おうち大好き主婦はなこ

~めんどくさがりのおうち好き主婦~


テーマ:
Facebookを通じて知り合った「今井香さん」に会うために、京都に行った6月。

香さんが撮られているお写真と、飾らない文章が好きでフォローさせていただいていた。


{BE371AAF-BF28-4A7F-9DEF-46A8FF529CE4}



私自身が、もうどうにもならないほど、ひとりの友人との人間関係に苦しくなっていたある日、香さんの投稿を読み思わずコメントをいれたのが、一年ほど前だろうか…

その日以来、いつか香さんに会ってみたいとずっと思っていた。

でも、このままの私ではだめ…
もっと、別の何者かにならなくては…

いつからか、そう思っていた自分に気づいたと伝えると、

前回の私のブログを読んでくれた香さんが

「今のはなこさんに会ってみたいです」

そう、言ってくれた。

不思議と、今だ…今なんだ。

と思い、ほどなくして香さんと会うことに。

カメラのお仕事のほかに

「すっぴん京都散歩」というのをされている香さん。

何度かの連絡で希望を伝えたり、プランをいくつも提案していただいたり…

本音を言えば、私自身は香さんに会えればそれでいい…という感じ、でも実際にプランを見ると、ものすごくわくわくした(笑)


時間がゆるやかで、出会うひとみんながおだやかで親切で、それは香さんの世界そのまんまで、人見知りで気い遣いの私が本当にすっぴんで、たくさんしゃべって けらけら笑いながらの京都散歩だった。



「人間関係は、流れのようなもの…

いやだから
好きだから

それだけじゃない流れのなかで、出会いや別れを繰り返しているのだと思う…」



香さんのその言葉が、以前のあの苦しかった友人との関係の日々も、そして変わりゆく今の私の毎日も、やさしく包み込んで何もかもがゆるされていくようだった。

だれも、私をゆるさないなんて言ってないのにね…

いつだって、
ゆるされないのではと
責められるのではと
ひとりで苦しくなっていた私。

どれもが私ひとりの自分劇場なんだから、自分がゆるせば済むことなのにね。

わかってるけど、誰かに言ってほしかった。

それが、香さんの

「今のはなこさんに会ってみたいです」

だったんだ。



映画『崖の上のポニョ』で、小さな男の子が、かわいい人間の女の子になった魚のポニョが、魔法がとけてちょっと気味の悪い半魚人になっていったとき…

「ぼく お魚のポニョも、半魚人のポニョも、人間のポニョも、みんな好きだよ」

なんのためらいもなくそう言ったとき、
涙がとまらなかった。



誰かに、そう言ってほしい今の私だったのかも…

香さん、ありがとう。

また、会えるのを楽しみにしています。

{B44AB9B9-A291-49ED-96B6-6C25F8D1DCDF}






















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

はなこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。