期待を裏切らなぃ☆[Mr. Willis]

テーマ:
最近すっごく気になってて、とっても行きたかったお店に
金曜日、ついに行ってきました。

Mr.Willisというお店。

まだソフトオープンのお店ですが、
欧米人向けフリーペーパーによると、
M on the Bundでシェフをして、
その後Wagasを一躍人気者にしたシェフの名前を冠したお店だとか。

Willisさんが実際お店のオープンキッチンに立ってらっしゃいます。

こういうお店は、シェフがコンセプトの元に一生懸命働いてるとき
・・・つまりお店がオープンしたばかりのときのほうが
きっとクオリティーが高いはず!!!
と思い、お友達を誘って3人で行ってまいりましたー音譜

$wanna be like samantha
前菜 レバーパテ・塩漬けドライビーフ(?)・アーティチョークサラダ

いやいやぁ、パテが滑らかだことーラブラブ
付け合せのたまねぎコンフィチュールとの相性は期待を裏切らない。
アーティチョークサラダのドレッシングもフレッシュで美味!
使われている野菜もぴちぴちアップ
上海界隈の野菜事情を知り尽くしたシェフしかこんなにいい野菜にはたどり着けないのでは?
さすが、M on the Bund/Wagasで働いていただけある。
さらに、薄切りのビーフで付け合せの洋ナシのコンフィチュールを巻くと
「マリアージュってこういうことー?!」みたいな、料理が分かったような気持ちなっちゃうくらい美味ドキドキ

$wanna be like samantha
お次はメイン

$wanna be like samantha
まずはWillisさんの名前を冠したローストチキンを

フツーにおいしい!でも、正直、この味フツーに知ってる!!!(苦笑)

$wanna be like samantha
お次は最も期待していたステーキ

上海で!ホントにちゃんとミディアムレアに焼いたお肉が食べられるとは!!!!
血のしたたる感じが最高www
Jean Georgeでさえ、ミディアムレアを頼むと「ミディアムにしてください」と言われてしまうんですガーン
このお店では、フツーにミディアムレアを出してくれました。
しかも焼き加減最高!!合格合格
おいしすぎて、皆でぺろりーーーニコニコでした。

Willisさんの名前を冠したローストビーフもあるのですが、
何と800gなので、10人くらいで行かねばなりません。

近日中にMr.Willis
ローストビーフツアー
決行します!!!


最後は赤ワイン(珍しくオーガニック!)を飲みながらチーズもいただき、
その上・・・

$wanna be like samantha
レモンタルト&レモンチェロ

までしっかりラブラブ

Mr.Willisと同系列のLaStrada(同じ建物1F)に行った後、
ネットでここのレモンチェロが自家製と知り、頼んでみました。
やや甘めでしたが、合格クラッカー

そしてレモンタルトがいい酸味でかなりおいしぃアップアップアップ
私はタルトの中身しかたべない派、友達の一人はタルト部分ダイスキ派だったので
いい感じにシェアできてこれまた良かった。
友達曰く、ここのタルト生地、かなりおいしいみたいです( ´艸`)

そんなこんなで「おいしい」ばっかり言っててあんまり伝わらないレポートですが。
ワインのラインナップもバカ高いわけではないし、
そして中国にしては珍しくオーガニックワインも何種類かあるし、
接客も、まずまず。
天井が高くて気持ちいいお店で、
ちょっと暗い感じがこれまたムード抜群で、
欧米人に大人気で、8時過ぎにはテーブル全てが埋まっていました。

ソフトオープンにもかかわらず
カードも使えるみたいでした目

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
<<お店詳細>>
Mr. Willis
場所:安福路195号3楼(×ウルムチ路)
電話:021-5404-0200
※のっけから英語ですが、
中国語はなせるスタッフも居るみたいです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
AD

コメント(5)