カードショップあんしんどう/宇都宮

宇都宮のオリオン通り商店街で個人店のカードショップをやっております。

まだまだ1年半のひよっこカードショップですので、ノウハウ不足の経営方針や今後のお店としての在り方について苦戦っぷりを記録します。


テーマ:

閉店にいたる経緯についてこれからカードショップをはじめたい方など気になるお客様もいらっしゃるとおもうので少しだけ公開いたします。


★その1★価値が崩れやすい商材★
買取が高い激戦区で相場が買取価格を割り切れないように在庫を集めてさばくにはテクニックが必要だと感じました。各部門できちんとしたレート管理、危機感を持って管理できる担当がいないと無理なレベルです。そもそも高く買い取れないと在庫が集まらない地域なのでなおさらだとおもいました。
また、カードは鮮魚と同じくらい鮮度が落ちやすいので買い取ったカードは薄利でも価値が崩れる前に売りさばいて回していくだけの手腕や努力が必要だなとおもいました。
業者さんはあくまでもビジネスでしかないのでとれるものとったら責任はとりません。
そういった意味でどこからかでノウハウを高いお金で買うのではなく、自分の力だけで乗りこなす自信がなければ薄利多売の相場の波乗りであるカードは絶対に手を出してはいけない商材だなと思いました。

昨今、ネット環境が普及し実店舗のあるお店は相当大変な思いをしています。
人件費も家賃、光熱費などの諸経費のかからないネットショップが1番安く商品を提供できるのは当たり前です。オークションが安いのは個人間でのやりとりなので当たり前です。
◯河屋さんやAmazonさんは問屋さん並みか、たまにそれ以上に安いので仕入れ先として利用するくらいです。

ですので、そういった高い買取、安い販売額、安心して利用できる。というお客様へのニーズにどれだけ応えられるかという信頼の積み重ねを続けるための無駄の無いシステムが全くできてなかったなと思いました。

★その2★家庭と仕事は天秤にかけられない★
もともと家庭に負担かけない前提でお店をはじめました。
そういった意味で負担が非常にあったなと思います。
あの場所でお店をやること自体が私がやりたいお店とはまったく違う物にならなければ成り立たない状況であり、葛藤が日々日々膨らんでいき、どうにか元に戻して立て直したくてもがいても、心や家庭に与える負担は非常におおきいものでした。
ただただ家庭も仕事もどちらも選びとれなかった弱さかなとも思います。

いままで影日向にささえてくれた主人とさみしい思いを我慢してくれた子ども達にはただただ感謝ばかりです。本当にありがとう、いまからがんばってかえしていかねばと思います。

★その3★楽しく働けない維持費★
スペースが広すぎて薄利多売をやるには非常に無理がありました。
維持費が高く、どうすればここをもたせる事ができるか答えを出せないまま日々もがきながら模索しておりました。
販売価格やスペース利用が有料、トレード禁止など本心ではやりたくないのにやっていたような経営方針のブレが結果的に自分を苦しめていたなと思います。
私がやりたいのはゆるいお店であり、みんなが集合できる空き地の裏山みたいな学校の隣の駄菓子屋のような、家族や学校のみんなには内緒の秘密の隠れ家みたいな場所でした。

他の人に何を言われようがそこはお店の魂でもあるので、それを守った上でどう生きて行くべきか考えていかねばならなかったなとおもいました。そしてそのためには、維持費が高く、私の能力をはじめとしていろいろなものが足りませんでした。

ただふらっと来ただけ、話に来ただけのお客様へ対する販売のプロとしての店としてのお迎えの仕方や準備がまったくできていませんでした。

防犯対策も全然できておりませんでした。窃盗や万引にお店や家庭をめちゃくちゃにされてもしかるべき措置もできず、のうのうと目の前で生活されている状況でした。

なにがあろうと、ただ場所として楽しんでいただきたい、相互にカードというコンテンツを楽しみながら、お店とお客様とで共存していきたいという最初の願いは決してブレてはいけなかったんだなと思います。正直な話、『ただのお店』になるのをとめられなかった。とめるだけの理由を、見出せなくて流されていくのは本当に辛かったです。
スペースを楽しくご利用くださる方を見かける度に現状では維持できないという申し訳なさでずっと心を痛めてました。
どうしたかいいのかずっと葛藤ばかりしておりました。

みんなの憩いのスペースをなくしてしまって本当にごめんなさい。

★その4★ギリギリ間に合わなかった★
腹が減っては戦ができぬというように、お店として私や家族としての負担が限界にありました。ですので、やめるのであれば早々に動かねば負担ばかりが増してしまいます。

そんな中で私の意思を本当の意味で理解して、同じ目的地に進める人員が揃いそうなタイミングでした。
スタッフから、ここはこちらでケアするのでもう少し様子みませんか?という声があり、上記幾つかの問題を解決案が出てきた状況でもう少し様子を見るべきなのかという段階ではありましたが、契約の関係で継続はできなくなりました。
それは本当に仕方のないことであり、このように不安ばかりのあるお店を受け入れてあわせてくださったオーナーさんや気にかけてくださったご家族様には感謝ばかりしかございません。
本当にありがとうございました。

1年前に今と同じ状況がそろい、やっていったのであれば今ごろ少しは違ったかもしれません。

ただただ私の決断力と実行力が弱かったなと思います。あの場所をご利用くださった沢山のお客様には心から申し訳なくおもいます。
また心から感謝申し上げます。

その反面、少しだけ、もう無理しなくてもいい。家族に負担をかけなくてもいいということでほっとしている部分もあるのも本心でもあります。だからこそやめるべきか続けるべきか悩んで、悩んですごく時間がかかってしまってはいました。

こればかりは家族あっての自分なので正直に申し上げるのをお許しください。





とはいえ返済などがまだまだあるので現実問題として、どうすっかな!という段階です。お母さんは莫大な借金をこさえてしまいましたから!

上記すべてをクリアできる仕事を1から探さねばなりません。本当にまずいっちゃあまずい状況です(・_・;ですので閉店までの間はいろいろやらねばならないので私はお店にいません。

もう終わってしまうだけのお店ですがそれでも手を貸してくれるスタッフや、ご協力くださるお客様に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。



いつかみなさんのまわりに、あんしんどうを見かけたら、それはこのあんしんどうかもしれません^ ^
興味がございましたらぜひ、ちょっとふらっとのぞいてみてください!
みなさまと何らかの形で関わることが出来る日がくるのを楽しみにしております!

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

あんしんどう/かげっち店長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。