Web手外科研究所

「手の外科無料相談所」で相談を受けたメールとその返事を患者さんの氏名を匿名にする等一部改変して掲載しています。どなたでも読者登録O.K.


テーマ:
 質問させていただきます。よろしくお願いします。
1年齢27歳、男性
2右手舟状骨骨折
3利き手 右手
4三ヵ月半前、バレーボールのオーバーハンドレシーブで手首損傷。翌日、近所の病院に捻挫と判断され、レーザーを当てる治療を数回行うが、痛みが引かないため、受傷一ヵ月後にほかの病院にて診察すると、舟状骨骨折と判断。その9日後にハーバードスクリューを入れる観血手術を実施。
5手術から2カ月が経過するが、いまだに痛みが引かず、定期的の通院でのレントゲンでも、骨はまだくっついていないとのことです。
 質問:今後、偽関節と判断される可能性は高いですか?
     もし、偽関節と判断され、再手術となった場合、どのような手術をするのか?
     再手術の費用、入院期間、手首可動等の後遺症を教えてほしい。

7職業 農業(リンゴ収穫、箱詰め作業等)
8現在行っているスポーツ バレーボールを週2回程度(骨折後は休止)
相談メールの書式

 メール拝見しました。
 舟状骨骨折の術後についてですが、舟状骨偽関節になるかどうかはレントゲンと今後の経過を見ないと断言はできませんが、文面から判断すると舟状骨偽関節になる可能性は低くはありません。まずはセーフスと言いまして超音波治療を行います。それでも骨がつかなければ偽関節手術を行います。これは偽関節部を掃除して腸骨等から採取した骨を詰める手術です。場合によっては血管付きの骨を移植することもあります。整形外科の中でも手の外科が専門の医師に相談されるといいかと思います。
 手の外科病院一覧を貼っておきます。参考にしてみてください。(これ重要⇒手の外科専門の医師の診察を受けないと意味はありません)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
 初めまして。インターネットの検索よりホームページを見させて頂き、メールをさせて頂きました。既に病院にはかかっているのですが、骨折箇所が右手首(利き手)とい う事もあり不安があります。今、現在診断をして頂いた病院では特に病名(XX骨折等)は教えて頂いておりませんが、手術が必要とは聞いています。誠にぶしつけで申し訳ありませんが、より良い病院のご紹介等お願い出来ませんでしょうか?
1.年齢:43歳
2.骨折箇所:右手首(付け根のあたり?)の骨折と言われています。(通常のレントゲンでは映らない箇所と言われ、病院に伺って専門の先生に見て頂き、診断を受けています)。状況としては手首・指はほ ぼ問題なく動くのですが、手首を反った時に、左手首はほぼ90度まで反るのですが右手首は現在の所45度くらいまでしか反りません。また、手首を親指側に曲げると若干痛みがあります。病院での検査は下記の様な事を行っています。
・神経のテスト(問題なし)
・握力のテスト 右 30Kg 左 45Kg(記憶なので数値は曖昧ですが、利き手にも関わらず右の握力が低いとおっしゃってました)
・レントゲンにて骨折の確認
3.利き手か否か?:利き手です。
4.いつから症状が出たか?:1~2年程前から自覚症状(痛み)がでました。ただ、20年程前にオートバイで事故に巻き込まれ、右半身を打撲しています。(その時は、別の病院に運ばれました) が、レントゲンの結果、骨折等はないと診断され入院せずに帰ってきています。その後から右手首があまり反らなくなっている事は自覚があったのですが、筋を違えたたけ?と自分自身で思い、特に病院へは行きませんでした。
5.症状のある部位:良くわかりませんが、右手首になり、場所としては 親指の付け根?のあたりです。(レントゲンでもその箇所の辺りが折れているという事でした)また、レントゲンでは、折れた骨に穴が空いていたりとかでかなり前の骨折という事は判明している様です。
6.は特に大きなけがや病気はありません。
7.会社員ですが、マウスを使う事が多く、マウス操作中にかるく痛みを感じます。
8.遊びでゴルフをやる程度です。
相談メールの書式
 特に現在の病院に不満がある訳ではなく、先生の診断も適切だとは思うのですが、説明が若干わかりにくい(詳しく教えて頂けない)ことと、手 術が初めてなので不安なんですという事を相談すると、「では、本当に痛くなって動かなくなるまで放っておけば?」と言われてしまい、ちょっと不安を感じています。利き手ということで、将来にわたって使用する手なので、手術後に動かなくなる等の事があると困りますので、この様なメールをさせていただきました。お忙しい所、大変申し訳ありませんが何卒、ご協力・ご指示の方宜しくお願いします。

 メール拝見しました。
 文面からはおそらく舟状骨骨折ではないかと思います。舟状骨偽関節になっているのであれば基本的に手術が必要です。ただ診断名が確定しないとこれ以上のことは推論になってしまいます。整形外科の中でも手の外科が専門の医師の診察を受けられるといいかと思います。その際レントゲン等は貸し出しの手続きをとり持参された方が時間的にも経済的にも同じ検査を二度しなくていい分いいかと思います。
 手の外科病院一覧を貼っておきます。参考にしてみてください。(これ重要⇒手の外科専門の医師の診察を受けないと意味はありません)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 こんにちは。
1.年齢:52歳 男
2.右手プライザー病の疑いがあると言われました。四日前の深夜右手首が痛くて目が覚めました。その後朝まで眠り起きた時には少し違和感がある程度だった為仕事に出かけました。10時頃手首が痛いな・・・と思いましたがそのまま続け、昼過ぎ頃から動かさなくても 痛みが残るようになり5時で仕事を上がり整形外科へ行きました。仕事内容は、キャスターの付いた台車(重量は約300㎏)を10数台移動と訳10㎏の箱を40~50箱手運搬、捻ったりぶつけたりした覚えはありませんでした。
3.翌日、整形外科でレントゲン撮影を行い診断してくれましたが、右手舟状骨に影がある為MRIを撮ってから治療をします。と言われ湿布薬のみを渡されました。その夜右手が痛くて痛くてなかなか寝付けませんでした。その日は会社を休み安静にしていました。だいぶ痛みも和らいで来ました。
4.その二日後、MRIの撮影後診察結果を報告してくれました。「舟状骨にヒビが入っている。ただぶつけたり捻ったりしていないのにヒビが入るのはおかしい。プライザー病の疑いがある」と診断されました。調べると骨が壊死する病気の様です。整形外科では2~3か月様子を見て異常がある様なら最悪手術を・・・と言われました。
5.家に帰り妻に話した所大きな病院で診てもらった方がいいとうるさく言われ、インターネットで調べこちらを知りました。複数の病院で診察を受けた方が良いのでしょうか?手専門医でどこか良い病院はありますか?余り大きな病気等した事が無くわかりません。よろしくお願いします。

 メール拝見しました。
 プライザー病についてですが壊死の範囲がヒビと間違えるような程度のことはまずありえません。文面からは舟状骨骨折を考えた方が外傷がないのは引っかかりますが理屈に合うかと思います。撮影したMRIを貸し出しの手続きをとり持参して整形外科の中でも手の外科が専門の医師の診察を受けられるといいかと思います。
 手の外科病院一覧を貼っておきます。参考にしてみてください。(これ重要⇒手の外科専門の医師の診察を受けないと意味はありません)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)