杏依子のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

心羽が4歳で水ぼうそうになりました~。


生まれてからずっと流行りの病氣にもかからず、

ぐったりしたのを見たのは2回くらいの元氣娘。


ある日氣がつくとカラダにてんてんと水ぶくれのようなものが。


ちょっと前に市販のお菓子やらチョコを食べていたから、

そのせいかなぁと思っていたら、その日の夜に39.8度の発熱。


本で調べてみると、なんだか水ぼうそうっぽい。


普段病院にはいかないんですが、水ぼうそうかも~♪

水ぼうそうだったらいいな~♪と、どうしても診断が欲しくなって

近くの病院へ。


「あ、これは水ぼうそう。間違いないね」とおじいちゃん先生。



よっし、やったぁ。



こういう流行りものは、小さいときにかかっておきたいです。


とはいえ、40度近く熱が出た本人はとっても苦しそうでした。


それでも解熱剤や抗生物質に頼らず、ちゃんと経過をたどって

よくなっていってます。


かかる時にはちゃんと意味があるはず。


薬を使うより時間はかかるけど、自己免疫力をアップさせる

いい機会だと思います。


熱が下がる前の晩、心のお掃除もしました。


カラダの不調は心と繋がっているもの。


家族でお茶しながら、最近我慢してたことや、言いたかった

ことはなかったかを話しました。


あたしは、こよりが生まれてついつい心羽に構う時間が

少なくなっていたことや、忙しい時心羽の頼みごとを

後回しにしてしまってたことをごめんねっていいました。


心羽も、「お願いした時に、返事がないのは寂しいでしょ」って

言ったり、感じてたことをあれこれ話してくれました。


赤ちゃんがいると、氣になることもゆっくり話せないまま

過ごしてしまいます。


最近の大氣汚染も氣になるけど、それに影響を受けて

しまう心身を整えるのも大切ですね。


この水ぼうそうがすっきり抜けた頃、またぐんとバージョン

アップした心羽になってるはず。


よく頑張った、心羽!


これからますます手強くなるなぁ(笑)




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

心羽さんが2歳になりましたちゅーりっぷ


ここの住人と、心羽が好きな人たちと一緒にお祝いしました。


みんな 心羽が好きなものを作ってくれたり、部屋の

飾りつけしてくれたり。


心羽ちゃんに捧げま~すおんぷと、歌まで歌ってくれて。


立ち上がって大きな声で あははと笑ってみんなで歌ってる

わけですよ(^^)


大のおとなが・・・キャ


そんなおとなを見て 心羽は育つ。

あたしたちおとなは 心羽を見て、忘れてる大切なものを思い出す。


育ちあってるなぁって、ほんと思います四つ葉


あたし一人では、こんなに楽しんで母親はできなかった

かもしれない。


家族がいて、みんながいてくれるから、心羽もあたしも

のびのび~っと日々を過ごせる。


あっちゃん 三四郎 うるし~ がんちゃん。


いつもほんとにありがとうクマ


ほんとに恵まれてるなぁって いつも感じてます。



お誕生日にもらった子乗せ付き自転車がお氣にいりの心羽さん♪


この季節の自転車は氣持ちいいね~おんぷ


今日も颯爽とナチュ村まで納品に出かけてきました。



赤いヘルメットの子供を乗せて大きな声で歌ってる親子を

見つけたら、声かけてくださいなにこ









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

2009年09月06日


最近の心羽さんは、次々に新しいことが出来るように

なっていきます。

こっちが言ってることへの反応や、心羽が言いたいことも

分かりやすくなってきましたまるちゃん風


楽しい~音符


子供がいるって楽しいらぶ2

もちろん楽しい反面、「かわいいだけじゃないんよぉ~」と

言ってる時もありますが・・・汗


でも、あたしには感じられないような楽しむチカラをたくさん

持ってる心羽だから、その動きに興味津々おんぷ


お茶を飲んだコップに手を突っ込んでパシャパシャ。

「水」ってものの感覚を楽しんでるみたい。

そこにあるのに 掴めないもの。


なんかカリカリ聞こえる・・・と思ったら、部屋の隅っこで、

あたしたちが苦労して塗った漆喰を小さな指の先でちょっとずつ

削って・・・そしてぱくっかお

こら~って思うんだけど、熱中してやってる姿見たら、

なんにそんな興味があるんだろうって、ついあたしまで

その光景に熱中して見入ってたりする。


おっぱい飲んでたら あたしの口に指を入れてカリカリ。

痛い~っんだけど、歯を触ってみたり 舌を触ってみたり・・・汗

それぞれ手ざわりが違って不思議なのかな、なにを感じてるんだろう

って思うと、いつもヘレンケラーを思い出してしまって、指を入れたまま

「み・ず」とか「あ・り・が・と・う」とか言ってしまうアタシ。


ヘンな光景よね・・・汗


あたしが忘れてしまったような大切な感覚。


指先にあたるもの 手に触るもの 耳に届くもの・・・


すべて自分の感覚で体験させてあげたい。


すべてが冒険で発見で、喜んだり 驚いたり 悲しんだり。


興味が湧いたらまっしぐら。

目の前のそれしか見てなくて、手に入ればにっこり。

ダメだったらわぁ~んと泣く。

でも違う目的を見つけたら、泣いてたことさえ忘れたように

次のものへと全力疾走!


やりたいけど・・・って考えすぎて行動できなかったり、

悲しいことをずっと氣にやんだりする大人とは大違い。


お手本にしたいことはいっぱいです。


反対に、心羽はあたしたちを見ていろんなことを覚えていきます。

模倣で覚えることがほとんどらしいですよね。


ご飯の時には最後まで座ってて欲しいんだけど、

そう言ってるあたしが ご飯中に物取りに行ったり、電話がなったら

出たりしてるし。


物や人に触る時は優しくねって言ってるけど、あたしは常にそうやって

愛情込めて触ってるかなって考えると・・・バツガーン



こんな質問がありました。

「子供にどんな人になってもらいたいですか?

きっといろんな理想があると思いますが、その答えのような人に

あなた自身はなってますか?」


心羽にとって「大人」のサンプルは、一番身近なあたし。

あたしを見て、感じて、マネをしながら成長していくんですよね。


そのあたしが出来てないことを心羽にだけ要求したって、

それは身勝手↓↓


氣がつくと あたしの動きをじ~っと見ている心羽。

いつも見られてると思うと氣が抜けません=3


心羽を見て教えらて、心羽が見てるから こんな大人になりたいって

思われるような自分でいたいと考える。


あたしが心羽を育ててるんじゃなくて、あたしと心羽でお互いに

育っていってるってのをすごく感じます。


子育ってってこんなに楽しいんですね~onpu


                   杏依子翼


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。