半田カメラ/気になったら とりあえず行ってみるブログ

カメラマンで巨大仏像写真家の半田カメラが、
「気になったら とりあえず行ってみる」
をモットーに、彷徨いつづける日々の記録です。

NEWS!】
大仏写真家半田カメラのほぼ大仏、たま~に穴な記事
「日本ワタシ遺産」毎日新聞ニュースサイト隔週日曜リリース中です。
ウェブ版です、どなたもお気軽にご覧ください→「日本ワタシ遺産」

日本ワタシ遺産

念願の大仏写真集
「牛久大仏はそこにいる。」 を出版することになりました。
その出版記念という形で
 第2回巨大仏像写真展「夢みる巨大仏」
を6月17~22日に新宿眼科画廊
で開催しました。
たくさんのご来場、ありがとうございました!!


「夢みる巨大仏」

  2013年11月に行いました、半田カメラ 第1回 巨大仏像写真展の写真は
こちらからご覧になれます→ 「恋する巨大仏 Kyodaibutsu in love」


恋する巨大仏


NEW !
テーマ:

最近は写真展と、それにまつわる告知事項一色
になっておりましたこのブログですが、久しぶりの親バカブログです。

子カメラさんも少し前に1歳の誕生日を迎えました。
バタバタしまくりで誕生日のお祝いらしきこともしていませんでしたが、
記録写真だけはしっかり残すという…職業病でしょうかね。
写真だけはほぼ毎日のように何かしら撮っているんじゃないでしょうか。
だって面白いから。

どうやってソコまで行った?!
みたいなところで眠ってたりする衝撃的な寝相とか。
気付かないうちに小粋にビニール袋を背負ってたりする、おマヌケさとか。
母と一緒のことがしたいのか、手伝いたいのか、
マネしするも邪魔にしかなっていない完全なる空回り行動とか。
とても面白いです。
観察日記的に撮影してる感じでしょうか。

でも大変です。
大きくなったら少しは楽になって行くのかと思っていたのですが、
まったくもって楽になどならず。
彼女と戦いながら、やっとこさ自分の時間を獲得する毎日です。

負けないぞー。

ということで、これからも母も仕事も大仏も(最後がちょっとオカシイ)
今まで以上に頑張ります。

一歳記念

一歳記念

左上から生後10日、右上が生後100日、
右下が6ヶ月、左下が現在1歳です。

実はワタクシ、本職はカメラマンをしております。
お子さんのお写真、家族写真、店舗、メニュー撮影などなど、
出張撮影いたします。
(東京近郊、関東圏に限らせていただきます)

撮影のご依頼はどうぞこちらまで↓ご連絡くださいませ。
handa_camera_photo@yahoo.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、誰もしてくれないから、
自分の写真展を自らレポートしてしまっている的な
巨大仏像写真展「夢みる巨大仏」レポートの後編、
バリバリまいりましょう。

「レポート前編」 でだいたいの展示内容はご説明しましたので、
今度はイベントのことを書きますね。

今回写真展を行った新宿眼科画廊スペースOは、
演劇の公演もよく行われているぐらい広さもあり、設備も整っています。
なので、私の展示だけではちょっと勿体無いかな…
と思っていました。

夢みる巨大仏
(子供が走り回れるくらいには広いです)

そこで、お二人の方にご協力をいただいて、
ちょっとしたイベントを行うことにしました。

18日(土)の夕方からは 仁王写真家 渡仁さん
ギャラリートーク
ということで、
プロジェクターを使って写真の解説などを行いました。

ちょっとトラブルがありまして、
お客様には観づらい部分があり大変申し訳なかったのですが、
そんな中でも渡仁さんのユーモアセンスは鋭く冴え渡っており、
私は尊敬しきりでございました。

ごめんなさい、テンパっていたせいで、
その時の写真を全く撮っていませんでした!
申し訳ないです…どうか想像力で私のミスを補ってください。

その渡仁さんの写真展が7月9~18日
ギャラリー世田谷233で行われます。
ぜひ行ってみてください。私もどこかで行く予定です。


翌日19日(日)はお昼から、
浄土宗の劇団ひとりこと山添真寛さん
紙芝居と人形劇の上演をお願いしました。

夢みる巨大仏

真寛さんは浄土宗の僧侶でありながら、
紙芝居や人形劇の公演活動をされています。
その活動の中心は関西ですので、この日が初対面でした。
初対面どころか…
実はFacebookの友達の友達の友達ぐらいな関係…
これもう完全に他人です。

それがたまたま私がFacebookでシェアされた友達の投稿を観ていて、
たまたま真寛さんが関東で公演場所を探してらっしゃって、
たまたまその会期が写真展の会期とモロカブリで。

「これは運命じゃないの?!」
という私の勝手な思い込みに近い直感のみで、ご連絡とらせていただきました。
それがこんな風に実現したという…友達の友達は皆友達だ的SNSのちょっとした奇跡。

直感は間違っていませんでした。
お客さんも最終的には立ち見が出るほどで、大盛り上がりで終了しました。

夢みる巨大仏

お二人には写真展を盛り上げてくださって、
本当に感謝、感謝でございます!


イベント以外でも毎日嬉しいお客様が来てくださいました。
卒業以来お会いしておらず年賀状のやり取りのみだった恩師に、
思いがけずお会いできたりとか。

「去年ぐらいから急に巨大仏に目覚めて、半田さんのブログ読み漁ってます」
みたいな女性とか。
(なんて変わった人と思われるかもしれませんが、普通に奇麗な方でした。)

3年前の写真展「恋する巨大仏」に来てくださって、
その時私が「大仏写真集を出すまで頑張ります」と言ったのを覚えていて、
「写真集買いに来ました」という男性とか。

愛知から来てくださった、ネット上ではかなり長い付き合いなのに、初会いの方とか。
岐阜からこれを観に来ましたという、とんでもない行動力をお持ちの方とか……(感涙)

夢みる巨大仏

本当に本当に嬉しくて。
写真集に初めてサインさせていただく時には手が震えました。
(後半少し慣れました)

皆々さま、本当にありがとうございました。
今度は日本全国の大仏写真集を出せるよう頑張ります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


最後に物品販売のことです。
この写真展のために作った「巨大仏手ぬぐい」は100枚完売いたしました。
なんですが、写真展後にも置いてもらえるショップが見付かりそうだったので、
少し増産したんです。なので、まだあるんです。
もちろん写真集もまだまだあります。
売るほどあります。


夢みる巨大仏

ということで、写真集と手ぬぐいをネット販売します。
まずは写真展を行った新宿眼科画廊さんの
売店とオンラインショップ
に置いていただくことになりました。
来月7月はじめから販売開始予定です。
開始になりましたらまたこちらでご報告させていただきます。

他にも販売先が決まりましたら随時お伝えします。
ぜひチェックしていただいて、ご購入ください。
よろしくお願いいたします。

「夢みる巨大仏」

ありがとうございました!
写真集と手ぬぐいはオムツ代になります!なんつって。
半田カメラ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

牛久大仏絶景写真集 「牛久大仏はそこにいる。」
出版記念という形で開催しました、
半田カメラ第2回巨大仏像写真展「夢みる巨大仏」
が6月22日に無事終了いたしました

たくさんの方に足を運んでいただいて、
本当に本当に嬉しい6日間でした

お越しくださった方、ご協力いただいた方はもちろん、
情報を拡散してくださった皆さまにも心から感謝申し上げます。
ありがとうございました!

