1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
June 28, 2005 18:44:59

動機付け

テーマ:教育ネタ

教員採用試験まで、1ヶ月を切ったので、日常ネタなんやけど、無理やりに「教育ネタ」っぽく書いてみよう。


教育心理学の用語に「動機付け」というものがあります。簡単に言うと「やる気」とか「モチベーション」って意味です。
この「動機付け」が何に由来するのかということで、さらに「内発的動機付け」と「外発的動機付け」に区分されています。

具体例で説明すると、「次のテストで100点を取ったら、おもちゃを買ってあげるね」とお母さんに言われた子どもがおもちゃのためにがんばるのを「外発的動機付け」といいます。
「この星は何ていう名前だろ??知りたいな」と思い、星の勉強をすることを「内発的動機付け」といいます。
(ま、厳密に言うと動機付けはこの2つにはきっちりとは区分できないんですけどね)



あたしの勉強スタイルは専ら「外発的動機付け」です(笑)



って言ってももういい歳なので100点を取ってもお母さんに何か買ってもらえるでもなく、たいしてほめられることもありません。




だから「がんばった自分にごほうび☆制度」を採用しています。
そう!!!!最近CMでやっている
「数学が終わったらスイカ…」ってやつです。




実は土日はがり勉くんやったんですが(って言ってもそんなにやってないような気もするけど)
教職教養の全ての問題が終わったら、ミュールを買おうと決意していたのです。

で、今日の昼の2時過ぎに完了!!!!!!!


ごほうびを買っちゃいました(*´∀`*)
ミュール


何度も言うようですが、自分のお金で買ってるので本当のごほうびではありませんが、
「ここまでクリアーできたら○○」というようなゲーム感覚も取り入れつつ、受験勉強を楽しんでいます。



明日、早速学校に履いていこう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 27, 2005 22:50:18

キムタク

テーマ:日常ネタ

「エンジン」の最終回、見ましたか??
あたしはバッチリ見ました(*´∀`*)
エンジンの内容についてはさておき(あたしは好きですよ)今回は「木村拓哉」について記事を書いていきます。


何を隠そう、あたしは木村拓哉のファンです。
しかも、昨日今日のファンではありません。

あたしが木村拓哉を好きになったのは「取手くん」からです。
取手くんっていうのは1993年(やったと思うけど)に放送されていた「あすなる白書」というドラマを見てからです。
主演は石田ひかりで、取手くんは石田ひかりのことが好きなんやけど、結局結ばれないという役。
当時あたしは小学校5年生。

それ以降、テレビ東京系列で放送されていた「I love SMAP」という番組を毎週チェックしていたり、
朝日放送系列で放送されていた「キスした!?SMAP」やフジテレビ系列の「夢がモリモリ」なんかも見ていました。



ドラマもほとんど見ています。(実は見ていないのもちょこっとあるんやけど笑笑笑)





そんな大好きな木村拓哉。
そりゃ、一度は会ってみたい。
でも、たぶん無理やと思います。



だから、せめて・・・・・・・・・・・・・・・・・














何のシャンプーを使っているのかを知りたい(笑)
そのシャンプーで自分も髪を洗い、木村拓哉の匂いにひたってみたい☆(←ちょっと変態かなぁ!?)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
June 24, 2005 22:55:47

勝ち組と負け組み

テーマ:日常ネタ
またまたスポーツの話題です。
笑える日常からまじめな教育問題まで、幅広い記事を書くことをモットーとしているあたしとしては、こんな連続のスポーツネタは本意ではありませんが、まぁネタができたので…。

なんと、昨日の阪神戦に続き、今日はおとんとおかんが甲子園にまで阪神戦を見に行きました。
詳しいことは知りませんが、おとんが今日、急に巨人戦のチケットをもらったらしく、せっかくなんでおかんと甲子園デートと相成ったわけです。



昨日、妹と行った中日戦は福原の自滅で負け試合。
今日、おとんとおかんが行っている巨人戦はサヨナラ勝ち。


我が家の勝ち組と負け組みです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 23, 2005 23:58:58

スパイ活動!?

テーマ:日常ネタ

今日はもうひとつ、スポーツネタで。
というのも、阪神戦を大阪ドームまで見に行っていました。
結果は、福原の自爆でした。。。

ま、2連勝していたので「負けるかなぁ」ってダメ元だったんですけどね。
あんまり勝ってセリーグで独走してしまってもおもしろくないんで(←って負け惜しみですが)


今回は当日券を購入する関係で3塁側の内野席付近で観戦しました。
その内野席付近で気になる行動をする人たちを発見しました。

それは2人の外国人。
一見、アイスクリームを食べたり、談笑したりと「野球好きの外国人だなぁ」って感じなのですが、よく見ると、持っているものが普通のファンとは違いました。

ボロボロになるまで読みつくされている感じの選手名鑑。
何かが書き込まれているノートとペン。
そしてストップウォッチ。


普通のファンとは違うのは持ち物だけでなく、行動もおかしい☆
どちらかのチームを応援するのでもなく、アイスクリームを食べているかと思うと、特定の選手が出てくるとストップウォッチでタイムを計ったり、真剣な眼差しでメモをとったりと、明らかにビジネスの顔つきに。


スパイか!?
いや、きっとスカウトだろう(笑)




ちなみに、誰に注目していたかというと、中日の福留の打席、そして赤星が塁に出たときにはストップウォッチでタイムを計っていました。



次の日本人メジャーリーガーは誰なのかな!?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
June 23, 2005 10:38:50

世界の壁

テーマ:日常ネタ

早起き(!?)してコンフェデレーションズカップの日本対ブラジル戦を半分寝ながら観戦。

前にも書きましたが、あたしは野球党の相撲通なので、サッカーは守備範囲外です…がやっぱり書きたくなったので、書いちゃおう☆


ブラジル戦、おしかった!!!!ほんと、ちょっとのところで勝てそうで勝てない、これが世界の壁なのかもね。
今から12年前のワールドカップ予選のドーハの悲劇。
あれをかわいそうだとかおしかったという人もいるけれど、やっぱりあれが当時の日本のサッカーの実力であり、アジアに壁があったのも事実。
それから考えると日本は強くなってきているなぁって(えらそうにも)思います。

だから、今回のブラジル戦もおしいとも感じるけど、やっぱりあそこで勝てないのも世界ランクの差というか、世界とのサッカーの差だと思います。



カズやラモスの活躍を見ていた世代が今の日本代表。12年後、ヒデや俊輔の活躍を見ていた世代が中心メンバーになったとき、世界の壁は感じなくなるのかな!?





追伸。
ジーコはなんで、大黒をスタメンで使わへんねんやろぉぉぉ!?

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。