酔うと上手くいく

テーマ:

いきなりですが、めっちゃ嬉しかったんで自慢します。




大好きなキリンジのブログに、酔った勢いで書いて送った質問に二人が答えてくれました。




わーい(ノ´▽`)ノ→KiKi KIRINJI





しかし、いつも何かが抜けてるあたしのこと。


今回は見事に、自分の名前を書くのを忘れてました。






ああ~あ~・・・・千載一遇のチャンスに・・・ ・°・(ノД`)・°・



あたしのバカバカバカ!!!






こんなイカレポンチな質問に答えてくれたキリンジのお二人に、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。






ところで、昔エッセイで賞をもらった事があったんですよ。


大がかりなやつじゃないですよ、映画の宣伝みたいな小さな公募。




その時も酔った勢いで適当に書いた事が賞をもらい、びっくりしたんですよね。





酔いが醒めた頃には、そんなの書いて送った事すら忘れてた・・・・(*_*)




ていうか優柔不断の私は、酔ってなかったらそんなの書いて送らない。



「書いたけど送っていいだろうか。」


「いや、こんな事書いて送っていいはずが無い。」


「やっぱやめとこ・・・プロに読まれて馬鹿にされたら恥ずかしいし。」



となります、素面なら。


結構シャイなのよ、シラフの時は。


人と話すのも苦手だしさ。




だからいつも酔っぱらってるのです。←アル中の言い訳の常套






しかし私の場合、何かを書くときは酔って書くと成功するのだろうか?



それとも本当は素面だったら、もっとマシな文章が書けてたのだろうか?





ま、少なくとも名前を書き忘れる事は無かっただろう。





今度からブログを書くときも、酔った勢いで書いてみようかなぁ。



「今日はへべれけに酔ってます!」



大体いつもそうだけど



と宣言しておくので、酔って書いてる文章の方が面白かったらぜひ教えてください。



酔拳ならぬ酔書の使い手になろうと思います。




酔えば酔うほどいい文章が書ける・・・かもしれない。 酔っぱらい





ちなみにソーイングの場合、酔ってやると大抵怪我をします。



裁断だけはあかん、裁断だけは素面でやらな・・・・ 。(´д`lll)







さて、ちょっと悩んでる事があるんですが。


mocamocaさんの10月予約、された方いらっしゃいます?




私はまんまとジャガードを予約してまして。




HPに書かれてある通り、発送が大幅に送れているんです。



正直今更ジャガード・・・って感じなんですよね。


もう今年はいらないし。




そしたらmocamocaさんからメールが来て、不要なら返金もOKとのこと。




うーん、どうしようかな・・・  (´_`。)




今回予約したのは一番気に入ってる色合い。


来年使う予定ではあるけど、来年は来年でまた予約が来るだろうし。




しかし値段が高騰しつつある繊維業界。



来年はもっと高くなってるかもしれないしなあ。


今買っておけば、来年早くに作って出せるっていうのもあるし。




mocamocaさんすごく対応いいお店だから、返金にしてもらって困らせたくないってのもあるしなあ。


今まであたしがやり取りした中で、macamocaさんが一番丁寧でいいお店だと思うんですよ。





うーん・・・。





ま、優柔不断の私の事だから、こうして悩んでる間にきっと生地が届く事でしょう。


わかってるんだから悩むだけ無駄なんだけどさ。






今日もワインでも飲んで、そんな悩み忘れるか ヽ(゜▽、゜)ノ







AD

コメント(4)