中国に20年いた男と中国嫁さんとの初の日本生活日記

中国の職場で嫁さんと知り合い結婚。子供が生まれ、
息子と娘で4人家族で中国シンセンで暮らしていたのだが、
子供のことを考え転職。2017年06月より初の家族日本生活開始。
その日記。


テーマ:

20170724日 中国では生水は飲めないが、知らないうちに日本でも飲む習慣が少なくなった。

 

高松市に引っ越してきたときに不動産屋さんから浄水器の案内を受けた。高松市は水道水があまり美味しくないので浄水器を利用している人が多いという。高松市は雨が少ないからそのせいか?。

 

僕は嫁さんに日本は水道水が飲めることを以前より説明していた。っで僕の実家は北海道。帰省した時も普通に水道水を飲んでいたのだ。だから嫁さんも普通に水道水を飲んでいたのだが・・・。日本でも場所により結構違うことが意外だったようだ。

 

結局浄水器は買わずに水道水での生活をする。飲み水に関しては、歩いて5分のスーパーにて会員だと無料で浄水を貰えるのでそれを使っていたりする。気分は「配給」である。僕は味音痴なので分からないのだが、そこの水だと甘いとの嫁さんの判定、即ち浄水器の水はやはり美味しいのだ。

 

それにしても知らないうちに日本の水道水も直接飲まずに浄水器の水を使ったりするのが増えてきた・・・。コンビニで水も普通に売っているし・・・。僕の子供のころはどこでも水道水を普通に飲んでいたのに・・・。生活は変わっていくものである。

 

日本は世界でも珍しい水道水が飲める国ということだが、日本人の舌が肥えたのか、それとも大都市になりすぎて水の質が落ちたのか・・・。ちょいと考える今日この頃である。

 

今回の記事を読んで「そういや、日本でも昔は誰も浄水器使っていなかったよね。」っと思って頂いた方は、本当に最後に「国際夫婦」若しくは「香川情報」を押して頂けると幸いです。

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。