兵庫県明石市の遺品整理なら『はなまるHome』

明石市で遺品整理なら、『はなまるHome』にお任せください。キッチンやバス(お風呂)、トイレや洗面所など水回りのリフォームをはじめ、オール電化や内装工事、屋根・外壁工事なども手掛けております。


▼ FBページに「いいね!」宜しくお願い致します! ▼


▼ ホームページはこちらから! ▼


テーマ:

こんにちは^^

 

台風の影響で各地にいろんな

被害が出ているので心配です。


 

日本に限らず異常気象の影響は

世界に起こっていますので

皆さんも災害にはくれぐれも

気をつけてくださいね。


 

さてこのたび神戸市西区にて

遺品整理をさせていただきました

早くしてご主人を亡くされた

奥様とご子息からのご依頼です。


 


生前、音楽が趣味だったのでしょうか

たくさん昔のレコードや音響機器が

ありました。



 


私はその方面は素人ですので

詳しくは知りませんが大切に

保管されていたのが印象的でした


 


いろんなお家に行かせていただくと

ご家族のお家に対する想い、

ご夫婦の趣味や、生活の風景が

何となくですが伝わってくる時があります


 


人の性格や人柄も十人十色ですが

お家の住まい方も十人十色だと

本当に思います。



今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました


あなたの素敵な笑顔に感謝を








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^

このたび神戸市の集合住宅にて

遺品整理をさせていただきました



 


今回はご依頼者さまがかなり丁寧に

片づけておられたのでスムーズに

作業を進めることができました



 


ご依頼者さまの多くはご両親の

介護や病院での付添いなど

心身ともにお疲れの方がほとんどです



 


今回のご依頼者さまも

お仕事の帰宅途中に

ご両親のお家に通われ少しずつ

片付けにいかれたそうです。



 


借家のため、月内には退去しないと

いけないという事情もあり時間に

追われての作業となりました。(^_^;)    


 


後日、退去時の立ち会いに問題が

なかったかどうか連絡をさせていただくと

「 問題なく退去できましたよ!!」 

「 ありがとうございました~^^ 」 と、

 明るい声で仰っていただいたので


 私もうれしさと同時にホッといたしました。


 


 これからもご依頼者様の笑顔が

 もっともっと見れるように

 頑張ってまいります



 


今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^


あなたの素敵な笑顔に感謝を








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^

今日から9月ですね

ここ最近は

朝夕めっきり涼しくなってまいりました

でも日中の暑さはしばらく続きそうです(^_^;)


遺品整理(家財整理)の現場は

エアコンやトイレも

使えないところも多いですから

この時期の作業は時間以外に

暑さとも闘わなければいけません


 

ご依頼者さまのご負担を少しでも

取り除くのが私どもの使命ですから

少々のことは覚悟の上でやっています


しかし

この時期たいへんな現場の

うちの一つに

エレベーターの無い住居で

5階から階段でタンスや家財を運びだし

1階についてもまだそこから

トラックまでの移動距離が長かったり

するとさすがに心身ともにこたえます


 


実は先日、暑さに加え

その日のうちに終われるかどうか

心配になって悩んだ現場がありました


それは

前日に処分する物は

部屋に有るもの全てとお伺いして

いた筈が

当日の朝になって

最後のお別れになるからと

段ボールや袋の中身を

全部だしてもう1回、点検したいと

言われたからです(><;)


 


ちょっとでも段ボール箱に

手をかけようものなら

「 1つでも持ち出してはでもダメ~ 」と、

きつく叱るように言われました

一瞬、

「 このままでは今日中に出来ませんよ 」と、

言いそうになりましたが、

ご依頼者さまの真剣な表情や態度に

私も冷静になり

「 私が箱を開けていきますから確認をお願いします 」と、

   申し上げ、ご依頼者さまに点検していただきました。


そこからご依頼者さまも

前日までの穏やかな様子に戻られ

確認後の段ボール箱や家具も

少しずつ運び出せるようになりました。


 


 ほんとうは全てのものを

  残しておきたかった、

   お父さん、お母さんごめんなさい 


深いため息とともに

真っ赤になった目を

ハンカチで何度も何度も覆っていました。


 



「 今まで時間があったのに

  今日までゆっくりと見ていなかった

   自分が情けない・・・。 」

   と、謝っておられました


最終的には

いくつかのご遺品は残され

ご依頼者様のお家に届けさせていただきました


今日も最後までお読みくださり
ありがとうございました


あなたの素敵な笑顔に感謝を
































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^

久しぶりの更新です

最近の暑さにまだついて

いけてない私ですが

貴方はいかがお過ごしでしょうか   


 


