反貧困ネットワーク神奈川では,平成30年4月27日(金)18:30~より,学習会「貧困と精神医療」を開催します。

講師には,こどぶき共同診療所の精神科医として生活困窮者の精神疾患のケアをしながら,野宿生活者の訪問活動などにも取り組んでいる越智祥太医師を招き,貧困と精神医療の実態,問題点などについて,基調報告をいただくとともに意見交換をします。
ホームレスと精神疾患との結びつきをことさら強調した団体もありましたが,本当はどうなのでしょうか。 生活保護基準の引き下げを含む予算案が国会で可決されたという情勢の中,貧困と精神医療の問題について知見を広げましょう。
ぜひ,ご参加下さい。
 

日時 平成30年4月27日(金)18:30~

場所 神奈川県司法書士会 http://www.shiho.or.jp/map/index.html

予約不要 入場無料

 

反貧困ネットワーク神奈川では,
ネットワークに所属している弁護士の事務所で,無料相談を実施しています!

その期間(半月ごとに担当者を決めています)の担当弁護士の法律事務所に
お問い合わせいただき(各事務所の休業日や営業時間外を除く),
電話または面談での無料相談を行います。

今後の相談担当者は,次のとおりですので,
ご相談をご希望の方は,お気軽にご連絡ください。


2018年3月後半(16~31日)
  弁護士 石川 裕一
  大船いしかわ法律事務所
  http://ofuna-iklaw.com/
  〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船3-1-3 セイショウナン2階
  TEL 0467-40-5190

2018年4月前半(1~15日)
  弁護士 小野 通子
  川崎合同法律事務所
  http://www.kawagou.org/
  〒210-8544 川崎市川崎区砂子1丁目10-2 ソシオ砂子ビル7階
  TEL 044-211-0121

2018年4月後半(16~30日)
  弁護士 鈴木 啓示
  横浜合同法律事務所
  http://www.yokogo.com/
  横浜市中区日本大通17 JPR横浜日本大通ビル8階
  TEL 045-651-2431

2018年5月前半(1~15日)
  弁護士 後藤 愛
  横浜合同法律事務所
  http://www.yokogo.com/
  横浜市中区日本大通17 JPR横浜日本大通ビル8階
  TEL 045-651-2431

2018年5月後半(16~31日)
  弁護士 海渡 双葉
  横浜合同法律事務所
  http://www.yokogo.com/
  横浜市中区日本大通17 JPR横浜日本大通ビル8階
  TEL 045-651-2431

2018年6月前半(1~15日)
  弁護士 相曽 真知子
  横浜法律事務所
  http://yokohama.bengo-shi.com/
  〒231-8873 横浜市中区相生町1-15 第二東商ビル7階,8階(受付7階)
  TEL:045-662-2226

2018年6月後半(16~30日)
  弁護士 伊藤 正篤
  市民総合法律事務所
  http://www.shiminsogo-lo.gr.jp/
  〒231-0013 横浜市中区住吉町1-2 スカーフ会館9階
  TEL 045-663-6933

2018年7月前半(1~15日)
  弁護士 藤塚 雄大
  横浜法律事務所
  http://yokohama.bengo-shi.com/
  〒231-8873 横浜市中区相生町1-15 第二東商ビル7階,8階(受付7階)
  TEL:045-662-2226

2018年7月後半(16~31日)
  弁護士 西川 治
  神奈川総合法律事務所
  http://kanasou-law.com/
  〒231-0005 横浜市中区本町3-30-7 横浜平和ビル4階
  TEL 045-222-4401


(これまでの相談担当者)

  弁護士 西村 紀子
  横浜みなみ法律事務所
  http://yokohama-minami-houritu.com/
  〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町4808番地 トヨダビル2階
  TEL 045-861-7411

  弁護士 川本 美保
  湘南合同法律事務所
  http://shonan-godo.net/
  〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢551番地1 日進ビル7階
  TEL 0466-25-3125

