なにとなく君に待たるるここちして

俳優修業中の滝沢花野のブログ。演劇系のことを中心に、日々の雑感を綴っています。

次回出演は、
新国立劇場演劇研修所 第8期生修了公演①『アンチゴーヌ』
  作=ジャン・アヌイ、演出=栗山民也
  2015年 1/10(土)~15(木)、新国立劇場内リハーサル室にて、無料
です。舞台の詳細はこちらの記事へどうぞ。
ご来場をお待ちしております!!音譜

その後は、
  
修了公演②『ミセス・サヴェッジ―幸せの値段―』
  作=ジョン・パトリック、演出=山下 悟
  2015年 3/4(水)~8(日)、新国立劇場・小劇場にて
を予定しております。

テーマ:
梅雨もあけ、すっかり夏らしくなって参りました。
気づけば三島由紀夫リーディングから早2週間!そして次回出演作まで、あと2週間ちょい…(笑)
というわけで、お知らせです。





+++
劇団印象-indian elephant-『リーディング公演「グローバル・ベイビー・ファクトリー」』
作・鈴木アツト(劇団印象-indian elephant-)
演出・日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)

[キャスト]
池田 朋子(ストローハウス)
大鶴 美仁音(トム・プロジェクト)
佐藤 満
滝沢 花野(トム・プロジェクト)
檀上 太郎(創造集団g-クラウド)
長瀬 ねん治
西村 順子
陽花 灯里
水谷 圭見(イッツフォーリーズ)
山本 陽子
尹 美那(Bellona model agency)
吉田 俊大

(あらすじ)
37歳の砂子は、40歳に近づくにつれ、結婚していない自分に不安を抱くようになっていた。結婚しろ、子供を作れという家族からのプレッシャーもあり、お見合い結婚をするが、幸せな新婚生活も束の間、子宮に癌が見つかり、すぐに全摘出手術を受けることに。子どもを産めない身体になった砂子が子どもを持つには、代理出産という方法しかなかった。
インドにある外国人向け代理出産クリニックの存在を知った砂子は、その最後の手段に身を投じていくのだが…。


【日時】
2015年08月
・10日(月)15:00【アフタートーク有り】
・10日(月)19:30
(全2回)

【会場】
調布市せんがわ劇場
(京王線仙川駅より徒歩4分)

【チケット料金】
1500円(一律)

【予約・お問い合わせ】
滝沢花野まで。
以下が私扱いのチケット予約フォームです↓
http://481engine.com/rsrv/webform.php?s=0w5t2707lfzvwoh1
もちろん、直接ご連絡いただいても!

公演のHPはこちら↓
http://g-inzou.wix.com/gbf2#!gbf1pt/c1ac1
+++

今回もリーディング、1日限りの公演。

8/8(土)~13(木)の『グローバル・ベイビー・ファクトリー2』の上演にあたり、前作を紹介&新たな視点から作ってみよう!という企画です。
なので演出も劇団印象の鈴木アツトさんではなく、劇団チョコレートケーキの日澤雄介さん。どんな化学反応になるのかわくわくであります。

代理母ビジネスというテーマを真摯に、時にコミカルに描いた作品で…私が女だからかはわかりませんが、なんだか揺り動かされるようなことばが沢山。
リーディングでどうやってやれるんだろう!というダンスっぽいシーンも沢山(笑)
いっぱい想像してもらえるように、戯曲の魅力をお伝えできるように、楽しみたいと思っております。

あと超超個人的なことですが…文学座同期の吉田としくんと共演ってのもドキドキしてます(笑)研修科卒公以来なのですよ。
別の場所で頑張ってきた同期、ってすごく刺激的な存在。

お盆前の平日、とお忙しい時期かと存じますが、お時間ございましたらぜひ観にいらしてください。
ご来場を心よりお待ちしておりますv
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2015年の半分が過ぎようとしています。
早いものです。
4月に事務所に所属してからも早3ヶ月…オーディションやらワークショップやら、発見の多い日々を送っています。

