ハニワこうていの世界征服ブログ

ハニワ帝国のこうていが、世界征服に向けて、本拠地である八尾市立しおんじやま古墳学習館で、日々どのようにして、地道に?国民を増やす活動をしているかのブログ

NEW !
テーマ:

明日は12月3日土曜日。

ということで、毎月第1土曜日午後に開催している「しおんじやま学び場」の日だ。

 

 

12月は、八尾市の古墳の話。

学び場では、いろんな地域の古墳や遺跡の話が多いが、今回は、余の側近である学習館の館長が、八尾市の古墳について改めて紹介する内容。

タイトルにある通り、「はじめてでも分かる!」内容だから、これまで歴史の講演会に行ったことのない者でも、気軽に参加してみてくれ!

 

 

 

----------------------
しおんじやま学び場【2016年12月内容】 
~はじめてでもわかる!八尾市の古墳~
----------------------
日時:2016年12月3日(土) 14時~15時ごろ予定(受付、13時半から)
内容:

八尾市には、心合寺山古墳を含めて、古墳時代前期~後期までの様々な古墳がたくさんあります。それらについて、はじめての方でも分かりやすく紹介します。

 

講師:八尾市立しおんじやま古墳学習館 福田和浩
対象:どなたでも
定員:30名
参加費:無料

申込み:不要(当日受付、先着順)

場所:八尾市立しおんじやま古墳学習館ガイダンスホール

住所:大阪府八尾市大竹5-143-2

問合せ:八尾市立しおんじやま古墳学習館 

     電話072-941-3114

ホームページ

 http://www.racco-taiken.com/sionji/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日から12月。子ども向けの体験講座「こふんはにはに部」の申込が始まったぞ~

 

福井市遠征12

 

今回実施するのは、12月18日、2月19日の2回に分けて実施する「埴輪作ろう&焼こう」と1月29日の「チョコで古代鏡を作ろう」

 

 

埴輪作りは、毎年この時期恒例のプログラム。

1キロの粘土を使っていろんな形の埴輪を作り、野焼きをして完成だ!

 

ハニワ野焼き2015-10

 

チョコで古代鏡は、しおんじやま初登場のプログラム。このワークショップの生みの親で、各地で講座を実施している福井市郷土歴史博物館の藤川くんに来てもらって、実施するぞ。

 

兵庫県立考古博2015-10

 

ということで、募集受付は、今日から。

一部満員になっている回もあるから、参加したい者は、電話かインターネットで早めに申込んでくれよ!

 

---------------------------------------
こふんはにはに部2016年後期
第3回、第4回「埴輪を作って&焼こう」
---------------------------------------
1キロの粘土を積み上げて、高さ20㎝ほどの埴輪を作ります!乾燥後、2月に野焼きをして埴輪が完成します!

【日付】2016年12月18日(日)、2017年2月19日(日)
【時間・定員】13時~15時半、15名
【対象】だれとでもなかよくコフンやハニワを楽しめる「小学生~中学生」とその家族。小学3年生以下は保護者同伴で。
【募集人数】15名(先着順)
【参加費】1人1000円(2回分)
【講師】八尾市立しおんじやま古墳学習館スタッフ


--------------------------------
こふんはにはに部2016年後期
第4回「チョコで古代鏡を作ろう」
--------------------------------

古墳から出土する「三角縁神獣鏡」の型にチョコレートを流して、古代鏡の作り方を体験!歴史を楽しく、美味しく!?学ぶことができます!!

【日付】2017年1月29日(日)
【時間・定員】①10時~11時半、5名 ②13時~14時半、5名(満員) ③15時~16時半、5名
【対象】だれとでもなかよくコフンやハニワを楽しめる「小学生~中学生」とその家族。小学3年生以下は保護者同伴で。
【募集人数】①・②・③各5名、あわせて15名(先着順)
【参加費】1人1000円
【講師】藤川明宏さん(福井市立郷土歴史博物館 学芸員) 

 

-------------------
 申込・開催場所
-------------------
【開催場所】八尾市立しおんじやま古墳学習館
       住所:大阪府八尾市大竹5-143-2
【申込】必要、申込専用サイトと学習館で受付
  申込サイト…https://reserva.be/sionji

【申込期間】12/1~、定員になり次第受付終了
【問合先】八尾市立しおんじやま古墳学習館 
      電話072-941-3114(9:00~17:00、火曜日休館)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月28日に、ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)の活動として、カンボジア、ラオス、ミャンマーの博物館のスタッフが、ハニワ帝国に博物館の研修にやって来たぞ!

