2007年04月17日

[花の会」のお知らせ

テーマ:歌舞伎
古典芸能鑑賞講座 「花の会」 のお知らせ 
平成19年(2007)春期スケジュール表

『花の会』は古典芸能大好きの主婦たちが20年前
狂言師 善竹十郎さんに世阿弥の『花伝書』の講義を
お願いして始まりました。
『日本の古典芸術をより身近なものとして理解し、
人生の糧とすべく共に学び楽しむ』をモットーに
21年間続いている古典芸能鑑賞公開講座です。

平成19年4月12日木曜日 午後2時~4時
          演題「歌舞伎パリ公演見聞記」 
          講師 花の会   代表  池田孝子氏
          会場:世田谷文学館・二階講義室
              京王線芦花公園駅下車
世田谷文学館の案内
http://www.setabun.or.jp/

平成19年4月26日木曜日 午後2時~4時
          演題 「文楽の近況」
          講師 国立劇場 文楽プロデューサー阿部俊夫氏
          会場 世田谷文学館・二階講義室

平成19年5月17日木曜日 午後2時~4時
          演題 「二代目団十郎と助六」
          講師 江戸文化研究家 荘司堅太郎氏
          会場 世田谷文学館・二階講義室
平成19年6月7日木曜日 午後2時~4時
          演題 「民族芸能の舞台化」
          講師 国立劇場調査資料課長 北潟嘉久氏
          会場 未定

平成19年6月21日木曜日 午後2時~4時
          演題 「役者絵の楽しみⅡ」
          講師 国立劇場芸能部長 石橋健一郎氏
          会場 未定

平成19年7月5日木曜日 午後2時~4時
          演題 「今年前半の歌舞伎」
          講師 演劇評論家 藤田 洋氏
          会場 未定

第一期分会費  4.000円  (単独受講1.000円)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月17日

日本モーツァルト協会5月例会

テーマ:モーツァルト
5月例会(通算第489回例会)

時間: 2007年5月16日(水) 午後6時15分開場 6時45分開演
場所:上野・東京文化会館小ホール 全席自由

ヴァイオリン 若林 暢
クラヴィーア アルバート・ロト
― PROGRAMM ―
1.ヴァイオリン・ソナタ ト長調K.V.379
2.ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 K.V.304
3.ヴァイオリン・ソナタ 変ロ長調  K.V.378
4.ヴァイオリン・ソナタ ハ長調 K.V.403
5.ヴァイオリン・ソナタイ長調 K.V.402
6.ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調K.V.481

若林暢(わかばやし のぶ)
東京芸術大学附属高等学校、東京芸術大学、同大学大学院
ジュリアード音楽院博士課程に奨学金を得て留学。1995年、博士号を得る。
1986年ニューヨーク国際芸術家コンクールで第1位。
第9回ヴィエニアフスキ国際ヴァイオリン・コンクールで第2位
最優秀音楽解釈賞、ヘンリク・シェリング賞、

アルバート・ロト
ポーランド人を父に、ロシア人を母に1946年ニューヨークに生まれる。
ジュリアード音楽院卒業。
1965年第1回モントリオール国際コンクール優勝。
1966年ブゾーニ国際コンクール金賞を受賞。
日本には1970年の初来日以降数多く来日

*曲目等は予告と変わることがあります。
*臨時会員券4,500円は2ヵ月前から会場、事務局、東京文化会館チケットサービスに
て販売。
当日学生券は2,000円。いずれも予約はできません。
*10歳以下の方の入場はご遠慮ください。
*会場での無断撮影、録音は堅くお断りします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。