さて

最近は家財整理や片づけの後、

ご依頼をいただいた方から

お住まいの販売と

リフォームの打ち合わせで

活動をさせて頂くことが

増えてきました


 


私どもの業務として

片付けはもちろんのこと

その後のアフターサービスや

オプションが一緒に頼めるから

ということでご注文いただく場合も

結構あります。


 


それは私にとっても非常に

うれしいことではあるのですが

誰に相談したらいいか

解らないと言われる相談ごともあるので

こちらが戸惑う時もあります


 


お子さんやご兄弟の方も

いらっしゃるんですが

「 迷惑をかけたくないから・・・。」

相談できないと言われるのです。


 


それが

息子さんや娘さんが遠くに

住んでいる場合はしようがないと

思う時もあるのですが

同じ市内に住んでいて

いつでも会える距離なのに

それでも相談されないのは

どうしてなんだろうと不思議に

思うことがあります


しかしそこは

人それぞれに理由があることですから

こちらも深くは触れないようにしています


 


親子でありながら

迷惑をかけたくないからという理由で

付き合いが希薄になっていくのは

しょうがないことなのでしょうか?


親御さんの気持ちや愛情が

お子さんに伝わっている場合は

いいのですが、

どちらかというと

圧倒的に親御さんの内に秘める

思いの方が強いように思います


 

「 この際ハッキリ言えばいいのに!! 」

と私も憤りを感じたこともありましたが

いざ、

自分のことに置き換えて考えてみると

「 私もやっぱり言えないかも・・・?!」

と思ってしまうのです。

情けないですね。


あなたはいかがですか?


今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました(^-^)/


あなたの素敵な笑顔に感謝を




















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんにちは^^

今日は月末最後の日曜日なので

恒例の坐禅会に行ってきました 


 


この日は自分のこと以外に

身の回りのこと、会社の事業の

振り返りの時間として余程のことが

無い限り参加しております 


こちらのお寺で坐禅をする

ようになったのは私が、

遺品整理でお仏壇や形見の品など

供養の依頼ができるお寺を探していた時に

ご紹介いただいたのがお付き合いの

始まりです。


なので、坐禅の日とは別に

お仏壇やご遺品をお持ちすることもあり

ますので時々は伺わせてもらっています


 


おそらくこの仕事をしていなかったら

こちらの雲晴寺さんとも

お会いすることはなかったでしょうし

坐禅もやっていなかったと思います


この坐禅の時間が終わると

副住職が毎回いいお話をして下さいます。


その後、別室に通され

お寺ならではの本格的な

おかゆ、ごま塩、お漬物、梅干しを

全員でいただきます


今までおかゆは何度となく

いただいてますが、

私はこの坐禅に参加して

生まれて初めて本当のおかゆを

食べた気がしました(^O^)/


おかゆの話をするとかなり長くなってしまうので

次回にしますが、超絶品のお味です

(坐禅に集中した後いただくおかゆは最高です)


 


さて、坐禅がなぜ必要なのかを

かいつまんでお話をすると、



「 宇宙の生命を、自分の外に求めるのではなく

自分の中に求めるのである 」

それには、いろいろな方法があるかもしれないが

釈迦は、坐禅を用いた。

坐禅のことを一名「内観」という。

釈迦は主に呼吸によって宇宙の生命を内観せよ、

と説いた。

例えば、背中に1億円の小切手を持っていたとして、

それを、そのままにしていたのでは、そのお金を

使って人生を楽しむことができない。

まず、人から1億円が背中についていることを

教わって、後ろに鏡を置いてそれを見つけ

自分で自分の宝をつかまなくてはならない


そうしないかぎり、あっても、気が付かない。

気が付かなければ、尊さはわからない

自分の中に生き続けている宇宙の生命は

修行をしないと、悟ることができない。

( 生き方を考える20話から抜粋 )


答えは常に、自分の中にある


と、いうことですがなかなかその境地に

自分が立てるかと問えば

「 少しでもその域に近づけるように

    死ぬまで努力していきます 」

    としか今は言えないですね・・・。


 


自分を悟るにはまだまだですが、

意識して自分と向き合っていきたいと思います。


今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^



あなたの素敵な笑顔に感謝を(*^▽^*) 


















 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^

最近、とくに多いのは

外にゴミが捨てられず

一部屋をゴミステーションのように

まとめている高齢者が増えてきています


 


