いよいよ明日1歳!

テーマ:

昨日はスタジオア〇スにて、

1歳になる記念撮影をしてきました。カメラ


明日には1歳のお祝いとして伊豆へ1泊旅行してきます。

泊まる宿は海の近くで、海水浴も少ししようと思っています。

ボコちゃんはお肌が弱いので、もし焼けて肌荒れしたら撮影

に影響するので海へ行く前に撮っておこうと思ったのです。


ア〇スにはなかなかコレって思うかわいい服がなかった

のですが、確か何枚着せても無料だったような気が・・・。

1枚しか着せなかったので後で2着くらい着せればよかったと

後悔しました。(;´Д`)


でもまぁ撮影中は、ご機嫌状態だったのでよかったです。

出来上がりが楽しみです。


あぁ・・、

いよいよ明日には1歳かぁ・・・(´ `。)シミジミ


昨年の今頃は、

陣痛で苦しんでいる時でした。


陣痛が始まり産院へ行ったものの

微弱になってしまいそっから2日間産院にお泊りした後の出産。

なかなか産まれてこないのでとても苦しかったような・・・。


でも産後の痛みって忘れるって言いますが本当その通りで

痛かったのは覚えていますが、その痛みがどんな痛さだったかは

忘れてしまいました。(;^_^A


生まれてから数ヶ月後にはボコちゃんの肌荒れで悩み続け

出産より育児の方が大変でした。(←現在も進行中ですけど)


ただ戻れるなら、
出産して産院へ入院していた頃に戻りたい気も・・・。

だって家事はしなくていいし、上げ膳据え膳で美味しい料理が出てき

てほんと幸せでした。産後の痛みさえなければね( ̄ー ̄;

明日は部屋に温泉が付いているちょっと

リッチな気分に浸れるお宿に泊まってきます。

こんな宿に泊まることも滅多に(いや2度と?!(°Д°;)ないことでしょう。

ボコちゃんのお肌が真っ赤でガサガサだった時は、

知らない人から「あらまぁ、怒っているの?顔真っ赤にして」って言われ

ることも何度かありました。

1歳を前にして肌荒れはだんだん良くなってきて、お肌は真っ白になり

キレクなりましたが、食物アレルギーはまだ治っていません。

長い道のりなので、明日はちょっとばかし私も休憩&ご褒美をください。

(↑って誰に言ってんの?って感じ?もちろんハニパパ

ボコちゃん...お願いだから、いい子にしていてね。(。-人-。)


■□■□■□

訪問・コメレスが遅れ大変申し訳ないです。m(_ _ )m

AD

寂しいのぉ・・・

テーマ:

私の実家の両親達が帰って行ってから

家の中がシーンとなりました。


寂しい・・・。


寂しい・・・。


誰が一番寂しそうって・・・そりゃもう・・・

ボコちゃんがっ!!。゚(T^T)゚。


↓↓


サークルにこもっています..。



親が来て笑顔が多くなったと先日の記事に書きましたが、

帰って行った翌日からまた素のボコちゃんになってしまいました。汗


サークルですが↑上の状態だとボコちゃんが手押し車のようにズルズルと

押していってしまうことが判明。。(´д`lll)

サークルにするのはやめ、

↓下のように真直ぐに伸ばしてしまいました。


サークル (遊んでいるけど顔が

こんな長い仕切りって売ってないですよね。

うちはカウンターキッチンではないし、普通の仕切りだと突っ張る所も

なくて困っていたのですが、これで台所への侵入を防げました。


でもボコちゃん無理なのに、よじ登ろうとするので

すごい根性です。(´□`。)誰に似たの?



そんなこんなで、

寂しそうにしていたボコちゃんなんですが、

今日ボコちゃんに素晴らしいプレゼントが届きました!!プレゼント


なんとっ、


グーチョコランタン

 折りたたみキッズパーク

↓↓↓


私の叔父さん(母方)からいただきました。

この叔父さま、私の小さい時もすごいかわいがってくれたのですが、

今度はボコちゃんまでとても良くしてくれます。(゚ーÅ)

ジムにはブランコとスベリ台まで付いています。

ジムを欲しいと思っていただけにすごい嬉しかったです。恋の矢


って私が喜んでる?!(°Д°;≡°Д°;)


いやいや、ボコちゃんも相当喜んでいます。(;´▽`A``


ブランコに乗せてみたのですが、ユラユラしてあげると

何かぶつぶつ言っているんですよ。(笑)

よく聞いてみたら、


ぶ~ん

ぶ~ん


って言っていました。


私が「ぶ~らん音譜ぶ~らん音譜って言いながら

押してたからかな?


偶然かもしれないけど、なんかおもしろかったです。


 

 

今日は、このジムのお陰でまたボコちゃんの笑顔が復活しました。チョキ


叔父さまありがとう~ラブラブ

AD

またいつもの生活へ・・・

テーマ:
木曜日に大阪からやって来た私の両親&兄も、

日曜日のお昼頃には大阪へと帰って行きました。


なんだか、あっという間の4日間でした。


父&兄にはボコちゃんが障子に穴を何箇所も開けてしまっていた

ので、新しく破けない障子(←こんなのが売っているんです)に張り替え

てもらいました。


ボコちゃんが障子を破こうとすると、


私が「ダメーっ!((>д<))」


って阻止するのですが、今回は一緒に障子をめくるのを手伝って?

もらいました。(‐^▽^‐)



障子をめくる時、普段阻止されているのが今回自由に破けたので

ボコちゃんはすごい奇声をあげ、こんな感じで興奮しまくりでした。

↓↓



我が家の障子は、父&兄のお陰で見事キレイに張り替えられ、

部屋も明るくなりました。

結構汚れていて、障子をめくっていたボコちゃんの手は真っ黒

になったくらいでした。

今後は、ボコちゃんに破かれることもなく安心して暮らせそうです。(´∀`)


今回、実家の両親には1歳になるお祝いでお金とおもちゃなどを

たくさんもらいました。


その中の1ツで、こんなサークルも買ってもらいました。

↓↓

サークル


私は台所に侵入してくるボコちゃんを危ないと思いつつも

結構放置していたのですが、それを見た母から、


「危ないから絶対来ないようにしなさい」


と言われました。


扉の全てにはストッパーを付けていなかったので、包丁などが

入った扉を開けたりガスのスイッチを触ったりするんですよね・・・。

 

でもこれからこのサークルに放り込んで、

安心して料理が出来そうです。チョキ


 
 

そして・・・・

親が滞在中どこか観光へでも・・・と夫が考えたのは、


山へ一緒に行きましょうプラン。ヽ(゜▽゜)ノ


みんなで夫がハングするのを見に行きました。


車の中で待機するボコちゃん。


夫は気持ちよさそうに飛び立って行きました。


でもその次に飛んだ初心者っぽいフライヤーの方がスタ沈

(飛び立ってすぐ落ちてしまうこと)し、山へズサッっと落ちて

しまいました!( ̄□ ̄;)!!ビックリ

↓↓


山の木のてっぺんにひっかかっています。(((( ;°Д°))))


この後はフライヤーの方達が救助し機体を回収したりするので

夫が飛び立った後は長い時間飛べなかったようです。


よかった・・・夫が飛び立った後で・・・。


ってか、夫がスタ沈しなくてよかった・・・。( ̄- ̄;



このスタ沈現場を見た両親達は興奮していたので、

夫が優雅に飛んだことなど忘れてしまったようでした。(^▽^;)


でも山へ一緒に行ったのはいいけれど、

やはり山道でグルグル回ったのと長時間のドライブだったため、

両親も運転していた兄もみんな疲れてしまいました。


元気だったのはただ一人、ハニパパ。。( ̄  ̄ i)



母なんて帰宅したら気分悪くなり吐いていました。。(´д`lll)



でも帰宅してすぐ義両親との会食が待ち受けていました。


もう私の親を含むハニママゾーンは疲れてしゃべる気力なかった

のですが、義両親&夫だけは元気そうでした。llllll(-_-;)llllll


親が来てどこかへ連れて行ってあげたいって思い提案した、

お山・・・。


確かに自然に触れ合うことができよかったのですが、

かなりお疲れにさせてしまったのにその後すぐ義親との会食・・・。

プランに無理がありました。あせる


でも、夫が飛んだことより衝撃的なスタ沈現場を見れて

楽しそうでした。(←ってすみません落ちた方・・・)


ボコちゃんはもともとあまりニコニコ笑顔を振りまくタイプではなかった

のですが、丸4日間両親に相手されたせいかとても感情豊かになりました。


パチパチと愛想笑い(ちょっと引きつってる顔にも見えるけどそれがおもしろい)

が上手になりました。


こんなに笑顔を見せてくれるようになると私も嬉しいラブラブ

 

 

今度はいつボコちゃんとご対面させてあげることが出来るのかなぁ。。


血液検査して猫の数値が減っていたら

実家へ連れて帰りたいのですけどね。

今回は義両親との会食を外でしたのですが、

色々な物を食べすぎたせいか、ボコちゃんにちょっと影響がでていました。

ずっとお肌がキレイだったのですが、油断するとでますね・・・。


まぁ、なにはともあれ多忙な4日間でしたが、とても充実しておりました。



夫も一応私の親が居て気を使っただろうから、

私も義両親には優しく接してあげました。(ん?交換条件?!)

でもやっぱり、自分の親はいいものですね。


また東京に来てほしいです♪


 

もうイヤや( ̄Д ̄;;

 

って言われそうですが・・・

AD

実親到着~!

テーマ:

今朝9時前に、

大阪の実家の両親&兄が車で我が家までやって来ました。

寝起きで寝巻き姿だったボコちゃん。

まだ人見知り中なので、ジジババを見ると大泣きするかなぁって

思ったけれど、泣きませんでした。

会うのはお正月ぶりなのにね。ヽ(゜▽゜)ノ チュゴイ

普段電話で声を聞いているせいなのでしょうかね。
それともママの血が入っているのがわかるのか?(笑)


大きくなってスタスタ歩くようになったボコちゃんを見て

とても喜んでいました。


でも夜中走って来たので、現在かなりお疲れの様子です。(^▽^;)


↑ジジの携帯で遊ぶボコちゃん。



おもちゃももらって大喜び♪↓

箱持ち上げています。(;´▽`A``そして箱食べてました。
 
 
日中暇になったら私のおっぱいを飲もうと服をめくってきたり
するのですが、今日は相手してくれる人がたくさんいるので昼から
夜になるまでおっぱいを欲しがりませんでしたー!
 
 
今まで子供が生まれる前は、
実親と会うのが楽しみでしたが、子供が生まれてからは
親にボコちゃんを見せてあげることが楽しみに思うようになりました。
私の親はどうなんでしょうかね。。
娘より孫の方が見たいのかな??(・・;)
 
   
義親がボコちゃんと接していると、いつも
「あぁ・・・、うちの親にも見せてあげたい」
って思っていました。
1週間ぶりくらいにボコちゃんを見た義母に、
「しばらく見てないから!」
とイヤミを言われたことがあるのですが、
そういうふうに言われる度、
「おいおい うちの親なんかどうすんねん。
 正月以来見てへんぞ」
と思い内心ムッとしたりしていました。
 
でもでも、今日やっと
実親とボコちゃんが対面できてほんと嬉しく思いました。
  
私も普段親に会えないだけに、
実親が家にいることがとても嬉しいです。:*:(´∀`):*♪
  
日曜日には大阪へ帰って行くので、
それまであと数日間、思う存分ボコちゃんと遊んでもらおうと
思います。音譜
ヘトヘトになって帰って行くかも(((゜д゜;)))  
  
-----------
コメント・訪問遅れて申し訳ないですが、
もうしばらくお待ち下さいませm(_ _ )m

ボコちゃんは誰似?

テーマ:

お盆休みに入ったブロガーさんも多いようですね。

我が家は木曜日あたりに実家の両親がこちらへ

やって来ます~。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆




タイトルの「ボコちゃんは誰似?」


↑コレ、前にも記事にしたことあったような・・・。(´▽`A``



土曜日に義親宅へお邪魔したのですが、

夫の赤ちゃんの頃の写真を入手してきました~。



ダウンブログ内では初公開~ダウン

 

服装がいつの時代?!(゜д゜;)


↑この写真、1才前くらいだと思うのですが・・・。


少なくないっすか?!


ボコちゃんは生まれたばかりの頃、毛が多かったので

1才になる頃にはフサフサになっているだろうなぁなんて思っていましたが、

その後思うほど伸びませんでした。

きっと夫に似たんだろうなぁ。( ̄_ ̄ i)私はフサフサでした。



でもどうですか??

 

ハニパパの小さい頃の顔、

雰囲気がボコちゃんと似ていませんか??

 

って親なんだから似ていて当然か。σ(^_^;)



夫の小さい頃の写真を色々見せてもらって

改めてボコちゃんに似ていることを義親の前で言ったら、


義父:「そっかぁ、じゃあ間違いないね。

   二人の子だよっ!」


って言われました。( ̄□ ̄;;)



まっ間違いって・・・。汗どういう意味やねん(=◇=;)




では改めて並べてみます。


ハニパパ      
はにぱぱ

  +

ハニママ

くび

  ↓

  ↓

ボコちゃん♪