毎年恒例となりました,反貧困ネットワーク神奈川主催の年末相談会を下記のとおり開催します。

共済は,神奈川県弁護士会,神奈川県司法書士会,法テラス神奈川です。 

チラシ→ https://1drv.ms/b/s!ArLHuJkQhC04wCl4S_Ehh1EEu1af

 

日程 平成29年12月17日(日)10時~16時

場所 横浜関内 大通り公園 ふれあい横浜ホスピタル前(関内駅徒歩3分) https://goo.gl/maps/VULNqfdL6mw

   ※いつもの横浜公園がスタジアムの工事で使用できないため,今年は大通り公園で開催します

相談内容 生活保護,労働問題,借金・債務整理,住居,医療等の相談

 

弁護士,司法書士,年金等の専門家や医師,看護師もいます。

もちろん相談は無料です。

12時半頃からカレーの炊き出しもやります。

 

困っていること,相談したいことがある方は是非お越し下さい。

 

反貧困ネットワーク神奈川では,
毎月最終金曜日(12月を除く)午後2時~4時の間,
神奈川県司法書士会館において,定例相談会(無料)を実施しています。

予約は不要です。

弁護士または司法書士が相談担当者として,
借金や生活保護,労働問題,奨学金,その他,生活にかかわる相談を
無料でお受けしています。

今後のスケジュールは,

2017年11月24日(金)午後2時~4時

※2017年12月は,12月17日(日)午前10時~午後4時に
 大通り公園(横浜市中区)で年末相談会(無料)を開催するため,
 定例相談会はお休みです。

2018年1月26日(金)午後2時~4時

2018年2月23日(金)午後2時~4時

2018年3月30日(金)午後2時~4時


と,なっています。

相談料は無料,予約も不要ですので,ぜひお気軽にお越しください。

地図は下のとおりです。

※ お問い合わせはこちら
  電話 045-365-0133(担当:渡部)

当ネットワークが作成したリーフレット「生活保護世帯から大学・専門学校へ進学するために」の完成を記念して,中心となってリーフレットを作成した当ネットワークメンバー西川弁護士による学習会を開催します。

ご参加お待ちしています!

 

日時 2017年9月28日(木)19時~

場所 神奈川県司法書士会館3F https://goo.gl/maps/yZxg2GwBQU52

講師 西川治弁護士(反貧困ネットワーク神奈川幹事,奨学金問題対策全国会議事務局次長)

予約不要・参加費無料

問い合せ先:反貧困ネットワーク神奈川 〒231-0021 横浜市中区日本大通17番地JPR横浜日本大通ビル8階横浜合同法律事務所内

tel045-651-2431 担当 弁護士 鈴木啓示

チラシ http://wriver.my.coocan.jp/gakuhi/paper_170928.pdf

 

カナロコに記事が掲載されました!

http://www.kanaloco.jp/article/274273

反貧困ネットワーク神奈川では,リーフレット「生活保護世帯から大学・専門学校へ進学するために」を作成しました。

このリーフレットは,「生活保護世帯だから進学は諦めなければいけない?」「入学金や学費はどうすれば?」といった疑問に対して,データや制度の解説を踏まえて生活保護世帯の進学サポートを目的に作成しました。

進学を考えている生活保護世帯の方はもちろん,経済的理由から進学について悩んでいる生徒と接する教育関係者の方にも是非活用して頂きたいと考えています。

※このリーフレットは自由に印刷,配付して頂いて構いませんが,引用する場合は出典を明示し,改変や営利目的利用の場合は,事前にご連絡下さい。

PDFのダウンロードはこちら。

 

このリーフレットの内容に関するお問い合わせ

反貧困ネットワーク神奈川 

学費・奨学金問題担当 弁護士 西川治

tel 045-222-4401(神奈川総合法律事務所内)

o-nishikawa@kanasou-law.com

反貧困ネットワーク神奈川は,下記のとおり「かながわ生活困窮者自立支援ネットワーク代表の鈴木晶子さんをお迎えして,学習会を開催します。

入場無料,予約不要です。是非お越し下さい!

