はなも王国 -はなも大王@妄想なぅ-

はなも王国 -はなも大王@妄想なぅ-


テーマ:

ティツァです

 

四角い形状からしばらくですが
元気にしてましたかスゞキ。
(誰に挨拶)

 

ここしばらく
スゞキを愛でる会に
ジャンル変更してますが
いよいよその全貌に
たどり着くことが
できそうな雰囲気です

 

前回は上半身まで進み、

 

脚のもと(あ↑しの↓も↓と)

発音はどうでもいいを取り付けて

とりあえずの全体像に
もってきました。


LEG○感パナイです

 

上半身をコネコネして整え
こっそりヅラと頭蓋骨も修正

胴体は着色で上着を表現

着色ってすごいね…!

実際は白い全身タイツに

シャツの着色をしてるだけだよ…

 

大腿部をコネコネ


LEG○からR○CKMANっぽく
なってきました

 

すねからつま先まで
コネコネして
大体の造形まで持ってくる

 

胴体と同様に
着色で服と靴に見せる

デニムの裂けた部分が
左右対称(しかも前後対称)ですが
一気に出来てきたっぽい!

 

適当すぎた手を

 

整えて…

指先がすごく力イジ(チカライジ)​​ですが
単なるポリゴン不足です
面倒なのでこれはこれでヨシ!
いつか面を増やすよ…

 

どや!?

これ見たら一番上に戻ってみて!

 

まだまだ細かい部分や
ヅラの雑さ、美容整形、
整合部のガタガタなど
不満、修正点は限りないですが

「スズキの

コスプレした

似てる人」
の域には辿り着いたのでは
ないでしょうか!?

 

あとは気が済むまで
造形やテクスチャを
修正するだけの段階まで来たので、
3D試作スゞキは

キラキラ仮完成キラキラという

ことにします!

 

いやあここまで数ヶ月
かかりましたが頑張った!!クラッカー

キャラクリできるゲームで

似せて作るとか、

顔だけ写真をはめるとか

絵を判定して3D化するとか

ではなく、

(あれはあれで面白かったけど)

 

ちゃんと1から造形して

出来たことが重要です!

このまま応用すれば

基本的にはどんなキャラや物体も

作れるといえますね!多分!

 

↓思い出の品々↓

 

 

どこをコネコネすれば
丸っぽくなるのかとか
操作の感覚を掴むことに
一番時間がかかっているので

もう一体何か別のを作るときは
もっとカカッと組み立てられる
のではないかしら!

作ったパーツは
使いまわせるしね。

 

で、現状では
ただの不動フィギュアで、

ここまで作ったら
おめ4の時のように
動かしたくなるんですが


ポーズをつけたり
動作設定をするには
ボーン(骨組み)
ってのを入れないと
いけないみたいで、

ボーンの設定は
課金コンテンツっぽい!!
(いままで無料機能)

 

というわけで
慌てて課金して先に進むより
まだ造形の段階でできることが
多く残されているので
スズキコスの人が動く姿は
いずれまた!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

無駄話が長いことで

(評がある)ちゃです。

 

本編の前に、

公開されたばかりの絵の宣伝です♪

 

三千界のアバター 津久見 弥恵さま

 

※リンク先ぱんつ注意です

応援してくださる場合は

RTや♥、投票など

よろしくおねがいします♪

イイ絵投票
http://s-avatar.jp/illust/view/ew00397541/?10211730
ツイッター
https://twitter.com/hanamodaio/status/789389162675699712
ピクシブ
http://www.pixiv.net/member_illust.php?illust_id=59568820&mode=medium

 

【本編】

自主勉している3Dの進捗です

 

前回は頭蓋骨に
肌テクスチャを設定する
ところまで来ました

で、このへんから
お手本を追いながら
説明通りに進めるのが
疲れてきて、
全然お手本みたくならないので
イライラしてきて、

 

そもそも頭部はキャラクターを
製造する上で
最も精密度の高い部分なので
理想通りの造形にするのは
時間がかかるのが当然なのですが
もうずっと目玉とだけ格闘してて
全然進まないのが我慢ならなくて

 

お手本無視で
ここまでに覚えた操作で
勝手に進めることにしました。

 

屑な生徒の鏡です

 

でも目玉が作れなくて
投げるよりはマシですね

 

あとから細かく精度を
上げていくことはできるので
身の丈に合わない行程は飛ばして
できるところから行きます

んで授業サボったところだけ
テストに出て「
ヌ゛ーン!(自業自得)
てなるアレですよ

 

づら

火炎放射器が似合いそうな
感じになってきました

 

頭蓋骨をとりあえず
全体的に覆ったところ

スゴイ不器用な人が作った
ペーパークラフト
みたいになってきたけど

もちろん修正前提の

基本図形です

 

そして目玉をいったん保留したため
目玉は 肌色に仮描き込み

 

コレジャナイやつ

 

ここまでで
思い出したくない時間は
かかっているものの
理想とかけ離れてて幻滅です。

 

とてもスズキの立体化とは呼べないので
このキャラはスズキのなりすまし
スゞキに改変します。

 

コレはコレじゃないんですが、
目があるというだけで
顔のバランス調整に役立つ
ので
とりあえず頭部はこの状態で
置いときます

 

所でもう正誤も理解してないので
最後にヴァーってなるような
一抹の不安が拭えません

 

そもそも3Dモデリングって
どういう順で作るべきなんだろう

 

でも絵も結局
描き方の絶対的ルールなんか
存在しないわけで
最終的に自分が納得行くものが
出来てりゃいい気がするので

お手本無視に対する
罪悪感は捨てます

 

さて、いよいよ胴体を
作っていこうと思います

 

ここまでの経験からすると、
基本図形からはいると
楽だと思うので
「四角い立方体」
を作成してから
形を整えていけば
いいんじゃないかっていう
気がします

 

 

 

 

 

 


すいませんけど
笑うの止めてもらって

いいですか

 

わたし今
真剣にやってるんで

 

 

 

四角の内部を分割して
形を整えていき
シャツの色を仮設定

 

服と胴体
分けて作る必要は
ないと思うので、
服のしわとかは
このまま盛り込んでいく予定。

 

同じ要領で腕

 

手が面倒くさそうですが
指を生やす部分の数だけ
面を分割して…


指部分の面を伸ばす…

大事なのは
指となる立方体が
それぞれ存在している

ことであって、


形は後で直すって
言ってるじゃ

ないですか!
何度も言わせないで

ください!!

 

 

ドッキング~

っぽくなってきたんじゃ
ないっすかね!!

 

これだよ
ポリゴン(多角形)が少ない
っていうやつが!!

こういうことなんですね…!

 

この首から下みたいな形は
3Dでキャラが動く時代の
初期によく見たことがある気がする!

 

でも顔には時間かけて
丁寧にやってる感が
でてますよね。

 

顔はポリゴンが多いからです!

 

とりあえずこのまま
ローポリで全体的に作って
整形外科しゅうつを
施していく予定です。

 

手術って発音できません

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。