今朝も日の出前から出港。

 

昨日各所にホタルイカが沸いたらしいので、今日も朝だけシーバスです。

仕事が溜まってるので、朝だけやって、ちゃっちゃと帰るのが丁度良いです。

風が強くなる予報の為か?マリーナから出た人は少なかった様子。

唯一、同時出港となった常連さんに挨拶すると、ヒラメ狙いとのこと。

最近、よく釣ってらっしゃいます。

付いてかせてもらおうか迷ったものの。

迷って色気出すと、ロクなことないので、まっすぐシーバスPへ。

 

出来ない程ではないのですが、風が強くやり辛いです。

そして、短時間勝負なのに、10投程アタリ無しショボーン

ヒラメにしとけば良かったと後悔しましたが、今さらです・・・

 

そして、やっとヒットも・・・サゴシショボーン

しかし、そこから風が弱まり、いい雰囲気に。

 

入れパクじゃありませんが、飽きずにバイトが出始めました。

 

ちっちゃいけど本命、シーバス。

 

続いて、フクラギ。

 

続いて、なかなかの重量感がヒット。

エギングタックルなので、ドラグ鳴りまくりで楽しめました。

ヒラマサ期待しましたが、70cm程のガンドでした。

 

もう、食べきれないので、最後にランカーシーバス1本来ないかと思うも、

 

こんなん2尾とフクラギ2尾、リリース

 

途中、クロダイも釣れて、4目となりました。

1年ぶりのクロダイ。

今年は、これが最初で最後のような気がします。

 

 

 

アタリ止まったので、帰りながら大型釣れてるというPをフラフラ様子見してましたが、、、

反応無しで、7時過ぎに帰港。

 

ホタルイカパターンは、期間が限られます。

私は夜出ないので、1回の釣行時間も精々2時間。

そこに高いルアー何個も揃えられないので、去年買った2個をしぶとく使い続けてます。

フックだけは、マメに換えてるのですが、今日も2個、伸ばされたり折れたりしました。

 

ガス代とフック代だけなので、お洒落に楽しめたと自己満足しておりますウシシ

 

AD

月と星が綺麗でした。

月の近くのあの星は、何星?

 

 

日の出も綺麗でした。

 

神々しい景色の中で、

 

血生臭い殺生はできませんえーん

 

もう嫌になっちゃって、9時過ぎに納竿。

 

 

 

托鉢でもらった魚も入ってますチーン

 

平日出てる人は、みんな上手です。

春だから・・・なんて言い訳無し。

聞く人、聞く人、ちゃんと釣ってます~

私がダントツの貧果でした。

 

ちょっと長い不調。

次回こそは・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

AD

4/22 楽しみ再び

テーマ:

釣りにも行ったのですが、貧果でした。

と言っても、今日は用事があったので、7時には帰港してました。

ごぼう抜きサイズのシーバス1尾のみ。写真も無しです~

風強く、荒れたので、丁度良かったです。

だから、貧果でしたが、悪い流れではありませんでした。

 

 

以下、バスケットボール 親バカ ネタですm(__)m

 

用事というのは、娘の試合観戦。

中学時代の試合は、観戦とても楽しませてもらっていた私。

しかし娘は、高校では絶対やらないようなことを言ってました。

もともとサイズに欠ける娘。

中学までは、チーム事情と、本人がそこしかできないこともあって、160cmしかないのに、パワーだけでなんとかセンター頑張ってました。

さすがに高校では辛いと私も思いましたので、

試合観戦という釣り以外では唯一の私の楽しみがなくなってしまったと残念に思ってましたてへぺろ

 

ところが、先日、どういう心境の変化か?

「やっぱり、やるわ!」と言い出し、体験入部に行き始めましたほっこり

 

娘の高校は数年前まで、そこそこ強かったのですが、現在は部員が少なく、経験者ばかりでもないとのこと。

なかなか勝てないとは思いますが、勝敗にこだわらず、プレーの一つ一つを見ていると楽しいです。

高校生活が部活一色ということになるということもないでしょう。

娘には、バスケを楽しみながら高校生活全体を楽しんでほしいと思います。

そんな感じなので、一昨日正式入部したばかりなのに、昨日、ユニホームもらって、今日の試合に出してもらってました。

 

 

大敗でしたが、みんな頑張ってました。 

 

 

小・中学校の6年間苦楽を共にしたチームメートは、娘を除いて、みんな県選抜、もしくはそれに近いレベルだったのですが、

進学した高校は、一人もかぶることなく見事にバラバラ。

娘同様、もうバスケはやらないと言ってた子も、ほぼほぼ?もしかしたら全員?バスケを続ける気になったようです。

いずれかの大会で、また、みんなに会えることを娘も私も楽しみにしていますウインク

AD

春の悪い流れは断ち切れずショボーン

今日も強風になり、さっさと上がりました。

質が悪いことに、朝は風が弱かった。

徐々に風が強くなる予報は知ってたのに、迷いに迷って遠出してしまいました。

遠出して完ボーアセアセ

 

タイラバはアカンって聞いてるのに、

底物は釣れると思って行ってしまいましたよほっこり

まさか底物も外すとは・・・(´;ω;`)

 

昨日、今日で、実釣7時間、ガソリン35L の浪費。

みんなダメなら諦めつきますが、決して釣れない海ではありませんでした。

師匠たちも、いつも通りの釣果。

「いつも通り」の次元が違いますが・・・

私、いろいろ選択肢あって、悩んだ末、最悪を選んじゃいましたゲッソリ

 

腕のいい人は、引き出し多いだけじゃなく、

滅多に外さないんですよね。

 

「行き当たりバッタリ」あるいは「他力本願」の私との大きな違いです~

4/15 強風

テーマ:

波は無いけど、強風。

現状なら遠くまで行けるけど、帰りが不安です。

迷いに迷いつつ荷物を船まで持ってきたけど、

近くでは釣れる気がしないので、今日は帰ろうと思いました。

と、そこに高山K船長

「こんな風だとノドグロ釣れるんぜ・・・」と言い残して出港されたので、とりあえず出てみました。

 

出てみたものの、昨日までいろいろ考えていた遠征含めた皮算用はすべて崩れました。

マリーナから10分程度のアカムツPに行くのもガソリンもったいないと思い、ホントの近場のみをフラフラ。

 

 

久しぶりにウッカリじゃないカサゴ釣りました。

ウッカリじゃないヤツで33cmって良型?

 

 

アタリ少ない中、無駄にフラフラ3時間

 

 

ガソリン消費は少なかったし、餌も少量使い切ったけど、

普段やらない場所なので、仕掛け一式ロストショック

 

ここ数回、ゆっくり落ち着いて釣りできていません。

下架したままですが、明日も似たような天気みたい。

天気変わらないかな~チーン