歯並び大家の不動産投資ブログ

旧借地権好きの現役歯科医です。自分の専門分野に邁進しながら、都心でビル一棟をフルローンで購入し、賃貸経営を自主管理で行っています。


テーマ:

先払いポチです。(。・ε・。)


不動産投資ランキングへ

 

 

昨日、東京では一瞬地震がありました。

気づかない人がほとんどだったと思いますが、うちのビルは良くゆれるので感度良好なんです。 ユラーっと来たので猫が飛びおきました。 調べてみたら震源地は千葉県北西部でマグニチュード4.0 東京はせいぜい震度1ですが、、

 

先週参加した防火防災管理者講習会のせいですが、前回の報告では、頭が不動産投資になんでも関連づけてしまいましたが、実は 地震についてもかなりショッキングな発言があり、敏感になっています。今週は別の話の予定でしたが戻って防火防災講習の地震のお話。

 

日本で地震って毎日どこかで起きているのですね。昨日今日だけで15回以上観測されていました。そもそも大地震を想定しますと、不動産投資なんて怖くてやってられない気もしますが、実際の首都圏直下型地震ははたしてくるのでしょうか?

 

最近、地震の専門家たちが予測した、南海トラフ巨大地震(首都圏直下型地震)が起こる可能性、お聞きになった方は多いのではないでしょうか?

 

2035年までに巨大地震がおこる可能性が70%だそうです。

 

みなさん70%って聞いてどう思われました? 私は正直微妙。。。でした。 高い確率ですが、地震大国日本ですからそれぐらいになるのかなーと思いましたし、30%の確率でこないということですよね。って思っていました。

 

ところが、この70%って素人が考える意味とだいぶ違うそうです。

 

そもそも昨年起きた熊本大地震ですが、その発生予測 6%。。。。 阪神大震災で8% だったそうですが、どちらも業界的には予測確率としては高いんだとか。 

 

ですから70%の確率は地震業界でいうと地震は120%くる、、という意味だそうです。ポーン

 

2035年なんて、私今の融資の返済、終わっていません。(ノ_・。)

 

そこで地震保険になるのですが、、、

地震保険って支払い上限50%まで、しかも保険料が割高ですから、入っていない人も多いのではないでしょうか? 地震の後に生じた火事も火災保険ではなく地震保険の適用です。 

 

今まで地震保険は大きい物件だけはいっていました。

が、今回私悩みまして、もともと火災保険はフルオプションで入りまくっていますので。。。 今さら地震保険だけケチっても、、、と思いなおし地震保険全部入ることにしました。

 

ですから、私 保険だけは贅沢な保険セレブとなりました。 これでいつ地震がきても安心ですヾ(@°▽°@)ノ

 

ですが、、、あら?このパターンって、、なんか似てません? よくある家賃保証とかの勧誘、、、

 

ひょっとして消防署の天下り先が保険会社だったりして、、、私って

 

 

 賃借人が入居しない確率と大地震がおきる確率、はたしてどっちが高いのだろうかと、一人思い悩んだ一日でした。

 

 

ぽちぽちお願いします!(。・ε・。)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

歯並び大家さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります