Finally today is tomorrow! 

ついに「明日」が「今日」になる…  夢を実現させよう!
バレエ留学を応援するH.B.C.留学応援・NPO、代表はにバニのブログ

Welcome to "Finally today is tomorrow!"
This is the private blog by founder of H.B.C Hanibani Ballet Consulting -nonprofit organization-
If you have any questions, please visit my official website H.B.C Hanibani Ballet Consulting or E-mail to hanibaniservice@gmail.com

このブログは、バレエ留学応援する、H.B.C.留学応援の創設者、はにバニの個人ブログです。
主に、海外生活の話、旅行の話、家族の話などを書いています。

留学に関する記事は、H.B.C.留学応援のブログまたは、H.B.C 留学応援のウェブサイト をご覧ください。

無料相談、お問い合わせはhanibaniservice@gmail.com まで。


~ご来訪の皆様へ~

いらっしゃいませ。 こちらは、はにバニ こと 大阪のおばちゃんが、10年になるフロリダの生活を経て、2011年8月、今度は何と花のヨーロッパ、ドイツへお引っ越し。そんな、驚きが耐えないはにバニ家の日々の様子を綴っているブログでございます。

ブログ内では、3つ年下のアメリカ人の主人のことを、「王様」と呼んで馬鹿にしてあがめております。最近はもう、自慢だか、自慢なんだかよく分からない年頃の娘が2人。

長女のアラーナは、お勉強はできるけれど、いつもどこか抜けている、多動性の伴わないADHDの1996年生まれ。次女のサリーナは、プロのバレリーナを夢見て国立バレエ学校に通うこと5年、後1年で卒業って時に、なんと自主退学!(驚愕)現在は、いわゆるフリーターの1997年生まれ。

2人をまとめてアラサリと呼んで、彼女達の成長する様を綴っております

時々ではありますが、我が家のわんこたちも登場します!ドイツ行きを察したかたのように、数ヶ月の間に後を追うようにして仲良く天国にいってしまった我が家の3頭のわんこたち。ゴールデンレトリバーの太郎とラスティー、そしてミニチュアロングヘアーダックスのピーちゃんことPeanutは我が家の永遠の王子達でございます。

その3頭を足して3で割って、さらにパワーアップさせたやんちゃなドイツ生まれのフリッツ王子!

自分のダイエット日記から始まったブログですが、最近では、H.B.C 留学応援の活動やアラサリのバレエネタを中心に、普段の生活ぶりや、家族旅行、映画の話などを書いてます。親馬鹿ネタ、家族自慢ネタが多いですのでお許しを。 そんな自慢しいはにバニのつたないブログですが、どうぞ宜しくお願いします!!!


~読者登録とアメンバーについて~

メール、読者登録、大歓迎! ですが、相互読者登録は受け付けておりませんのでご了承を。あくまで、自分がきちんと読みに行ける分のみ読者登録を申請しています。むやみに読者登録だけを増やして、実際全く足を運ばない~なんてことはしたくないので、自分で管理できる程度にあえて抑えています。読者登録してないブログには、時々ぺタやコメントから遊びに行かせてもらってます。

突然のアメンバー申請は、お断りすることがほとんどです。ある程度メールやコメント等でお付き合い頂いてからご申請頂ければと思います。基本、女性限定です。詳しくはプロフィールにてご確認ください。



<アラサリのバレエ&ダンス関連のお勧め記事>

題して、これを読んだらアラサリ・ダンスの歴史が全てわかる!<大げさやっちゅうねん


アラサリのダンス経歴
ダンスリサイタル特集
くるみ割り人形」公演 2006年~2009年
「コッペリア」公演 2009
バレエアカデミーを辞めた理由
バレエカンパニーオーディション結果
バレエ団には入らないことに決めました
ABT サマーインテンシブ総集編+オーディション



テーマ:
 

先週末は、久々に小旅行に行っておりました。

 

行き先は、フランスのコルマールという小さな街。友人たちからすごく素敵な所だよと聞いて、ずっと行きたかった場所の一つなんですが、超良かった〜!!!

 

「ハウルの動く城」の舞台になった街だそうです。「千と千尋」のプロモーションでこの町を訪れたことがきっかけらしいですよ。

 

この建物なんかは、そのまんま映画に使われてます。

 

{B7A48068-0248-494E-803F-52226403454A}

 

{734DEFB0-C034-42BE-920C-056CFF0D5098}

 

 

ペティート・ベネチア(リトルベニス)と呼ばれるほど、街には運河が流れ、ゴンドラもあるおとぎの国のような町でした。

 

image

 

フランスだから、スイーツも美味しい〜!<ここ、ポイント激高!!!