バタバタしていましたが、やっと少し落ち着いてきましたので。
残念ながらいらっしゃれなかった方のために、
簡単ですが写真展レポートを書きます。
どうぞお越しくださったつもりで読んでみてください。


新宿眼科画廊スペースOは、
画廊のメイン展示スペースの右手にあるドアを開けて、
奥まで進んでいただいた突き当たりにあります。

夢みる巨大仏

廊下を進むとこんな感じで、大仏写真がズラリと見えてきます。

今回の写真展をこの画廊に決めたのにはいろいろ理由がありますが、
このスペースを最初に観た時に
「どこに何を展示するかがなんとなく見えた」
というのがありました。
その時に思い浮かべたイメージ、ほぼその通りになっています。

入ってすぐ右手の壁が、北海道から四国、広島までの
日本の大仏さまが一同に会する、
日本一周大仏の旅ゾーン


夢みる巨大仏

上の写真では全部入りきっていませんが、
23大仏25枚の写真です。

お馴染みな写真から、今回初めて出す写真まであります。
2/3は初出しか、別カットの写真で、
どれもこれもハンダの好み押し付け気味なチョイスとなりました。

今回はお客様にアンケートを書いていただいたりしていないので、
どの大仏写真が人気だったかは解りません。
アンケートまで作る余裕がなかったんですよね…

ですので強いて挙げるなら、6日間在廊していた私の感覚では、
この写真が「キレイですね」とか「どうやったらこんな風に撮れるんですか?」
といったご質問が多かったように思います。

夢みる巨大仏
仙台大観音の夜景写真。

これはものスゴい強風だったんです。
春先でしたが本当に寒くて寒くて…三脚を持つ手が震えました。
強風で雲が猛スピードで流れて行くのをスローシャッターで撮ったので、
こんな大仏さまに威圧される感アリアリな写真になりました。

まだブログに出していない写真もありますので、
他の写真もまた機会がありましたら、ブログでも出していこうと思います。

そんな日本全国の大仏さまの写真を、
場所をご確認いただきながら観ていただこう、
ということで今回は大きな巨大仏MAPを足元に設置。

夢みる巨大仏

本当は観光地に行くとよくある、
ジオラマでボタンを押したらその場所の豆電球みたいなのがピカッと光るヤツ、
あれを作りたかったのですが、予算的にも時間的にも無理だ…
ということで、これになりました。
いつかジオラマ作りたいです。

全部で24大仏展示したうち、
牛久大仏だけは単独で反対側に牛久大仏ゾーンを作りました。
だって写真集出版記念だから。

夢みる巨大仏

夢みる巨大仏

写真集の表紙写真と、写真展DM写真を大伸ばしにしました。
もちろんこの二枚もお気に入りの写真なんですが、
私が一番気に入っているのはこの二枚ではないんです。

実はこの写真がいつまで観ていても飽きないくらいに
一番気に入っている一枚です。

夢みる巨大仏
この写真を撮った時に、これはヤバいぞと、
こんな現世の極楽浄土を私だけが観ていたんではイカンと。
これは写真集作らねば!と思ったんです。
そんな一枚も、大伸ばしではないものの、展示しました。
多くの方に観ていただけて良かったです。

そして、牛久大仏ゾーンの左側に、
そこだけちょっと引っ込んだ、独立したようなスペースがありまして。
ここを大仏胎内疑似体験ゾーンにしようと、
最初にスペースOを観た時から決めていました。

やりたいことと、現実的に出来ることを、ああだこうだと考えた結果、
こんな感じになりました。

夢みる巨大仏
これ、上の写真だと解りづらいのですが、かなり大きいものです。
A3サイズを3枚つなげたぐらいのサイズですから…
1.2メートル…いやもっとありますね。

両サイドがアールになっていまして、この真ん中に入ってもらって、
大仏胎内を体感していただこう、というアイディアなんでした。
設置するのに板を貼付けるのが大変で、一名負傷者がで出たシロモノです。

