フリルマニア


先日、友達の結婚式に参列してきました。




大阪に引っ越してブログを始めて以来、ずっと仲良くしてくれてる楓奈ちゃんとニキティちゃん。


お互いほんと色々ありました。



「アラサー素敵独(毒)女の会」



を結成したのもつかの間、約一名アラサーから足を洗ったかと思いきや。



今度は楓奈ちゃんが独女から足を洗ったわけで。




今日も愛想笑い。
 


それはそれは綺麗な花嫁さんでした。




今日も愛想笑い。
  


まったく。


年長者差し置いていつの間にかいい旦那捕まえやがって、こんなに沢山の人に祝福されやがって。




今日も愛想笑い。
 


幸せそうにしやがって、konchikusyo




今日も愛想笑い。
  

リングガールのハチコニ入ってきた時、ドレス作ってくれた人で紹介したりさ。


お色直しの介添人に指名したりするから。




危なく二枚付けしてたつけまつ毛が、涙で取れるとこだったじゃないの。




ただでさえ、メイク終わって着替えた姿を鏡で見た時、


「熟女パブのホステスみたい。」


って自分で思ったのに、ツケマツ取れたら大変な事になる。





場末のホステスみたいやし、花嫁のドレス踏むは、言っちゃいけない言葉をつい言っちゃうわでロクでもない姉さんだったけど。






ま、とりあえずまつげは無事だったことだし、




今日も愛想笑い。
 

楓奈ちゃんは本当にとってもとっても綺麗だったから、それで万事OKって事にしてもらおう。




これからもきっとみんな色々あるだろうけど、みんな幸せになろうね。







さて、結婚式に着て行ったお呼ばれ服。



もちろんチューブトップのワンピースで、むちむちの二の腕を人様に晒すわけにはいかないので。



今日も愛想笑い。
 

ショールを作りました。




肩幅と二の腕と背中のムチムチをカモフラージュする為に、フリルいっぱいにしたんですが。




今日も愛想笑い。


トルソーに着せた時はいいと思ってたんだけどね。


さっきも書いたけど、あたしが着たら場末のパブの熟女ホステスみたいになった。




服を作る時は歳を考えよう、といういい教訓になりました。





しかし、最近気づいた事なんだけど、私はどうやらフリルが大好きらしい。






先日学校の授業でやった、デザインスカート。



自分で好きなデザインのスカートのパターンをひいてみよう、という授業なんだけど。



私が選んだのはコレ。



今日も愛想笑い。




ネットで見つけたスカートが可愛かったので、デザインお借りしました。


どこのブランドが忘れましたが、デザイナーさんすいません。


お勉強させてもらいました。




初めてのトワールチェック。



今日も愛想笑い。
 


ピン打つの大変だったけど、形が見えた時の感動はひとしおです。




アシメのデザインを選んだので、前後共両身で作ってます。


今日も愛想笑い。



今日も愛想笑い。
 

これが後ろ。




フリフリフリフリです。


あたしよっぽどフリル好きなんだね。






AD