 

コルマールで有名なスイーツ店「Gilg」へ。

 

{D7D2E54C-4593-427E-9811-10A146C9B2FB}


カップルが邪魔〜

 

美味しそうなケーキが並んでます。中に食べるスペースあればいいのにな。

 
{8C84F61D-283C-4727-9C79-1A332568562F}
 
一応ね、ケーキは一つだけ、悪くなりなさそうなイチゴのタルトを買って、ホテルに戻ってから食べました。美味しかったけど、エクレアが食べたかったなぁ。私たちが行った頃(午後4時過ぎ)には、もう売り切れでございました。しくしく

 

暑かったのでね、さすがにケーキのお持ち帰りは無理でしたが、パウンドケーキとクッキー、そしてマカロンをお土産に。どれも、超美味しかった〜!<もう食べたんか?

 

 

今回は、フリッツ王子も一緒です。一つ前のブログのフリッツ&ポケモン漫画は、ジブリに対抗してこの街で撮影しました。(爆)

 

参照記事:「はにバニ家、ポケモンGOにはまる」

 

{93307B3D-4FA9-4926-84D0-3E4E8B315AA9}

ハンサムなオーストラリアンシェパードにご挨拶
 
{B9C674DC-D441-4CF8-A542-8D88F0726443}
 
お約束の大聖堂と〜
 
{8DE15F75-DED4-436F-A5EC-C02BC1A2EEDF}
 

なんと、ウェディングにも出くわしました!

綺麗な花嫁さん、まさにドリームウェディング ラブラブウエディングドレスラブラブ

 
{FBEB8BBD-70FE-4029-9196-AAB08B613674}
 

夕食まで少し時間があったので、ポケストップのあるレストランでローカルワインを片手に、乾杯!

 

{7EFD55E5-F826-43F7-88E8-AF3A1F20164B}

 

ルアーモジュールを使ってポケモンを呼び寄せていたのは、ここの店主でしょうか? 

美味しいワイン飲みながら、ポケモンもキャッチできてご満悦〜!<どこまでも、あほぉな はにバニ家

 
ちなみにレストランの名前は分からないんですが、場所は、写真スポットでもある La Petite Venise の橋の横です。大きな鶏の置物がある所、ポケスポットの横にあるレストランだから、行けばすぐ分かると。多分、常に、ルアーモジュールでピンクの紙吹雪飛んでますから。
 
フルーティーで、甘過ぎないスッキリとした白ワイン、とっても美味しかったです。この日の暑さには、多少冷えすぎくらいが美味しく感じられました。
 
{EF87B488-6AB5-4C3E-ADD5-FD3269122F3E}

 

夕食は、トリップアドバイザーで出てきた、レビューの高い「Aux Armes de Colmar」というレストラン。

 

トリップアドバイザーも、当たり外れあるんですが、ここは大当たり! 久々に美味しいフランス料理を賞味いたしました。しかも、比較的リーズナブル。

 

image

 

トリップアドバイザーからテーブル予約が出来たのでここを選んだですが、しておいて良かったです。行ったらまず、満席だと断られ、予約したんですけど〜と言うと、最後の一席だったから外になるんだけど良い?と聞かれ、もしかしてアメリカ人とアジア人の家族だから差別されたかしら?と思ったんですが、いやいや、嘘じゃありませんでした。30分もすると、店内満席! 夕食の2時間前くらいに予約したしね、多分本当に最後の席だったんだと。その後も、たくさんの人が断られてました。

 

オーナーもとっても気さくな男性で、英語もオッケーなのが嬉しかったです。

 

 

びっくりしたのは、今、ポケモンGOって、こんなことになってるのねと目の当たりにした現場。

 

この写真だと、一見、フランスの街角、大きな木の下でのんびり〜って感じにも見えなくないですが、実はこの周りにも、人、人、人!