上が牛久大仏の胎内
下が埼玉県にある鳥居観音の救世観音の胎内です。
どちらも15ミリの魚眼レンズで10枚以上撮った写真をつなげて作りました。

私は作品作りで明るさ調整や色味の補正などはしますけど、
過度な写真加工は基本的にはしません。
ですので慣れない作業でフォトショップのスキルが少し上がりましたね。
ある意味収穫だったかもしれません。
そのぐらい、これを作るのが大変だったということです。

これを観て「大仏胎内って面白そうじゃん!行ってみたい!」
みたいに思っていただけたなら、本望でございます。

ザッと紹介しただけでけっこう長くなってしまいました…
ので、レポートは後編につづきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

写真展前々日の緊急告知です!
急遽、特別ゲストが写真展を盛り上げてくださることになりました。

6月19日(日)13時~
浄土宗の劇団ひとり こと 山添真寛さんが
ギャラリー内で紙芝居を上演してくださいます!!


1人で来て 1人で仕込んで 1人で演って 1人で片付けて 1人で帰る
自称「浄土宗の劇団ひとり 山添真寛」
さあ!始まるのは お説教?お念仏?
いえいえ 本日は紙芝居の、はじまりはじまりィ~!

真寛さん

入場は無料ですが、
お客様には投げ銭方式をお願いしたいと思います。

山添真寛さんは日本各地を飛び回ってらっしゃいますが、
活動の中心は関西だと思いますので、
東京でお会いできるのは稀なことなのではないでしょうか。
小さいお子様から大人まで楽しんでいただけると思います。

私もものスゴ~く!楽しみにしています。
ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!


そして、前にも告知した通り、
6月18日(土)17時~
仁王写真家 渡仁さんと半田カメラによるギャラリートーク

「大仏写真家・仁王写真家の四角い世界」


こちらも入場無料です。
同じワンテーマ仏像写真家でありながら、
まったく異なるアプローチの二人の撮影スタイルや、
撮影裏話などをプロジェクターを使って解説、
アットホームにお客様ともお話ししたいと思っています。


うわぁ、なんだか凄いことになってきました。
私主催なんですけども、フツウにとんでもなく楽しみです!

両日ともぜひお越しください。
土曜、日曜ともにお越しくださって、
ぜんぜん問題ございません!

2日皆勤賞の方には何か特別なプレゼントを…
何も考えてませんでした…考えておきます!

ということで、
6月17日(金)~22日(水)12:00~20:00(最終日~17:00)
新宿眼科画廊スペースO (1Fスペース突き当たり一番奥)で開催する
半田カメラ
第2回 巨大仏像写真展
「夢みる巨大仏」
どうぞよろしくお願いいたします!

写真展の詳細情報は画廊のこちらのページよりご覧ください。
巨大仏像写真展 「夢みる巨大仏」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

告知事項ばかりで申し訳ないのですが、
3年ぶりの単独写真展直前ということで、どうぞお許しください。

写真展前日6月16日の20:00~
TOKYO MXの「GODENGINE」という番組に出演します。
メイン司会はドランクドラゴンさんで、
内容はサブカル応援番組とのことです。

私は「大仏GOD」という…神のなの?仏なの?みたいな、
なんだかとってもヤヤコシイものに、認定されるんだかどうだか、
みたいな内容です。
こちら→ 「 GODENGINE TV」
「Dimoraの番組情報」 こちらも貼っておきます。


相変わらずの緊張しいっぷりで、上手いこと喋れてないので、
また間違ったこと言ってるかもしれません。
上手いこと編集されてることを祈りたいと思います。
そんでもって、写真展に来てくださる方がひとりでも増えたらいいな、
と祈っております。

MXテレビは関東ローカルですが、
良く分かってないのでとっても不確かな感じで申し訳ないですが、
「エムキャス」でも視聴できるみたいですよ。
ちなみに私も自宅のテレビでは観られないんですが、
エムキャスで観られるのかな…?

ということで、番組出演情報でした。
写真展ともどもよろしくお願いします!



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。