高橋華美穂

高橋流三味線、民謡の教室の最新ニュースや演奏スケジュールのお知らせを配信♪


テーマ:

友人で宮古島にお引っ越しした人がいて

池間の島と言う唄の中を調べている人がいます。

私も聴いてみたい唄のひとつです。


10番目の歌詞で


だんだん漕ぎて進む中

かすかに見ゆるはおもと丘

次第に陸に近付けば

石垣島に西表


このだんだんはどういう意味なのか知りたいのです。


私は沖縄の言葉は良くわかりませんが

どんどん漕ぐ?・・もっともっと漕ぐ?・・どんな感じなのでしょう


唄われなくなってしまった唄はもったいないですね。


この唄は是非聞いてみたいのです。

知っている方、資料をお持ちの方

よろしければおしえてください。


今日は柏の小学校の文化祭に五木田氏とボランティアの演奏に行って参りました。

久しぶりに小学校と言うところに行きました。

懐かしい感じ、小さな椅子や机、体育館から聞こえる子どもたちの走る音

校内放送の響き、心がほっこりしました。

それからまだまだお稽古が足りないと痛感しました。


お声をかけて頂きありがとうございました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。