 

{26014909-C190-4EDB-8B27-C89BC6EF6607}
 

ここには、3つのポケストップが集まっている上に、だれかがルアーモジュールを使ってポケモンを呼び寄せていたので、ポケモンが出てくる、出てくる。

 

ポケモンをキャッチしつつ、3つのポケストップでアイテムもゲット出来るという最高のポケモンGOスポットと化し、こんなに人が集まっておりました。

 ここも、写真撮りたいのにどいてくれないかなぁと思ってたら… ポケストップでした。(笑)

 

{7C1210B5-8DE6-4C12-BA76-BA5DF26202AF}

 

ポケストップで目にする異様な光景… でも、日本の方がもっと凄そう…

 

面白いのが、集まってる人たちが老若男女バラバラだということ。いかにもオタクっぽい人たちもいれば、若くて可愛い男女もいるし、家族連れも、小さい子供を連れた家族から、私たちのように大きな子供を連れた家族、結構歳いったおばちゃんのグループとか。

 

ポケモンGOのすごいところは、年代も性別も超えて人を夢中にさせてるってとこですね。

 

色々と問題も起きてるようですが、人に迷惑をかけず、怪我したり、事故に合わないように気をつけてくださいね!

 

コルマールは、夜も至るところがライトアップされていて、とっても素敵です。

 

image
image
image
 

アルザス地方にあるフランスのメルヘンチックな街、機会があれば、ぜひ訪れてみてください。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

世界中で話題になっている「ポケモンGO」

 
家族の中で一番我儘で子供な王様は、心だけ永遠の少年、身体はヤバイほどメタボなゲーマーです。
 
長女のアラーナもまた、iPhone ケースが日本で買ったピカチュウ柄+イヤフォンジャックにポケモンキャラ付けてるという、根っからのポケモン好きであり、今ではお父さんより全然上手なゲーマー女子でございます。
 
てことで、するわな、やっぱりポケモンGo、はまるわな、やっぱりポケモンGO!
 
 
そんな二人に加え、私も2日前に始めたんですが… はまってます。
 
ゲームはもともとそんなに好きじゃなくて、一時、ピグや携帯乙ゲーにはまったくらいで、それも最近は全然やってなかったんですが…  久々にハマってます。
 
このゲーム、基本、歩かないといけないので、ダイエットにもいいしね。<言い訳か?
 
我が家は、ちょっと変わった環境内にあるので、そのエリアではポケモンはほとんどいないんです。
 
だから、アプリをダウンロードしたきり放置だったんですが、今週末、家族で小旅行に行ったら、いるわいるわポケモン、あるわ、あるわ、ポケモンストップにポケモンジム!
 
歓喜の雄叫びをあげる王様とアラーナ。
 
普段から、サリーナと私はほとんどポケモンには興味ないんですが、今回サリーナはマンハイムにお友達に会いに行ってたので、すっかりゲーマー2人に感化された はにバニ、気付けば必死でポケモン探しておりました。
 
ランチ中にもポケモン。これはスクリーンショットですが、ポケモンGOには写真撮影機能も付いてることに後で気付きました。
 
{3C78A315-37D4-47D8-ACB4-669193945963}
 
ストローの上にもポケモン
 
{B4B04B5C-C5D7-4C03-BA38-EDE1C5575545}
 
車のダッシュボードの上にも!
 
{F0A68A6B-8F57-4ED0-ADC7-B3DCE9AF8827}

 
フリッツ王子なんて、ポケモンと遊んじゃうんだから!
 
{735D906B-438A-45B4-8FCD-4F0C0DE413DB}
 
{6B28A089-D373-4F97-BE50-497BD4DF4259}
 
{C5E78D7A-D130-41E5-ABD3-98A93F89080D}
 
{B8797BEC-4F4D-4A6A-9309-231B391FE96F}

虐められてるし?(爆)
 
とまぁ、ポケモンを捕獲するだけでなく、こんな風に写真を撮って楽しむことも出来ます。
 
ポケモンジムなんてのもありまして〜、そこでバトルしたり、ポケモンをトレーニングしたり出来ます。
 
みんなレベルが高くてなかなかバトルするのも厳しいくらいなんですが、(負けたら何もいいことないので) 家の近所は遊んでる人もまだ少ないせいか、たまたまレッドチームがジムリーダーのジムに、空きがあったので私の弱っちいポケモンも入れてもらえることに!(そそ、私はレッドチームです)
 
滅多にないチャンス、記念写真、記念写真。
 
{8271A3CB-C7EB-4B13-82B0-2FDEA76BF263}

顔隠れてるし?(笑) 
 
私、最初の頃やり方理解してなくて、ポケモンの育て方を大失敗したので、弱いポケモンばっかりなんです。
 
わかる人にしか分からない話ですが…とりあえず、一時とは言え、ジムメンバーになれたので嬉しかったです。明日には、メンバーから外されてるだろうなぁ。
 
ポケモンGO、遂に日本でもリリースされたとか?
 
