歯並び大家の不動産投資ブログ

旧借地権好きの現役歯科医です。自分の専門分野に邁進しながら、都心でビル一棟をフルローンで購入し、賃貸経営を自主管理で行っています。


テーマ:

 

遅くなりましたがエレベーターネタ管理編。

 

さてエレベーターですが、管理うんたらの前提として自分の関わるエレベーターがどんなもんかっていうのをしっておく必要があります。

 

まず大きくわけてエレベーターには2つのタイプがあります。

①ロープ式エレベーターと ②油圧式エレベーター それ以外に次世代エレベーターでリニアモーター式とか水圧式とかもあるようですが私のような個人の不動産投資レベルの物件ではみたことありません。

 

このロープ式と油圧式さらに設計で細分化されていますが、そんなこと話してもだれもポチしてくれなくなっちゃうので省略。

 

「ロープ式エレベ...」の画像検索結果

 

①ロープ式エレベーターは人が乗るかごがロープでつるされており、その先に同量のおもりがロープでつながっている構造で、簡単に言えば井戸に設置してあるつるべのような構造です。 滑車の部分が巻き上げ機といってそこでロープを巻いたりおろしたりすることでエレベーターを動かしています。一番一般的なシステムで高層階から低層階まで対応可能です。

 

②油圧式エレベーターはかごがロープでつるされているのではなく、下から油圧でかごを押し上げるタイプです。水道管と同じで押し上げるため高層階にはできず低層階に多いタイプです。最近はこの油を環境に配慮して水に置き換えた水圧式がでているそうです。

 

屋上にエレベーター機械室がある場合はロープ式、下層階にある場合は油圧式のことが多いです。機械室自体なかったりしますので一概にはいえませんが、物件を見に行った時の参考にされるとよいかもしれません。

 

で、このエレベーター、安全を守るため日々のメンテナンスを管理会社にお願いするんですけど、、、、

これからの話はいわゆる5~10階の中小ビルの話です。高層ビル用のエレベーターに関してはとんとわかりません。

 

管理費は大体一台月2万円台~上は15万ぐらいでしょうか? エレベーターはお金がかかるというのはたぶん管理費が10万ぐらいかかるっていうのもあって、そう思う方多いんじゃないかと思いますが実は契約内容で日々の管理料大きな開きがあります。

 

ちなみにうちの契約管理料きりのほうで月2万5千円ぐらいです。 

 

管理会社には大きく二種類あります。

 

一つがエレベーター会社が販売後継続管理を行う場合、もう一つは独立した管理専門の会社です。 で、この管理体制がなかなかくせもんでして、ほぼ独占企業に近いような状況を生み出そうとしています。

 

ということで、すみませんが続きは次回にさせてください。

 

ポチッとお願いします。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

歯並び大家さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「管理」 の記事