孫の代まで豊かにする資産づくりと相続のハナシ。

私たちは、長生きリスクにさらされています。
ゆとりある老後を過ごし、孫の代まで「円」と「縁」をつないでいくためのプランを考えるブログです。


テーマ:

現在ブログランキング1位
ぜひポチっとしていただけると
うれしいですsao☆
  矢印矢印
 


vol.65

ごきげんいかがですか


広島で
孫の代まで豊かになる
資産作り
相続を提案する

ナウこと今井絵美です



昨日は、ナウ家の
固定資産評価額の低さに
おどろいたハナシでした。


では今日は、

相続の時,


不動産の価格はどうやって決まる
と思います


というハナシ。


前提として、

どんなときに、
不動産の価格が注目されるの
か、想像してみましょう。

 

磯野家のみなさーん

 


「はーい!」

 サザエさん 


波平さん、いつも
出番なくてすいません,


波平さんはすでに亡くなって

おり,このたびフネが亡くなった。


遺言書はなく,

相続人と相続分は以下の通り


サザエ 1/3

カツオ 1/3

ワカメ 1/3

 


相続財産が


・自宅


・預金3000万円

 


カツオが長男として

自宅を相続することで

全員異論なし。

 


仮に

自宅の評価が6000万円

だとすると,

遺産総額9000万円

ということになります。


 


法律上は,それぞれ

1/3の3000万円を

相続する権利があります。


 


しかし,

カツオが6000万円の自宅

を相続すると,法律上の相続

分より3000万円も

取りすぎた状態になります。


一方,サザエとワカメの

取り分は減ってしまう。

 


法律上の相続分を基準に

公平に相続をしようと

思ったら,


カツオはサザエ,ワカメに
それぞれ1500万円ずつ

合計3000万円

自分の財産から

支払うことになるのです。

 


カツオの立場なら,
不動産の評価額は低い方が
サザエたちに支払うお金が少なくて
済むのでうれしいですね。

 


逆にサザエ,ワカメの立場は
高く評価して欲しい、という
気持ちがあるでしょう。


実務ではどのように不動産
の価格を決めるのか。


話し合いの段階では、
当事者が合意ができれば
基本的にどのように設定しても
OK
です。

直近の固定資産評価額
不動産の価格として
遺産分割協議を進める
ことも多いです。

ただし、
固定資産評価額は、目安として
実勢価格の7割程度、
つまり、実際の価値よりも
低め
なことが多いので、

単純に固定資産評価額を
0.7で割った金額を不動産の
価格と設定することもあります。


または不動産業者に
簡易の査定をして価格を
決める
こともあります。


話し合いの段階では、
お互いが納得できる価格の
出し方であればOK
なのです。


裁判所の力を借りて
遺産分割を進める場合



不動産の価値で争っていて、
それが、遺産分割を大きく
左右するような場合には、

不動産鑑定士による鑑定

で価格を決めることがあります。


ただし、不動産鑑定には、
最低でも十数万円
物件によってはもっと高額な鑑定料が
発生します。

 

日本の相続では、


相続財産の約半分が
「不動産」

という統計がでています。


不動産の価値を見誤ると
当然、正しい相続対策はできませんし、
トラブルの原因にもなります。


不動産の価値がよく分からない…と思ったら、
ナウに相談してくださいね。


ほいじゃぁ、今日はこの辺でパー

お役に立つブログNo.1を目指して

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると

うれしいですsao☆


   矢印矢印


にほんブログ村


 

毎月15日は相続セミナーの日

「相続対策の基本と落とし穴」
講師   今井 絵美(相続アドバイザー)

日時   8月19日(水) 
               14:00~15:30
場所   山下江法律事務所
      広島市中区上八丁堀4-27
      上八丁堀ビル703
      https://goo.gl/43Phy5
参加費  1000円
※ドリンク・お菓子をご用意しています♪
お申込は下記フォームから
こちら https://goo.gl/5KSbhr

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

相続アドバイザー・マネーバランスFP【ナウ】こと今井絵美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。