手のひらの地球儀

思いつくまま映画レビュー:いろんなジャンルを新旧問わず。

時々旅行:一人旅からツアーまで。

時々気になるもの:スポーツやら本やら。


テーマ:

1月末、寒い時期に寒いところへ。友人Tちゃんと、フランスとベルギーへ行ってきました(‐^▽^‐)


モン・サン・ミシェルのバスツアー。行きはモン・サン・ミシェルへまっしぐらでしたが、帰りは小さな田舎町へ立ち寄りました。

ポンレヴェックという、初めて聞く町です。


ガイドさんと一緒に周ってもいいし、別行動でもいいですよ、ということだったので、私たちは別行動にしました。お土産屋さんとか行きたくないし~。



手のひらの地球儀


町のメインストリートでは、可愛らしい人形のバンドがお出迎え。


手のひらの地球儀


八百屋さんの前では、オレンジがお出迎え。


手のひらの地球儀


そんなに大きくはない、統一感のある家々。1階が店舗で2階が自宅、とかでしょうか。


手のひらの地球儀


町を流れる川と橋。Breban川ですね。

canalって、てっきり英語だと思っていましたが、元々はフランス語なのでしょうか?bidetとかもそうですよね。←数ある中からなぜbidetを・・・というツッコミはなしでm(_ _ )m


手のひらの地球儀


劇場です。小さな町ですので、町で唯一の劇場でしょうか?

車がたくさん駐車してあるので、このときも何かやっていたのかも。


この小さな町で一際目立つのは、教会。


手のひらの地球儀


バスや電車の車窓からは小さな町をいくつも見ましたが、どんな小さな町でも必ず教会はあって、町で一番立派なんですよね。車窓からでも必ず見つけられるくらい。

そんな町々を見るにつけ、人々の生活の中心、また心の拠所は教会にあったんだな~と、しみじみ思います。


散策時間が1時間弱しかなかったので、ほんのさわりだけでしたが、フランスはパリしか行ったことがなかった私には、嬉しい散策でした♪

あー、南仏とかも行ってみたいなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード