『2017宅建ブログ』を探しに行こう🎵
⬇   ⬇   ⬇ クリックgo

宅建士人気ブログランキングへ

平成29年6月 『宅建士ブログランキング』

           現在      ランキング 『第6位』

 

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
にほんブログ村     ← クリックgo

平成29年6月 『にほんブログ村 資格/宅建士』

 

 

 

 

☆大阪 宅建家庭教師 募集中

 6月/7月

問合わせ ↓   ↓   ↓

marshalhanasaku@gmail.com

 

 

□宅建授業 料金/初級1,500円 上級3,000円/j60分

□120分授業(休憩あり)

□梅田中津」・教室利用(部屋代)120分=2,000円(固定)

(自習室もあり・おしゃれな教室の利用を提案・フリードリンク)

(1名~3名 部屋代を生徒分担可能)

□自宅訪問型/企業訪問型/貸教室型

月謝30,000円(6日間・60分授業×12講義)もあります。

(6月7月8月  90,000円コース=夏までに(1順)仕上げるコース

□授業料/料金『後払い』 (月末)

□本試験10月15日まで全予約制

□生徒進捗状況により

   独自カリキュラム作成(計画表)致します。

 

こちらの貸教室はフリースペースなら 

自習90分が500円と驚き料金♪(飲み物無料)

授業前、授業後の利用も最適ですよ。

大阪梅田駅~茶屋町からもスグ♪

些細なことからでも ご相談下さい♪

 

■質問

講師への交通費負担はありますか?

□ 回答

☆交通費は別途必要です。

谷町線 谷町四丁目駅~最寄駅 生徒宅・会社迄

当日ご精算となります。

梅田駅徒歩、中津駅スグの貸し教室利用の場合は

交通費は無料

      

 

 

■質問

大阪駅周辺の『貸し教室』

(中津教室)の利用代金はおいくらですか?

□回答

☆梅田駅中津駅スグの貸し教室利用の場合は

   貸し教室利用代金120分=2,000円(お店に支払う)

  ※大変おしゃれで静かな個室教室です。各自見学可

  ※私と『貸教室店』とは何ら経営関係にありません。

 

 

 

 

前回のつづき

☆マーシャル授業内容の一部

 

※媒介契約書の出題軸

『媒介契約=宅建士の記名押印』はいりません。

いるのは業者のハンコです。

 

※媒介契約の勉強は

先ず、『媒介契約の記載事項』

を覚えなければなりません。

上記1~10を

コピペするなりノート書き写すなり

しっかりと

頭に叩き込みます。(毎日ながめる)

※媒介記載事項

有効期限と媒介の種類は授業にて説明

 

そんなに

難しい内容ではないのですが

後半の

上記⑦⑧⑨の

(依頼者側と業者の約束事・ペナルティー)

あたりでヤヤコシク(´;ω;`)ウゥゥなってきますね。

 

専任と約束したのに →他の業者と契約

専任と約束したのに→   自己発見客と契約

一般媒介(重ねて複数業者依頼OK)明示型と約束したのに

→明示のない業者と契約

 

2014年の

過去問をみますと、

明示型等

そのまんまの定型規定文が

ズバリ出題されています。

 

次に

 一般媒介/専任媒介/ 専属専任媒介の

違いを覚えなければなりません。

 

これも『簡易区別表』を

つくっておきます。

初級者には

必ず宿題に出します♫

(ノートに 自分らしく清書)

 

媒介契約は

比較的得点しやすい分野となっています。

難易度も媒介契約は3年つづけて『易】です。

 

しかしながら

個数問題で出題されていますので

一問一問

丁寧に読まなければ

簡易ミスも誘発しがち。

 

(昨年の媒介契約の個数問題は

全問題×です。

必ず正解肢○があるわけではありません)

 

2015年の

媒介契約出題の

『媒介契約書の指定流通機構の登録事項

(依頼者の)氏名記載いらない』は

あやうく読み流してしまう問題です。

気をつけましょう。

読み流し罠(語群)も

パターン化していますので

案外攻略は簡単です。

 

上級者授業では

媒介契約書の記載事項と

指定流通機構の記載事項との

ひっかけ問題もやります。

 

 

マーシャル授業では

2016/2015/2014の

本試験出題の『良問』

丁寧に

一緒に解いていきます。

 

生徒さんが

どこで

疑問を感じるか(つまずくか)

机を並べ、膝をつき合わせ

現場で確認する事が肝要です。

 

最初は

誰もが難しいです。

解ってくるとスイスイ解けてきます。

 

『易』問題の

『良』問題を

丁寧に解くことからハジメていきます。

 

初級者でも

実践さながらの

自信と

ヤル気が湧いてくるよう

私も問題選びに慎重です。

 

 

受験生(生徒さんの)

難易度(理解度)は

十人十色

 

一般発表の「難易度表」が

どの生徒にもアテハマルと

思っていたら大間違いで

一人一人の個性

得意・不得意

理解度を

常に傍で御指導できるのが

個別授業(一対一)の

素晴らしさかと思っております。

 

 

 

 

□2014 /媒介契約     答○(正解選択肢となっています。)

AがBとの間で一般媒介契約(専任媒介契約でない媒介契約)を

締結し、当該媒介契約において、重ねて依頼する他の宅地建物取引業者を明示する義務がある場合、Aは、Bが明示していない

他の宅地建物取引業者の媒介又は代理によって売買の契約を成立させたときの措置を法第34条の2第1項の規定に基づく書面に記載しなければならない

 

□2015/媒介契約      答×(氏名は記載事項ではない)

. Aは、Cが所有する乙アパートの売却に係る媒介の依頼を受け、Cと専任媒介契約を締結した。

このとき、Aは、乙アパートの所在、規模、形質売買すべき価額

依頼者の氏名都市計画法その他の法令に基づく制限で主要なものを指定流通機構に登録しなければならない。

 

 

 

実際に

不動産を購入(売却)する場合に

自分自身が不動産屋さんと

媒介契約を締結することになります。

 

その時を想像して見てください。

どんな不動産屋に頼むか。

1件の不動産屋に任すのか

複数の不動産屋さんに任すのか。

 

このとき注意しなければならないのは

依頼者側にも

約束事があるという事です。

業者側(不動産屋)からの言い分として

『お客も勝手な事をされては困る』の

文面がしっかりと

書面で記載『交付』されているのです。

 

依頼者が勝手したり

自ら

購入客/を見つける等

よっぽどの事かと思いますが

(業者怠慢・過失があった等)

 

業者さんが

気持ち良く

お仕事する為に

明白規定されていると考えてみて下さいね。

 

なんだか

媒介契約の分野は

余裕クリアできる気分になってきませんか。

 

分厚い教科書を

闇雲に

見つめていても

結局はネテしまいます。

 

要点とらえて

一緒に宅建勉強を

はじめませんか(´▽`)

士業となり3回目

試験問題難度も高くなってきています。

宅建試験は決して楽ではありません。

 

一人では挫折してしまいがちです。

講師(先生)が訪問することで

自分の勉強時間を固定することは

非常に重要なことです。

『ヤル状況』に追い込むことです。

自分自身の『流れを変える

『勇気』を持つことです。

 

時間は作らねば生まれません

今までと一緒なら何もかわりません。

朝練

夜練

先生錬

 

全て

今までの生活の枠外からの

時間捻出です。

仕事と宅建錬の両立は

大変困難なことです。

でもやらねばハジマリません。

(初心者で350時間捻出)

 

私も少しでも

お役に立てるよう

受験者(生徒さん)の

状況(環境)を理解致します。

 

 

本気で

膝を突き合わせ

精神面(メンタルコントロール)も含め

苦楽を共に

今からでしたら対策も充分にできます。

最終ゴールの喜びを共有させて下さい。

(私も合格当時は、正直男泣きました)

その為にあらゆる努力は惜しみません。

 

全力でお役立てできますようお約束致します。

 

☆宅建情報を集めておこう(´▽`*)

 

□宅建について (試験実施/機構HP)

http://www.retio.or.jp/exam/takken_shiken.html

 

2017 人気資格ランキング(クチコミ)

https://kuchiran.jp/business/qual.html

 

□宅建 質疑応答サイト

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=%E5%AE%85%E5%BB%BA&__ysp=5a6F5bu6IOizquWVjw%3D%3D

□素晴らしい 宅建サイト

http://www.hikarujinzai.com/archive/category/%E5%AE%85%E5%BB%BA%E5%A3%AB

□宅建 問題集 2017

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/505466

□宅建テキスト 2017

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/505466

□資格の難易度 宅建士=57

http://shikaku-fan.net/rank.php

http://資格難易度ランキング.jp/

 

□宅建関連資格

不動産実務資格=不動産キャリアパーソン ( 掲載記事)

http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20170114/zuuonline_135959.html

 

気分転換

懐かしの曲♫ Youtube

http://ameblo.jp/hananonigiwai/entry-12278418449.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD