花いっぱい♪幸せいっぱい♪

広島の花市場、花満からお花の情報を発信。お花は心の栄養。心豊かに笑顔いっぱいのくらしには花は欠かせませんね。


テーマ:
こんにちは♪広島の花と緑の卸売市場 株式会社 花満 の和田由里です。
平成27年(2015年)も残すところ一ヶ月もありません。あっという間に一年が過ぎていこうとしています。

花市場では、12月に入ると一年に一度のお正月商材の特別市があります。松市、千両市です。地域によっては、一日の特別市で終わらせるところもありますし、別々に開催するところもあります。
広島でも、今、まさにその季節。先週の土曜日に若松・万年青・ヒカゲの特別市を行いました。

松市 ←今年の様子です。

そして、今週は、千両、老松、大王松の特別市を開催します。

千両 ←千両
お正月には、歳神様を家にお招きして、その年の家の繁栄や家族の健康を願います。歳神様は、常緑で縁起の良いとされる松を目印(依り代)に降りてこられると言われることから、家の入り口に松飾りをします。門松がこれに当たります。
神社などにあるしめ縄は神聖なご神体のいらっしゃる聖域の結界として飾られていますが、それにならったのでしょうか、歳神様を迎え入れた家の中に邪悪なものが入らないようにするために、お正月には、しめ飾りも飾ります。そして、家の中に迎えられた歳神様がいらっしゃるところが、鏡餅・・・なんだそうです。

お正月の飾りには松の他に・・・
千両  家族が豊に暮らせるように。。。(他にも万両とか、百両(カラタチバナ)、十両(ヤブコウジ)など、お金に困らないように・・・との願いが込められた、赤や黄・白の実がなる植物もあります。

万年青(オモト) 青々とした葉がいつも若々しく健康であれるようという思いが込められ、縁起の良い植物とされています。お正月には、赤い大きな実も活けて、子孫繁栄を願います。また、万年青は鬼門に飾ると邪気が入ってこないとも言われるそうです。

しめ飾りに使うもののなかに・・・
ユズリハ  永く子孫に幸福を譲るという意味が込められています。広島地方ではヤブコウジをユズリハで巻いたものをしめ飾りにつけます。
シダ(ウラジロ)  歯朶(シダ)とも書き、”歯”は年齢を意味していて長寿を意味します。葉の裏の白い方を表に使うのは白髪になるまでという長寿を願う意味と潔白を表しているということです。
ダイダイ  これも子孫繁栄。親から子、孫まで代々続くようにという願いが込められています。

しめ飾り 横になってしまいましたが・・・
広島安芸地方のしめ飾り

ついでに、広島のしめ飾りの特徴は、輪が3つ重なっていること。これも親から子、孫まで代々続くようにとの願いのこもった形だと言われています。

門松もいろいろですよね。

門松1 これは広島市内のホテルの前の門松。関東ではこんな形ではないですよね。
今年の講習会では、関東風の門松のお勉強をされました。
その時に作られた形が・・・

 これです。
松が足下に。広島地方ではこの形はとても目新しいです。竹の切り方も「のし切り」と言うそうです。

ハートの竹

そういえば、今年2月の花の祭典で竹を使った飾り付けをしました。
竹の切り方がとても素敵なハート型。こんな切り方もあります。
・・・少し話題がそれました。

弊社の門松は、若松ではなく地元の老松を使って飾り付けています。
門松は、28日までに飾り付けるのが良いとされているそうです。29日に飾るのは二重苦につながるということで避けられます。31日に飾るのは一夜飾りと言われ、葬儀の飾りが一夜限りというということで忌み嫌われます。30日も晦日で月の終わりを指すため、31日の飾りと同等に解釈されていてふさわしくないとのことです。

門松

門松の中には、南天も。難を転じて福となせるように・・・ここにも願いが込められていますね。

花屋さんでは皆様のご家庭にたくさんの福が訪れるようにと、日本人らしい思いが込められた縁起のよい品物がおすすめできるように準備を始められています。飾り方は、地域や年代によって変わっていますが、新しい年を迎えるに当たって願う気持ちが込められたお正月飾りは、日本の誇らしい文化だと思います。
クリスマスを楽しんだ後は、日本伝統のお正月を日本人らしい願いをこめて準備に入られてはいかがでしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

YURI@花満さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。