杏依子のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
近頃、我が家の一品を立派に作り上げてしまうこはねさん。 


最近では、キュウリとなすの炒めもの、ゴーヤと青しその炒めもの等々。

野菜のカットから、ガスの火をつけて炒めて味つけまで、ほぼ一人でやってしまいます。

味の加減も、出来上がってみたら絶妙で美味しい。


お見事! 


そんなこはねさんは、野菜の皮むきがしたくて仕方ありませんでした。


でも皮むきって、子どもには難易度が高いもの。

あたしのマネしてやってるんだけど、何度か左親指の爪の付け根をグサッ。

出血にもめげず果敢にチャレンジしてました。


さすがに皮むきは、手が包丁に合うサイズにならないと
出来ないだろうと思って、゛もう少し大きくなったら出来るよ゛
って言ってたんですが…。

先日、゛皮むけたーっ!゛と叫び声が。


見ると、キュウリの皮を向いてたんです。

ちゃんと親指で包丁を抑えながらやるあのポーズで。

キュウリの皮って、イモ類なんかと違ってむきやすいんですよねぇ。

普段キュウリの皮むきなんてやらないから、思いつきも
しなかったけど、練習には最適。


嬉しそうに皮むきの仕方をあたしにも教えてくれました。


きっとまだまだ出来ないだろうと思ってたことが、ある日突然
出来るようになる瞬間にはいつも驚きです。


料理でもなんでも、こはねが興味持ったことは、
やりたいままやらせて来ました。

そしてよほど危険じゃない限りは、自分で考えて
自分の思うままのやり方でやってもらいました。

ケガもする、やけどもする、美味しくない料理を食べる羽目になったり、
部屋が水浸しになったり、あたしのフォローは大変ですが(笑)

でも口出ししないと、そんなやり方もあるのかぁとか、
その組み合わせのその味つけでこんなに美味しいの?とか、
びっくりなことが満載でおもしろいんです。

こはねに゛どうするの?゛と聞かれることには、たいてい
゛どうしたらいいんやろうね?゛゛どう思う?゛って答えます。

゛わからん゛って言われると氣にいらないあたし。

分からないって答えはないでしょ。
正解不正解はないんだから、自由な発想考えてよ~って。


わからんって言われた時、〝あたしは多分こうだと思うけど、
こはねはどう思う?゛と切り返すと、

゛あたしはぁ、こうだと思う゛

と、自分で考えた答えが返ってきて、それがまたユニークで
おもしろい。

そのおかげか、最近では自分でどんどんなんでも
やってしまって、あたしはあんまり頼られません(笑)

子どもの発想って、おとなが思いつきもしないくらい
ひろ~いんですよね。

あたしの小さな世界でこはねの創造力に枠を作って
しまわないようにしたいと、いつも思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

わくわく工房が共催で関わってるコーチング講座のお誘いです。




♪子どもと親のゆめを叶えるコーチング講座♪


コーチングって?な人もいると思いますが。


コーチングを知らなくても全然大丈夫な講座です(笑)


今回の講師の小池さんとお話していて、いくつか

氣づかされたことがありました。


親の関わり方がどれだけ子どもに大きな影響を与えるか、

子どもにとって父親と母親の役割とは何か、

子どもへの声かけや言葉の受け取り方とか…。

講座の中で、コミュニケーションのレクチャーもあると思います。

それと同時に、親の芯がぶれないことが子どもにとって

何より大きいというお話も聞けると思います。

子どもを育てる子育てを越えて、子どもと一緒に自分も

育っていける関係作りを始めるきっかけにしてもらえたらいいなと思います。


講座後は交流会もあります。

お時間のある方は、講座の感想や日々の子どもとの

話なんかをシェアしましょう。


詳細はこちらのブログをどうぞ。


http://ameblo.jp/himawarinobikko/entry-11300897716.html


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

福吉でのほいくえん体験会の2回目が

18日にあります。


第一回目は予想をはるかに超える人数で、

企画したあたしたちの方があたふたして

しまって、きっと期待に添えなかったところが

あったと思います。


遠くから来てくれた人たちもいたのに、

申し訳なかったです。


まったくのゼロからスタートのほいくえん。


どれだけの人数集まるか、どんな子たちが集まるか

どんな大人が集まるかで、その場の雰囲氣は違うもの。



だから、ほいくえんのコンセプトは?と聞かれても、

始まってみないとねぇとしか答えられない。


代表の川口さんは、


今日は海で遊びます!っていって出発しても、

その途中の道で発見した虫に夢中になってしまったら、

その日はその虫遊びで一日終わってもいいじゃない。


って感じの発想。


あたしもそれでいいんじゃないかなって思ってます。


この時間は歌の時間、この時間はお絵かきの時間、

なんて決まってなくても、子どもが集まれば自由自在に

創造の世界が広がります。


子どものこの創造力ってほんと羨ましい!


それをぐんっと伸ばしてあげられる環境を作れたらいいなと

思います。


18日は、前回の教訓を活かして、来られる方は事前に

ご連絡いただけると助かります。


ほいくえんに関する詳しいことは、

「わくわく保育倶楽部」のブログで。


これからいろいろを出来上がっていくと思うので、

前回来てくれた人たちも、ちょこちょこ経過を

チェックして見守っててくださいね。


一緒に楽しいことやりましょう♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。