアターック!!」
「ビィィイィィン、ドンッ!」
原付でひいただけ。
原付ライダー「ふっつまらぬものをひいていしまった!」
ボウズマン「…それで倒したつもりか?」
原付ライダー「なんだとっ!」
ボウズマン「すでに種はまいた」
ボウズマン「私が洗脳した坊主たちが第二第三のボウズマンとなって」
ボウズマン「いつかはお前を倒すであろう…ごふっ(血を吐く音)」
原付ライダー(怒)
「ぐいぃん」
原付ライダーは、むかついたのでもう一回ひいた

原付ライダーの戦いはつづく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コンビニの娘が可愛い。

コンビニの娘をナンパしようと出かける.

いざ話そうとレジに向かったさいに

家(託児所)の客に会う。

玉砕。

「○○チャ~ん」(はにわの愛称)とか、言われてました.

なんかあせって、「子供ばっかりで…」とか変なこと話し掛けてた.

当初の予定では「学生?」とかきこうとしてたに…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

戦う相手(原付ライダー)が病気療養のためいなくなってしまった、ボウズマン。
今日も、地道に民間人を坊主にしつつ、洗脳しています。

街中で
ボウズマン「ハ~イそこを行くナイスガイなあなた」
ボウズマン「ボウズにしてみませんか?」
ボウズマン「はいっ!ボウズになった暁には会員に入ることをお勧めしますよ」
ボウズマン「はいっ!会員になったらセミナーに通いましょうね!」
ボウズマン「きっといいことありますよ」

セミナーでは
ボウズマン「はい、今日来てくれた皆さんにチャンスがありますよ」
ボウズマン「みなさんをお友達を紹介してください」
ボウズマン「紹介して紹介された方が坊主になった場合、皆さんにお金が入りますよ」
ボウズマン「紹介された人がさらに紹介しても、元の紹介した人にもお金が入ります」
ボウズマン「だからどんどん紹介しましょうね」

うん、単なるマルチ商法
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


うつ病から全然治んなくなった原付ライダー
今日も、幻覚と戦っています。

原付ライダー「お父さんお父さん聞こえないの」
原付ライダー「魔王がなんか言うよ」
博士「なあに あれは 枯葉のざわめきじゃってシューベルト作曲魔王かよっ」

原付ライダー「空が…空が落ちてくる」
博士「お前は強化人間かっ!」

原付ライダー「おおっ私にも敵が見える」
博士「お前はシャアかっ!」

原付ライダー「きゅ~ん、きゅ~ん、きゅ~ん、私の彼はパイロ~ット~♪」
博士「マクロスのリン・ミンメイかっ!!」
博士「てゆうか、別に幻覚見てないし」

などと、博士につっこまれる毎日です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コンビニ
半年ぐらい前の話なんだけど、コンビニに行って、レジでお会計していると店員が
「袋をおわけします」と言ってきた。
僕は、それって店員が決めること?普通客が決めることじゃない?と思いつつも、袋を分けるだけの話なのでそうなのって思って聞いたんだけど
「袋をおわけします」って、言ってきた。
そんなに袋をわけたいの?ポカーンって聞いていたら、また
「袋をおわけします」って、言ってきた。
なんか俺変な事した?よく意味わからなかったから、あっなんか待ってることがいけないのかな?とおもい、
「いや、レンジで温めてるもの待ってるんだけど」って、いうと
「袋をおわけします」って、また言ってきた、
「??」意味が分からない、しかも、ちょっと店員きれ気味だし、
おれも、ちょっとコンビニ行って会計してるだけなのになんで怒られなかんの?とおもい、意固地になっちゃって
「いや、レンジで温めてるもの待ってるんだけど」って、いうと、
「袋をおわけします」ってまたいってきて、
そんなことしてる間に弁当温まったみたいなので
袋に詰めてくれたので袋を奪って、かえッたんだけど、よくよく考えたら
「袋をおわけします”か?”」って、
言いたかったんじゃないかと思って
悪い事したかな?と思った反面、買い物に着ただけなのになんで怒られなかんの?
って、よけい怒れた。

それから、一週間ぐらいしたらなぜか電車で一緒になったんだけど、たぶん隣に座ったところを見ると
着けてきたのではないだろうか?
いきなりこっちをずっとにらんできて、
「どうしたんだろ?」と思い
「あっ、コンビニの店員?」
というと、いきなり僕のかけてるめがねをバシッ!と払った。
「??」
、動揺してめがねをかけなおしてたら
「コンビニやめた」って、言うもんで「どうして?」て聞くと「お前のせいでやめた」とかいってきた。
完全に逆恨みだ。
「電車から降りろ」って言ってきて僕の腕をつかむもんだから
「会社がある」って、いって振りほどいたら、周りの人が仲裁に入ってくれた。
仲裁に入ってくれた人にお礼を言って、僕はその場から逃げようと思った。
でも、なんかむかついたから「人のせいにするな」とかいって逃げた。

何なんだろこの人。
自分のミスを客のせいにして、それでやめさせられたらその客をつけて喧嘩する。
こんな人,社会にいていいの?
おれも、人のこと言えないけど、普通 客と喧嘩するためにその人のことつけるか?
たしかにむかつく客っているけど,殴り合いの喧嘩するか?
して、口論じゃない?
大体喧嘩して勝ったところで職場に復帰できるか?
普通、謝りに行って復帰しようとするんじゃない?
こんな、むかつくから殴るなんて原始人じゃない?
なんか、逆にこの人の将来が不安です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。