前回は、


無料着付け教室と無料⇒有料着付け教室の大きな違いは、


他装にあると書きました。


次に違うところは、技術の統一です。


大手着付け教室と無料⇒有料着付け教室は


当然、学院長またはそれに類する方がおり、


着付けに関して、技術の統一ができています。


使う道具が違ったり、多少やり方は異なりますが、


それは茶道などと同じです。


技術の統一ができているということは、


誰がどのように教えても同じことが教えられるということです。


つまり、横浜教室で習っていた生徒さんが、大宮教室に移って


習っていたからといって、教える内容に何ら違いはないのです。


ただ昨今、増えてきている無料系は立川は前結び、千葉県は後ろ結びなど


寄せ集めの先生なので、教え方もてんでバラバラだそうです。


着られればいいのだからという理由で。


まあ、そうかもしれませんけど、教育の質という観点からすると著しく、


質の低い教育ではないかと考えます。


ですので、見極めるポイントはその②は技術の統一ができているかどうかです。



AD