 

日時 6月13日(火)18:30~

場所 神奈川県司法書士会館 http://www.shiho.or.jp/map/index.html

テーマ 「生活困窮者に対する支援・取り組みについて」

講師 鈴木晶子さん(かながわ生活困窮者自立支援ネットワーク代表,一般社団法人インクルージョンネットかながわ代表)

入場無料・予約不要

 

今年3月8日,神奈川県で困難を抱える人たちを支援しているNPO等民間組織のネットワークとして「かながわ生活困窮者自立支援ネットワーク」が発足しました。このネットワークは,神奈川県の「かながわボランタリー活動推進基金21協働事業負担金」に採択され、今年度4月から、神奈川県保健福祉局福祉部生活援護課と協働して、県内でのネットワーク構築を進めています。

当反貧困ネットワーク神奈川もそのメンバーとして参加しています。

今回は,この「かながわ生活困窮者自立支援ネットワーク」代表を務め,これまでも「インクルージョンネットかながわ」代表として生活困窮者の支援に尽力してきた鈴木晶子さんを講師にお招きし,今後の神奈川県における生活困窮者支援の取り組みなどをお話し頂き,私達もそれにどう関わっていけるかについて意見交換をしたいと考えています。

 

また,同日同所17:30~より反貧困ネットワーク神奈川の総会も行いますので,興味のある方はこちらも是非。

反貧困ネットワーク神奈川・規約

 

第1条(名称)当会の名称を「反貧困ネットワーク神奈川」とする。

 

第2条(目的)

  当会は、人間らしい生活と労働の保障を要求し、貧困問題を社会的・政治的に解決することにより、誰もが生き生きと暮らせる社会を実現することを目的とする。

 

第3条(活動)

1 当会は、貧困問題に取り組む多様なNPO・市民団体・労働組合などで活動し、あるいは、貧困問題に関心を寄せる個人、弁護士、司法書士などが幅広くネットワークを形成し、会員相互の情報交換をおこなう。

2 当会は、定期的に、多重債務問題、労働問題、生活保護問題等貧困にかかわる相談活動を行う。

3 当会は、適宜、活動の交流、実務研修会の実施、講演会・シンポジウム等イベントの開催、行政・各種団体への働きかけ、政策提言・意思表明その他活動を行う。

 

第4条(組織及び運営)

1 当会は、当会の目的に賛同する個人及び団体(以下「会員」という)により構成される。

2 当会には、役員として、代表(数名)、事務局長(1名)、幹事(若干名)、会計(1名)、会計監査を置く。役員の任期は1年とし、総会によって役員を決定する。

3 当会は、年1回総会を開催する。

4 日常必要的な意思決定機関として、代表、事務局長、幹事により構成する幹事会を置く。

5 当会は、当会会員の会費及び会員外の寄付により運営する。当会の会費は各年1口2000円以上とする。但し、会員のうち係争中の組合員その他相当の理由のある場合については、会費を免除する。

6 本部(事務局)は、横浜市中区日本大通17 JPR横浜日本大通ビル8階 横浜合同法律事務所内に置く。

7 その余の事項については、今後幹事会で定める。

以上

 2010年6月21日

2013年8月19日改定

2015年6月18日改定

2017年6月13日改定

2016年12月18日(日)10時~16時に予定されている,

 

「反貧困ネットワーク神奈川・年末無料相談会」

@横浜公園

 

に,神奈川フードバンク・プラス(準備会)から,

飲料のご提供をいただけることになりました。

 

数量に限りはありますが,

カレーの炊き出しに加え,飲料のご提供も可能となりましたので,

 

お知らせします。

 

 神奈川フードバンク・プラス(準備会)は,

  神奈川県下のフードバンクや福祉団体と連携して

  フードバンク活動を行い,生活困窮者への食品支援を

  行い,県内のフードバンクのまとめ役となり,

  フードバンク活動の発展に寄与することを目的とする

  団体の設立準備会です。

 

 本件に関する問合せ先

   電話0467-40-5190(弁護士 石川 裕一)