 

A staff member of a museum in the Cambodia, Laos and Myanmar came to the Shionjiyama Kofun! They are training at Japanese museums.

 

 

1カ月ほど来日して、日本のいろんな博物館を見学しているそうだ。

国立、県立の博物館を見学している中、しおんじやま古墳に目を付けるとは、なかなか素晴らしい~!

 

ということで、わざわざ来てくれたお礼に、余が登場!

どんな反応か不安もあったが、みんな、よろこんで記念撮影。

 

First of all, I(Haniwa emperor)appeared and took a memorial shoot.

 

 

その後は、余の側近から、学習館の展示室や、ハニワ帝国の活動について紹介。

 

After that, my subordinates (curators) introduced museum exhibitions and museum activities. 

 

 

昼食は、八尾の「懐石料理 佑和」特製の古墳懐石弁当。反応はどうか不安もあったが、全員完食!みんな「おいしかった~」と大満足であったぞ!

 

They also seemed satisfied with the lunch boxes that imagined the old tomb.

 

 

そして、意見交換。キャラクターを使った博物館の活動は、それぞれの国にはないけど、すごく面白い!古墳のグッズも、とても興味深くて、いいと思います!ということであった。

 

また、古墳って外国の人に興味あるのか?って聞いたら…

古い時代の日本には凄く興味がありますよ。セスナ機のツアーとかも、すごくいい企画ですね。と、うれしいを声を聞かせてくれた。

 

また、課題は?と質問したら、看板などで英語の表示があるほうがいい。今回も研修も、3ヵ国から来てくれたが、通訳は英語。やはり、英語での発信は必要であることを、改めて知ることになった。

 

ということで、今回のブログは、一部英語で書いてみた。ただ側近がネットで英訳しながら、苦心して書いておるので、もしおかしい表記があれば、指摘してくれ。今後も、時間があれば、適時英語での発信をしていくつもりだから、指摘よろしく~

 

 

最後は、余の側近と一緒に記念撮影。

一日、楽しんで見学してくれたぞ!どうもありがとう~!

 

And they enjoyed seeing it all day.Thank You!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月27日に、こふんはにはに部「古墳・埴輪アイシングクッキー」を開催したぞ!

 

 

しおんじやま古墳のいろんな古墳キャラや古墳、勾玉のクッキーにアイシングをするワークショップ。

昨年に続いて2回目。

 

 

講師は、JSAアイシングクッキー認定講師の新井亜紀子先生。

最初にアイシングクッキーの作り方を説明してくれた後、早速作業開始。

 

 

 

まずは、キャラクターの絵に沿って、硬めのアイシングで縁取り。

 

 

その後は、縁取りの中に、柔らかいアイシングを入れていく。

 

 

みんな真剣に作業。ホントに真剣すぎて、館内は「シーン」

 

 

おお~なかなか上手だぞ。

 

 

素晴らしい出来栄えだ!

 

 

下は、先生の見本。さすが!

 

 

こんな感じで、みんな楽しく体験してくれたぞ!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

八尾市のプリズムホールで、八尾をテーマにした新作の舞台を市民と作る、そんな企画があるそうだ。公演の日は来年1月29日。

 

その舞台の振付、演出などをするのが、大駱駝艦(だいらくだかん)という舞踏集団。

白塗りをしてダンスやパフォーマンスをするグループだそうだ。

 

◆プリズムホール企画 リズム@プリズム 大駱駝艦・田村一行×市民 舞踏公演「さても薫風のせい」 詳細は…http://prismhall.jp/event/4607.html

◆大駱駝艦…http://www.dairakudakan.com/

 

 

その企画で、八尾のイメージをふくらますために、大駱駝艦の田村一行くんら御一行が、しおんじやま古墳に来てくれたのだ!

ちょうど八尾小学校5年生の団体見学と同じ時間に来てくれたので、余とも遭遇!?とてもラッキーだぞ!

ということで、来館した趣旨を聞いて、一緒に記念撮影!

 

八尾市民と一緒に踊って舞台を作るそうなので、興味のある者は是非申込んでくれ!

ダンス経験不問。余も参加してみようかな!?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。