お歳を召されると

どうしても足腰が弱くなり

歩行が困難になって

ゴミや少し重たい荷物などは

運べなくなってきます


最初はゴミのかたまりも

そんなに大きくなかったので

そのうち出せばいいと思って

そのままにしていた方も

体調が悪くなってくるとそのうち

だんだんと億劫になってきて

気が付いたらとんでもない状況に

なっていたという例も少なくありません。


 


私たちも時々こういうお家に

入らせていただきますが床が見えなくなるほど

ゴミを積んでいるケースがほとんどです


ご依頼者様はこの状況を見られたくないので

来客があってもインターホンで済ましたり

どうしても会わないといけない場合は、

玄関で用事を済ませ極力その部屋には

入らせらせないようにしていると

ケアマネさんや介護スタッフの方から

聞いたことがあります


しかしこの状況を最初から

望んでいたのでしょうか・・・?


 


もちろん例外はあるかもしれませんが

ほとんどの場合において

何らかの理由や事情があって

しようがなくそうなったのだと思います。


ご身内の方が近くにいない場合、

体調が良くないと外にも出れませんし

頼れる方がいないとゴミ出しを

お願いすることも出来ないのです


 


これからますますこのような

高齢者やお住まいが増えてくると

考えられます


ご本人にとってこのまま不衛生な状態が

続くと体にも良くないのは

間違いありません


健康的な生活を送ってもらうために

何とか改善できる良い方法は

ないかとこの仕事を通じて

痛感しています・・・。(><;)


今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました('-^*)/


あなたの素敵な笑顔に感謝を(*^▽^*)














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは~^^

今回は地元、神戸市西区で

家財整理をさせていただきました


 


作業が終わってから

「 どうして弊社に頼んでいただけたんですか? 」と、

会話の途中で尋ねてみたら

「 地元の会社やから安心やし頼みやすかったから・・・」と

 仰ってくださいました


弊社の場合、

ご依頼者様の9割以上の方が

60歳以上の方になります。


 


空家の片付けの場合でいいますと

お亡くなりになったご親族のお家が

大半ですから必然的にご依頼者様の

お歳も60歳を超えられる方が多くなる訳です


それを聞いて私は、

ご依頼者様もどこの業者に依頼するか

不安な気持ちで

業者選びしてるんやな~って、思いました


やっぱり距離間はたいせつ


これからも地元のみなさまから支持して

いただけるように頑張っていこうと

強く決意しました


 


でも会社が地元にあるというだけでは

このご時世長くお付き合いはできません

なので

先ずは片付けの仕事ぶりを見て

もらってから信頼関係を築き

その後

お家のことでお困りのことが

起こった時に気軽に相談していただける

地元密着の会社になりたいと思いました


企業は長く存続しなければ意味がありません


 


もちろん自分や会社の為に

必要な事ではありますが

それよりもっと大切な事は

お客様が後々

何かで相談したい時に

その会社が無かったら

もっと困らせてしまうからです


また違う会社を探せば良いとか、

そんな単純なことではないのです


電話一本で

顔見知りの方がすぐ来てくれて

対応してくれたら

これほど嬉しいことはないと思いませんか


 


だからそんな心配をさせないためにも

企業は存続しなければいけないと思うんです

もちろん地域社会に貢献したいですし

地元に貢献できるにこしたことは

ありませんが

先ずは私たちにご依頼いただいた

お客様をたいせつにしていきたいと

思っています


それができないうちは

地域に奉仕、地域に貢献

といったそんな大それたことは

まだまだ言えないし

出来ないと思うのです (><;)


 


今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^


あなたの素敵な笑顔に感謝を






















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^

このたび神戸市にて一戸建てのお住まいを

家財整理させていただきました

お付き合いのある介護施設さん

からのご紹介です


 


担当のケアマネージャーさんが

すでに弊社の仕事内容を

説明してくれていましたので


トントン拍子に話が進み

お会いした日に見積もりを

見ていただきご契約して

くださいました


今回はすべての片付けではなく

当分まだお部屋も利用される

ということで最低必要なものだけを

残しあとは処分ということでした


 


全室片付けの場合に比べ

一部のものを残される場合は気をつけて

整理しておかないと処分してしまう

可能性があります。


見積もりをしたスタッフや担当の営業は

把握しているのですが

当日初めて作業に来るスタッフは

きちんと説明しておかないとミスを

してしまうのです。


正直申し上げますと過去に一度、

残す筈の冷蔵庫を処分して

しまいご依頼者さまにご迷惑を

おかけしたことがあります。


 


