杏依子のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

8月1日、大濠の花火大会に便乗して、

お祭りやりま~すアップ


場所は唐人町商店街の中の、ぐるり庵前。


花火の場所から歩いて3分くらいだし、地下鉄唐人町駅で

下車して歩いていっても近い♪


14時くらいからのんびりとやってます。


B19時から、スプレーアートやヘナアート、言葉書き下ろしの

  パフォーマンススタート。


  オリジナルうちわや風鈴作りのワークショップあり。


♪食べ物は・・・


  ビサップ(アフリカのハイビスカスシャーベット)


  りあばぁ特製カップ寿司


  彫りたて冷やしキュウリ



★わくわく工房からは・・・


  カップべジカレー(ココナッツ風味のお野菜ごろごろカレー)


  大豆からあげ


  コロッケ


  ナチュラルスイーツ


などなど、花火に行っても子供に食べさせられるものが

なくて困るのよねぇって方は、ぜひ寄ってくださ~い。


ゆるゆるマクロビオティック的わくわく屋台合格


一日限定オープンです~。


詳しくは http://www.gururian.exblog.jp/にて


あたし行きま~すって方、メールお待ちしてま~す。


 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「今月こそはスケジュールを早めに出すぞ!」


と、毎月毎月思いながら、遅れてしまってます汗


スケジュールアップがおそ~いパンチ!との声も・・・あせる


そこでひらめき電球


確実にスケジュールが知りたいという方は、メルマガ登録を

おススメしま~す。


メルマガでは必ずスケジュールをお届けしてるので。

(その他、わくわく工房主催やわくわく工房おススメイベントなども

お知らせしています)


だた、メルマガ登録とかすると、いらない広告メールも入って

くるようになったりもするので、パソコンのアドレスでの

登録がいいかもあせる



あと、最近はミクシィの方でも、同時にアップしているので、

マイミクになってもらうのもいいかも。


杏依子の名前でやってるので、よかったら探してみてくださいね。


よろしくお願いしま~す。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心羽さんが一人で託児所に行き始めました。


あたしにとって、これはすごく大きな出来事。


実は初めてこの託児所に行ったのは、半年くらい前。


心羽はあたしから離れず、じっと観察してました。


他の子がお母さんと離れて泣いてるのを見ると、

ここはそういうとこなんだって察知したみたいで、

あたしの姿がちょっとでも見えなくなると大泣き。


心羽を知ってる人からすると、とっても意外でしょ?


心羽さんは、大人は大好きだけど、子供の集団は

得意じゃなかったんです。


あたしは託児について、ずっと悩んでました。



子供が泣いて嫌がるのに、大人の考えで預けてしまうって

どうなんだろう?


すぐ慣れるよって言われるけど、それは「自分の言葉は

届かないんだ」っていう諦めにならない?


友達ができれば楽しくなるだろうけど、今行きたくない

って氣持ちは無視でいいの?


集団生活が必要だからってのは、

あたしの考えで、心羽は行きたくないっていう意思があるのよね。


そもそも託児っていつからあるんだろう?


親から離れて子供だけ隔離されるのって自然なことなの?


とかとか、考えすぎ!って言われるほど考えました(笑)。


もちろんあたしは真剣ですよ。



で、あたしの出した答えは、心羽が納得して行くまで待とう!と。


あたしの思いを理解して、心羽の言い分もこっちに伝わってるんだ

ってことも理解して、その上で行くってなるまで待とうと

思いました。


そう決めても、子離れできないあたしがダメなのかなとか

考えて、ゆらゆらしてたんだけど。



そうやって待つこと半年。


このタイミングでスタートしたのは、心羽の中に、興味が出てきた

から。


新しい環境に不安はあるけど、でもなんか面白そうって。


子供同士でお話できるようにもなったし、一人で行くことへの

期待も見えてきて。


あきらかに前の嫌がりようとは違う。


初日離れるときには泣いたけど、3分も泣かずお昼もおやつも

食べたって聞いて、ほっと一安心。


楽しかったって感想も言ってて、嬉しかったです。


やっぱり待ってよかった。


この待ちの期間は、あたしにとっての心の準備の

期間でもありました。


もしかしたら、あたしの心の準備を待ってくれた期間だったの

かもね。


ほんと、育ち合いだなぁ。


あたしの言い分と、心羽の言い分。


おとなの目線と、子供の目線。


おとなの時間感覚と、子供の時間感覚。


じっくりじっくり育ち合っていきたいです。


どんどん手ごわくなってくる心羽さん。


ますます愉快な日々になりそうです。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。