そして明日からついに!7月中旬本番の、リーディング公演の稽古が始まります♪



+++
『こころで聴く三島由紀夫Ⅳ』

【7月11日(土)】…制作:J-Theater

○12:00~14:00
レクチャー&演劇WS「三島の戦後と『近代能楽集』」
講師:川口典成

○15:00~16:00
リーディング「熊野」
演出:小林拓生


【7月12日(日)】…制作:新国立劇場

○13:00~15:30頃
リーディング「道成寺」
演出:宮田慶子
出演:瑳川哲朗、川口高志、山崎薫、峰崎亮介、荒巻まりの、坂川慶成、滝沢花野、永澤洋

アフタートーク
宮田慶子×松本徹×佐藤秀明

【参加費】無料

【会場】山中湖村公民館
(山梨県南都留郡山中湖村山中448)

【お問い合わせ】三島由紀夫文学館
HPはこちら
+++

山梨県の山中湖に、なぜか三島由紀夫文学館なる施設がありまして…直筆原稿やら、創作ノート、演劇の資料などを展示しているそうで、私の行ってみたいところリストに入っておりました(笑)

で、ここが毎年、リーディング公演をやっているんですね。
今年は11日の「熊野」と12日の「道成寺」で、私は12日の方に出演させていただきます。

「道成寺」は元々、安珍清姫伝説の後日談、お能でも歌舞伎でも、鐘に飛び込んだり出てきたら化け物に変貌していたり、視覚的にも面白い演目だと思います。
それをモチーフに描かれた近代能楽集の道成寺は…鐘の代わりに大きな箪笥、それを買い付けに集まった客たちと古道具屋の主人の前に、突如踊り子の清子が現れます。
彼女の語る箪笥の由緒、彼女が来た目的、そしてついに彼女が取った行動は…。
随所に編み込まれた音やことばのリズムが乱拍子として盛り上げていくのも面白い戯曲です。
私は箪笥のオークションに集まった客のうちの1人として出演します。

実はこの作品は昨年、研修所の3年次の7月に自主企画として上演したうちの1作品です。
近代能楽集から「道成寺」と「葵上」に同期5人(+沢山の方にスタッフの協力を得て!)で取り組みました。
1年経ってまた同じ作品に向き合えるとは!それだけでも嬉しく思っています。

更に、演出が昨年リーディング『五月』でお世話になった宮田慶子さん、共演に瑳川哲朗さん、修了生の先輩方、そして同期たち…と、楽しみな要素がたくさん!

会場は山梨県と遠方なのですが、小旅行気分で(笑) 来ていただけたら嬉しいです。
都内から高速バスも出ていたような。
ご予約の方は、私までぜひご連絡くださいませ!

…湖畔の涼しさにも期待してるんですよね…(笑)
水辺ってほんとに好きだから、それにもるんるんしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新緑の候、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は3月にとうとう新国立劇場演劇研修所を修了いたしまして、この4月よりトム・プロジェクトという事務所に所属となりました。

下條アトムさんはじめ素敵な先輩俳優がいらっしゃいますし(新国の先輩の岸田さんと由樹さんも一緒!)、公演のプロデュースも頻繁にしているなど精力的なところで、縁あってここの一員となれたことを嬉しく思っています。

これが本当の始まり!
より意欲的に活動していきますので、今後ともよろしくお願いいたします!!


そして…既に公開されているようなので出演情報を。
来年の3月に『砦』というトム・プロジェクトプロデュースの舞台に出演します。
まず共演の方々がそうそうたる面子です(笑) ベテランから新進気鋭の劇団の方まで。
作・演出は桟敷童子の東さん。先日、同じくトムのプロデュースの『満月の人よ』を拝見したのですが、とても温かみのある素敵な作品でした。本当に楽しみ!楽しみ過ぎる!!
詳細は、わかり次第またお知らせさせていただきます。


…近々、記録がてら新国の修了公演のときの写真なんかも載せておきたいと思っていますが…まずはご報告まで!



滝沢花野
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。