作業完了後、最終のご確認をしていただき

ご依頼者さまの了解も得ていたのですが

3週間後に弊社に連絡が入り

打ち合わせの時に、

担当者には冷蔵庫を残して欲しいと

言っていたことが後で分かりました。


ご依頼者さまも

「 作業の当日言えばこんなことにならなかった 」と、

仰ってくださりその時は大きな問題には

なりませんでしたが


その日以来、残すものにはシールを

貼って誰が見てもすぐ分かるようにしています


 


その経験を活かしご希望のものだけ

処分させていただきました


今回はご依頼者さまのご要望で

年金手帳と思い出の湯呑みも

探して欲しいと言われました


こういったご依頼があった場合、

作業当日だけではどうしても

時間に余裕が無いため

私たちは事前にお伺いし

探すようにしています


そうしないと見落としが出てしまうからです


 


簡単に見つけれそうな所に

置いてある場合は

私たちに依頼される前に

ご依頼者様がすでに見つけているからです


年金手帳と名前が記された思い出の湯呑み

も無事見つかり喜んでいただけました


ご依頼者様の笑顔が私たちにとって

何よりのご褒美です


 


今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました



あなたの素敵な笑顔に感謝を




















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^

本日、加古川市にお住まいの

お客様から雨漏れの補修で

お問い合わせをいただき

工事に伺わせていただきました


 


2年ほど前に

畳の入れ替えや弱くなった

床の補修工事でも行かせていただいた

事があり今回が二度目のご注文になります


以前、他社で瓦を葺き替えた時に

雨漏れの補修工事をされたそうですが

きちんと止まっていなかったのか

よく原因がわからないまま

弊社にご相談がありました


 


お伺いしたところによると

その会社はわりにその地域では

工事をされており営業マンも

たくさんいるそうです


新しく何かしようと相談する時には

すぐ飛んでくるそうです


でもクレームで補修工事を

お願いするとなると

こちらも相談しにくいし

もしこちらの負担で直すにしても

会社が大きい分、その経費もかかり

工事代も高いだろうと

悩んでおられました


 


ちょうどそんなタイミングで

私のところに連絡が入りました


直すのに全額自己負担するのは

あまりにも気の毒ですし

「 雨漏れの損傷が大きいところは

その会社に再度、補修するように

一度は話をしてください」と、

私は説明させていただきました


まだ工事をしてたった

7年なのに

全額自己負担はキツイ話です


お客様にも了承していただき

その会社と関係の無いところだけ

弊社で工事をさせていただきました


 


弊社でその会社がやったところの

補修工事をするのは簡単ですし

正直、利益も上がりますが

今回の場合、こちらもそういう

訳にはいきません。


少しでもお客様の負担を

軽くする為に提案をすることも

弊社の役割だと考えています


はなまるHomeの使命を

改めて紹介させていただきますと


高齢者さまのサポートをし

ハッピーエンディング を迎えて

頂くためのお手伝いをすること

であります


 


なのでその辺がぶれると

会社の存在意義が無くなってしまうので

そこだけはどうしても譲れないところ

なのです


今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました 



あなたの素敵な笑顔に感謝を





















いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^

このたび不動産業者さんのご紹介で

一戸建ての遺品整理をさせていただきました


 


お部屋に家財と小物がたくさんあり

押入れや収納庫もパンパンに

物が詰まっていました


 


数年空家の状態が続いており

その間、気持ちはスッキリしないまま

今日まできてしまったそうです


 


今回すべてを処分されようと思ったのは

いろいろ考え悩んだ末での結論でした


遺品整理をされるタイミングは

お亡くなりになり

空家の状態になってから

2~3年経ったお家が

比較的に多いように思います

あくまで経験則ですが・・・。


 


今までの事を振り返る中で

わだかまりや迷いを払しょくしたり

自分なりに納得するまで

2~3年はかかるという事なのでしょう。


 


それでも前に

自分自身を一歩一歩前進させる

為には過去の自分から

脱却しないといけない時もあります


 


作業が終わったあと

ご依頼者様の殆どは

「 片づけていいのか、今まで悩んでいたけど

  今は片付けて気持ちが少し軽くなりました」と、

  おっしゃってくださいます。




辛かった時期が過ぎ

今の現実も少しづつ

受け止められるようになり

この日を迎えることができましたと・・・。


 


当日は複雑な気持ちで

ご依頼者さまと私どもは

現場を離れることになります


ですが、

後日、ご依頼者さまの

喜びのアンケートが届くと

ようやくひと区切りつける事ができるんです


 


それでまた私も一歩前進できるんです

毎回毎回、同じことの繰り返しです


でもこれからも

地味な事を

地道にこつこつ

やっていきたいと思っています

自分の天職だから頑張れるんです


 


今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました


あなたの素敵な笑顔に感謝を











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。