歯並び大家の不動産投資ブログ

旧借地権好きの現役歯科医です。自分の専門分野に邁進しながら、都心でビル一棟をフルローンで購入し、賃貸経営を自主管理で行っています。


テーマ:

 

 

"ウ〇チ💩を掴んでこそ一人前(  ̄っ ̄)

 

とあまたのウ〇チを乗り越えてきた、某有名ブロガーさまにご指導頂きました。今後その方のことは、尊敬の念をこめて密かにウ〇チブロガーさまとお呼びしようかと思っています。

 

一応自分の中でのウ〇チネタ、さがしてみました。

 

たいしてありません。 

せいぜい、中学生の時実家で飼っていた猫が、ある時私のふとんで粗相して知らずにつかんでしまったってことぐらいです。ひどい便秘症で、毎回あかちゃん用のイチジク浣腸を母がさしてたくらいんなんで、かちんこちんでとくに大変なことにはならなかったんですけど。

 

なんてことを考えていたら、一つありました。

やっぱりうちのおじいちゃんがらみ。

 

 今はとっくに手放してしまったんですけど、 神奈川県の某地区にビルをもってたことがあります。何度か見回りに一緒にいったことがあるんですけど、学生だった私でもわかるくらいその場所微妙でした。だって、三軒おきにトタンのバラック?のおうちがたくさんあって、、"世界が平和でありますように”ってフレームか、共産党か公明党のポスターが張られています。

 

後になって知ったのはその先の道路は必ず当たりやがでるんで有名だったり、すぐ近くに大きなドヤ街があったりで中々シュールな場所だったんですね。

 

で、なにを血迷ったかそんな土地に物件もってたおじいちゃん。

きっと、 駅近で安いというだけで買ったんでしょうけど。

 父に至ってはその立地状況すら把握しておらず近所の団子屋がおいしい、と気にいってました。 

 

で、そのビルなんですが、やっぱり問題児。

地下がテナントなんですけど、よく夜逃げされてました。

もちろん子供には夜逃げされたなんていわないんですけど、、

時々ほしくもない趣味の悪いランプとか、カウンターがないから使いようのない足の長い椅子とかお土産と称されて無理やり引き取ったことがあります。 ある時はゲーム機をくれるというので喜んだのも束の間、喫茶店にある60キロぐらいありそうなテーブル兼ゲーム台だったので、丁重にお断りした覚えがあります。

 

そんな問題児ビル、大きくなって何回か備品の片づけに一緒に行きました。

 ある日のことです。

、夜逃げしてしまったバーの状況視察にいったときのことです。到着してビルの階段前で、おじーちゃんがなんか立ち止まってました。 

 

私"え? どうしたの?”

 

おじいちゃん"いやー犬が糞したみたいで”

 

みると立派なブツが地下に続く階段の真ん前、真ん真ん中に鎮座していました。すでに表面はカピカピです。

 

おじーちゃんは "ちょっと待ってろ、” といって、さして動じる気配もなく、近くのゴミ捨て場にあった週刊誌を拾ってきて、その物をさっさと掴んでゴミ捨て場に捨てにいってしまいました。

 

私、その時はそのブツはたいして良くみておらずこんなとこでフンをさせるなんて、なんてモラルのない飼い主だろう!って思ってたぐらいなんですけど。

 

でも、よくよく考えるとへんです。!?

 

だって、犬犬ってタイル張りの階段の真ん中で💩好き好んでしますか?

(`・ω・´)

 

しかもそのビル、目の前駐車場なんですよ。道路から奥まってて、その前には砂利とか土とか犬が好きそうな場所がたくさんあるのに、なんでわざわざ階段上の真ん中で用をたす??? 

 

しかも一瞥しかしませんでしたが、その💩大きいんです。 それ片づけたあともちょっと残りますから、犬にしてはすごい臭かったんですね。

 

お水でながしましたが。。。。

 

(ノ゚ο゚)ノ

ええ、そうです。

 

思い返すとそれって、

 

どう考えても夜逃げした方が、嫌がらせにお土産に残して行かれたものではないでしょうか。

 

イタチの最後っ屁ならぬ、夜逃げの最後💩

 

夜逃げされてショックなのに、さらに💩までされたら、心理的ダメージすごくないですか?

 

そんな仕打ちに一切動じず、さくっとブツをかたづけたおじいちゃん、そのあと一緒に中華街でご飯たべました。 気づいたんだか気づいてないんだか今となって知ることはできませんがなかなかBIGな方でした。

 

"ウ〇チ💩を掴んで一人前”

 

確かかもしれないけど、でも、私一生一人前にならなくてもいいかもしれません。

 

今日はエレベーターより💩

 

ポチッとお願いします。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

歯並び大家さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事