ゲームやポケモンに興味なくても楽しめますよ。ぜひ、お試しあれ〜!
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

漫画ミュージアムの後は、たまたま見つけた近所の小さな和風レストランでランチしました。

 

ここが、安くて美味しかった〜!!! 店の前で写真撮り損ねて、名前が分からない〜。牛肉専門店らしいです。

すき焼き弁当、これをそのままお土産に持って帰りたい!<それは無理


{F8DDB536-F65B-4B6F-97E4-ED7AAD17BB86}

焼肉丼、絶品!!!

{07ADDCF4-AB9D-44BB-87B4-C994A1EC55A6}

おろしハンバーグ

{46C9A60F-544B-4FA4-9F8D-4CB088F9C3F9}

ランチの後は、前日に私が勝手に突然決めた「浴衣を着て金閣寺に行こう!」計画を強行実施!

 

ちなみに、予約は着物にしてたんですが、この日、あまりに暑くて浴衣に変更。でも、サリーナは「私、せっかくだからやっぱり着物が着たい!」と、根性で着物にしました。

 

今回利用したのは、


京都きものレンタルWargo京都タワー店

 

前日に突然決めたから、空いてる所がここしか見つからなくて…はっはっは 

安いから心配したんですが、なかなか可愛い浴衣や着物が揃っていたし、着付けやヘアーセットもしっかりして頂けて、本当に良かったです。

 

ラブラブ ラブラブ カップルショット!

{0C4FE9C2-443F-4F96-A866-071119CE00B3}


{F0185062-9EBE-4EF4-BF93-1FEDB779FE75}

金閣寺の前、親子三人。はにバニ、猫背で超オバはん臭い〜(泣)

{09A7BDC5-7500-46D6-BBFC-42C356015117}

サリーナ、お見合い写真ショット。

{0042D899-ED91-45C9-8730-DDD30799DE6C}

後ろ姿も、なかなか様になってます。

{9518F458-9A77-4A6B-9ED2-75B8A0117499}

 

本題の金閣寺のお土産はこちら!

 

{890B81E9-2D3B-4F50-8EFF-BE4844FDC33D}

{9300B23F-4B5D-4A53-B0AE-488B04C6CD04}

リボン金閣寺限定、リラックマボールペンとストラップ。

 

ストラップはサリーナので、ボールペンが私の〜。金閣寺を抱いたリラックマにノックアウトされてしまいました。

 

そして京都土産はこちら!

 

{3739D76C-196B-46C2-BB02-F69876BFE2EE}

リボンキティーちゃんの和風化粧ポーチ

リボン清水寺限定ガーゼハンドルタオル「ねこ百景シリーズ」

 

化粧バッグ、めっちゃ大きい長期旅行用(L)は持ってて愛用してるんですが、小さいサイズ欲しいなと。てことで、今回の里帰りで、短期旅行用(M)と、一泊二日もしくは機内持ち込み用(S)の2サイズ購入して帰ってきました。

 

キティーちゃんのは、( S )サイズね。

 

家に山ほどポーチあるんですが、この形が好きなんです。<変な所だけ妙にこだわる、あほぉな はにバニ

 

ちなみに、キティーちゃん化粧ポーチは、京都限定でもな〜んでもないです。ピンクの和風柄が可愛かっただけです。はい。

 

本当はね、ねこ百景シリーズの小物が欲しかったんですが、これ、めっちゃ高い〜!化粧ポーチも売ってたんですけど、ゲロ高だし、形が普通タイプだしで購入を断念。

 

このガーゼハンドタオルも、「なんでこんなに高いん?」というお値段でしたが、清水寺を背景に猫が歩いてる姿に、きゅ〜ん ラブ どこまでもアホで、「限定」物に弱いはにバニです。

{36D8F832-61A8-43A4-AD00-7DB651B1D08F}

 

さて、お次はどこの あほぉなお土産を紹介しようかしら?

 

 

 

H.B.C. 留学応援のブログも更新してます。どちらも、こっちのブログに相応しい気もしますが、一応バレエネタかなと。

「くるみ割り人形」のポーリッシュポテリー 

心のオアシスNespressoマンハイム店

合わせて、ご覧くださ〜い。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)