「あなただから応援したい」と言われる起業家になるための マネージャー

営業経験ゼロからスタート
あなただから応援したいと言われる起業家になるために
信頼の深め方を伝授!します。


テーマ:
こんにちは!
 
営業経験ゼロでも大丈夫!
「あなただから応援したい!」と
言われる起業家になるための
人脈道サポーター 倉八枝美です。

 

7年前の私は

 

「この子がどうなるか分かんないし、

私も病気が悪化したら困るから出来ないな。」

 

出来ない理由を探してました。

 

息子が生まれたのは7年前

852gの超低体重児で生まれた息子。

 

私もひん死で助かったけど後遺症も残り通院が続く日々


 

 

「この子が小さいうちはいつ入院になるか分からないし、もしかしたら障害が出てくるかもしれないから家にいなくちゃな。」

 

「私だって病気が悪化したら迷惑かけるし・・・」

 


 

7年前私は出来ない理由ばっかり並べてた



 

外出もなるべく人の少ない時間。

会食も控えて

旅行だって「もし熱出したら・・・」

歩けなかったら施設に通院もあるだろうし・・・



起こってもいないことに心配する日々でした。



でもそんな心配と裏腹に
日に日に成長してくれて、普通に幼稚園に入園。

 


出来ない理由を探していた私は
息子の入園と共に「やりたいこと出来るんじゃない?」
って思うようになり始めた。


週1日の仕事復帰がいつしか週5日仕事復帰!
毎日忙しいけど嬉しいなって思ってた。
 

でもそんな忙しい日々に違和感が少しずつ出てきた・・・

 

 

「幽体離脱してひん死の状態で出産しても私は生きてる。」

「枝美が笑顔やったらやりたい事したらいい。」

そういってくれる主人や義母。

 

何より元気に育ってくれてる息子

 

すごく充実していて幸せなのに

何か物足りない・・・

もっと何かすることがあるんじゃないか。

 

私が生きてる意味がもっと他に在るんじゃないかと感じ

ハンドメイドで週末起業を始めることとなる。

 

 

出来ない理由を並べていた7年前

でもその時期も必要だったのかもしれないと今は思う。

 

そんな出来ない理由を並べていた時期があっても

人は「変わりたい」「役に立ちたい」という想いが強くなれば

いつからでも動き出せる

私自身がそうだったように。

 

心のどこかで「変わりたい」「誰かの役に立ちたい」という

想いがあったら一歩踏み出してみて

きっとその想いはあなたを動かす原動力に応援になる!

 

IMG_20171001_195143355.png

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

現在募集中

「あなたの応援団のつくりかた」お役立ちサロン

 

★営業が出来ない
★人に声をかけるなんて出来ない
★売り込みって思われたくない
そんな方におススメです
▼▼▼

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

応援される起業家育成大学 マネージャー 倉八枝美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります