GUIのチャリと筋肉と...

30代自分の衰えと闘う日々。
ロードバイク(超初心者)、筋トレ(初心者下の上)、ジャグリングなどなど趣味の自己満記事を掲載予定。
やることいっぱい夢いっぱいです。


テーマ:
ロードバイクの輪行記事!その1
題名の通り、フレームへのダメージなど考えるとオススメしません。
がっ、楽です。(車を持っていない方々は特に)

ワタクシは本を参考にしたり、他の方々の記事を参考に輪行をしょっちゅうしております。

記事には「これがいい!」や「あれがいい!」と数多のやり方があります。
輪行袋も種類が複数ありますし。



面倒くさがりやなワタクシ、輪行する時の特徴としてエンド金具を使わずホイールで支える方法をとっています。

アルミフレーム、アルミのホイールだからできるんじゃねっ??

というご意見もありますが、一応参考にした方はカーボンフレーム、カーボンホイールで10回以上輪行したけど問題ナッシングと書いておりました。

壊れたりしないか?はワタクシ強度チェックやらのプロではないのでわかりません。
ご了承ください。

長々と書いて何が言いたいんだオマエ!
と思っている方、
要は
この記事の方法を試したら、壊れました!
クソ野郎が弁償しやがれっ!
について一切補償できません。
保証も保障もよくわかりませんができかねます。




グダグダせずさっさとかけー! 

ということでワタクシの使っている輪行道具をご紹介。
(これ使えってわけではありません)
輪行袋EMU(前後輪外すタイプ)
・輪行袋の付いていた固定ベルト1本と肩掛けベルト
{7DC3098B-03CC-4649-A90A-6FCD90C0B83F}
ワタクシのチャリは、CAAD12のサイズ54ですが、ホリゾンタルのため長さ的にはサイズが56に近いです。
巨大だったため、ボトルケージに入るサイズの輪行袋には入らずorz



上記のセットで輪行は可能ですが、フレームへの損傷や汚れを防ぐため以下道具も使います。
フレームカバーA3枚セット(ワタクシは1枚しか使いません)
{CC093B09-7EED-4193-AFD4-570EAF610B2B}
フレームカバーは、タオルなどで代用可能です。3つの中でチェーンカバーも不要だという方はいます。
スプロケットカバーは、買った方がいいかなと思います。





では早速、輪行の手順とポイントをご紹介します。

①ギアチェンジします。
本や輪行している方々の記事を見ると多いのが、ギアをインナーハイにする。
(前のギア(クランク側)を小さい歯車、後ろのギア(ホイール側)を一番小さい歯車)

ワタクシは、ここでアウターハイにします。
後輪を外した時に、チェーンがでろんと余った状態にならない。
そして、何よりギア(チェーンリング)が凶器にならない!
指を切ったりなどありますし、輪行中の危険性を加味するとこれが良い!(見ず知らずの方を傷つけるなんて)
{38D23E28-7EB3-4D96-ACA6-C08434C847ED}
なぜインナーハイを進めているのか!?
おそらく両側からホイールをつけた際にアウターだとチェーンに接触するからだと思います。(勝手な推測)
あとチェーンに遊びがあるくらいが良いなどあるかもです。

ワタクシがやってみた感じ、アウターハイでもそれほど接触してはいません。

あくまでも個人的な感想です!逃げの言葉



ちなみにインナーハイででろんとなったチェーンを固定する道具があります。
{FF5A2324-9982-48EC-806B-5E95D8D97BBC}
これはエンド金具を付けても、プーリーやワイヤーが地面に擦ってしまう場合にも役立ちます。
{3A751E26-8F8A-4E49-809A-62E35456449A}





②チャリを逆さまにします。
ハンドルを真っ直ぐにして、サドルとのコンビネーションで自立させます。
(風が強いと倒れので要注意!)
そして、シートチューブにフレームカバーを巻きます。
{C62B13EE-3A11-445A-8EE2-E9C07AAF16EF}
過去に書いたフレームカバーの記事





③ホイールを外します。
クイックレバー(下図)を上げると幅が広がるので、ホイールが外しやすくなります。
ただし、走る前に戻す(下げる)のを忘れずにしょっちゅう忘れますw
{09626220-E7EF-4DA8-B670-CC715F76D4AF}


リアホイール(後輪)に付いているスプロケット(スプロケ)にカバーをつけます。
{409629CB-F616-4C0E-B8ED-7A56A647D902}





④フレームにホイールを固定します。
ダウンチューブに固定ベルトを巻きます。
ぐるりと1回転巻きつけます。
{872CEC14-361E-4F2F-8534-ED5D07AD27F5}

巻きつけた際、
長さの割合を下図のようにします。
ベルト通す留め具ある方をかなり短め。
{143A1C0E-ED1D-4349-8E2A-D8ED59CD6179}


ベルトを通して、ホイールを固定する前にクランクを下図のようにします。
決してスポークの間に通したりしないでください!
{45C02074-43F1-4FCB-B1D3-A774791B5364}



スポークに接触しないようベルトを下から通して、仮留めします。
まだ完全に固定しないでください。
{5F634C62-E00C-45B2-AF5D-922A7F60CB16}


ここで、ホイールを向きや組み合わせが4通りあります。

アメブロ、写真枚数制限&字数制限より次回へ!
さーせんm(_ _)m





続く↓(次記事クリック)




↓チームブログ始動中↓



ブログ村のランキングへ参加中!
ポチッと下画像クリックお願いシャッス!
↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

GUIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。