孫の代まで豊かにする資産づくりと相続のハナシ。

私たちは、長生きリスクにさらされています。
ゆとりある老後を過ごし、孫の代まで「円」と「縁」をつないでいくためのプランを考えるブログです。


テーマ:
ブログランキングに参加中。
ポチっといただけるとうれしいですsao☆
  矢印矢印
 

 

vol.128



ごきげんいかがですか 


広島で
孫の代まで豊かになる
資産作り
相続を提案する

ナウこと今井絵美です


 昨日は、



「財産ゆうたら自宅

 くらいのもんよ~



の人こそ、

相続争い(争族)

に発展しやすい


というハナシをしました。



こちら「財産は自宅(実家)だけの相続がモメる理由





では、


自宅(実家)の相続を、


「争族」の火種にしないためには

どうすればいいのでしょう





そもそも、


モメる根本的な原因は、




自分が死んだ後
自宅をどうするか



という判断を、


×先送り


×人任せ



にしている


ことにあります。


「残された家族が
話し合って決めたらいい」



こういうと
一見家族想いのように
映りますが、


現実には


チェック争族の火種をつくり

チェック自分の財産の
後始末をしない

チェック無責任な丸投げ


になることがあるんです泣き3





ではどうすればいいか




先送り・人任せにせず、



○(まる)

○(まる)自分で


○(まる)決める



ということが大切です。



「この先どう環境が
  変化するか分からないのに
  決められない・・・」



という気持ちもあるでしょう。


それでも、
今の時点でベストだと
思う結論を考えましょう。



どうやって考えたらいいか
分からない場合は、


ナウがお話しを伺いながら
お手伝いもできますよ



決めた後は、

次の3つから自分にあった

対策をしていきましょう。



遺言書

(自分亡き後は○○へ)


生前贈与

(生きているうちに確実に○○へ)


民事(家族)信託

(○○に今から託しておく)



各対策の特徴や、

あなたがどういう基準で

選択をするかについて、

明日から詳しくみていきます。




その前に!!



大前提として必ず

確認して欲しいのが、



ご自宅の名義。



前に亡くなった方の
名義のままになって

いませんか



「15年前になくなった

 父の名義のままです…」



という方。



ちゃんとあなた名義に
登記に変更をしてください



今、あなたにもしものことが

あったら、


残されたご家族は手続きに

とても困ります。




ほいじゃ、今日はこのへんで。


お役に立つブログNo.1を目指して
ランキングに参加しています。

先ほど押し忘れた方は
こちらからお願いしますsao☆
   矢印矢印

 
にほんブログ村 

 ★毎月15日は相続セミナーの日★

「新しい選択肢『家族信託』の基本」

講師 相続アドバイザー 今 井 絵 美

日時 10月15日(木)
  14:00~15:30

場所 山下江法律事務所
    広島市中区上八丁堀4-27
    上八丁堀ビル703
    https://goo.gl/43Phy5

参加費 1000円

※ドリンク・お菓子を用意しています。

お申込は下記フォームから
 
こちらhttps://goo.gl/jsFZI3
 

→「財産は自宅(実家)だけ」の相続がモメる理由

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

相続アドバイザー・マネーバランスFP【ナウ】こと今井絵美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。