Web手外科研究所

「手の外科無料相談所」で相談を受けたメールとその返事を患者さんの氏名を匿名にする等一部改変して掲載しています。どなたでも読者登録O.K.


テーマ:
 初めまして。なかなか治らないので、相談させて頂きたくメールしました。
【年齢・性別・職業】28歳、女性、看護師
【利き手】右
【現病歴・受診歴】四ヵ月半前より、仕事後に右手首尺側に痛みが出現。一晩寝ると痛みが消失していたため放置。三ヵ月半前より、小指の痺れを自覚し始め、仕事に支障出始める。特に、立ち上がる際に手をついたり、患者を持ち上げると激痛があった。夜、痛くて眠れない程になり、三ヶ月前に自分の職場の整形外科を受診。レントゲン撮影、超音波検査をし、ステロイドを腱鞘内に注射し、痛みが治まったことからECU腱鞘炎と診断されました。仕事上、休めなく(身体も腕も)どうしても使ってしまうため、サポーターを使用して仕事を続けています。2~3週間おきにステロイド注射をし、毎日モーラステープを貼ってますが、腫れも痛みも5~6割程度治まるが、それ以上良くならない。使わなければ痛くないが、使えば痛みと痺れが出るを繰り返してます。周囲の理解もあり、現在は患者を持ち上げることはしません。が、パソコンを使うと痛み、少し重いものを持つことがあります。二週間前からは右手をかばった結果、左手首尺側の痛みが出始めました。まだ初期段階で使わなければ治ると言われましたので、未治療です。両手首となった今、どちらの手を使うか悩みます。右手をとにかく治させたいので、左手を使うようにしてます。だからだと思うのですが、右手首に比べると痛みと痺れは強いのですが、腫れてはいないです。若干腫れていると言われましたが…。毎回受診時に、仕事のしすぎだから使うなと言われますが難しいのが現状です。やはり使わないのが第一だとは思いますが、他に悪化させない方法や治療法はありませんか?両手となった今、どちらを使えばいいのでしょうか?是非とも先生の見解を聞きたいです。宜しくお願いいたします。

 メール拝見しました。
 文面からはECU腱鞘炎の可能性も十分考えられますがTFCC損傷尺骨突き上げ症候群の可能性も考えられます。どちらの手を使ってどちらの手をかばっても本質的な解決にはなりませんので現状の治療に消炎鎮痛剤(痛み止め)を服用して症状が軽減しなければ整形外科の中でも手の外科が専門の医師の診察を受け、手関節のMRIと場合によっては手関節造影の検査を受けられるといいかと思います。
 手の外科病院一覧を貼っておきます。参考にしてみてください。(これ重要⇒手の外科専門の医師の診察を受けないと意味はありません)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
 はじめまして。HP拝見させていただきましてメールさせていただきました。私の母の事ですが、近頃手首を痛めたらしく憂鬱とのことでして、日常に支障をきたすほどではないですが、痛みがとれませんのでご相談させていただきます。どうぞよろしくお願いします。m(_)m
問診
1年齢、性別 → 76歳
2両上肢が痛いのか片方だけなのか → 右手首、外側
3利き手 → 利き手
4いつから症状が出てきたのか。その際に交通事故や怪我等原因はあるか → 三ヶ月前くらい 筋肉をつけるためにダンベル体操を始めたころから
5症状のある部位(何もしなけらば痛くない。捻れると痛い。荷物を持っても痛い。触ったらとび上がるほど痛い。小指側手首付け根、尺骨周辺。TFCC損傷ではないでしょうか?)
6今まで病院等にかかったことがあるか。あるならそこでどのような治療を受けたか → 湿布剤と痛み止めのみ
7職業(上肢への負担の内容および程度がわかるように)→ 無職(被爆者保険ではない)
8現在行っているスポーツおよびレベル(遊び程度からプロ級まで) → 軽い運動
相談メールの書式

 メール拝見しました。
 文面からはTFCC損傷の可能性は十分考えられます。湿布(貼り薬)や消炎鎮痛剤(痛み止め)に加えて塗り薬も併用されステロイドの注射受けられるといいかと思います。年齢的に手術等は考えなくてもいいかと思います。
 手の外科病院一覧を貼っておきます。参考にしてみてください。(これ重要⇒手の外科専門の医師の診察を受けないと意味はありません)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 こんにちわ。お忙しい中いきなりのメールすみません。すこし相談したいことがありましてメールさせていただきました。
1・20歳
2・右手首の小指側の方の関節
3・利き手は右
4・おそらく一ヵ月半前にあった部活(ラクロス)の合宿で傷めました。
5・手の甲が上の状態で右手首を小指側に曲げたり(この場合は強く曲げなければいたくありません)、手のひらを上にむけて手首を回転させて返すようにすると痛みがでます。痛みはねんざのようなかんじで手首の中が少し気持ち悪いようなかんじがします。豆状骨?(手の小指のずっと下にあるくるぶしのような骨)の上が痛むかんじでそこを押しても痛みが発生します。しかし病院にかかり炎症止めの薬と湿布と部活を一ヶ月ほど見学してやらなかった結果、痛みが少なくなり、3日前に再開したのですが、また同じように痛みがでてきてしまいました。なのでインターネットで検索した結果TFCC損傷というような症状を見つけ少し怖くなって先生の元にメールをした次第です。
6・現在は二つの病院にかかり、レントゲンをとったのですが、炎症といわれ湿布と炎症止めをどちらの病院でも処方していただきました。二つの病院を行った理由は一つ目の病院は家の近くにあり、次の日が試合だったので仕方がなくその病院に行き、その後高校時代お世話になっていて自分のなかでもよいと思っている病院に日を改めていきました。しかしそのどちらの病院にもMRIがなくレントゲンだけの診断でした。現在は毎日湿布をはってる程度です。
7・大学生
8・現在は大学の体育会のラクロス部に所属しており週の5~6日は運動をしております
相談メールの書式
ご多忙の中で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

 メール拝見しました。
 文面からはTFCC損傷の可能性は十分考えられます。出来れば整形外科の中でも手の外科が専門の医師の診察を受け、手関節のMRIを撮影したいところです。それが無理ならば現状の治療に加えてステロイドの注射やサポーターの使用をされるといいかと思います。
 手の外科病院一覧を貼っておきます。参考にしてみてください。(これ重要⇒手の外科専門の医師の診察を受けないと意味はありません)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)