思い起こせば 2010年6月1日から、セブンイレブンでクレジットカード決済が始まったのですね。当時は「アイワイカード」「JCBカード」の2種類だけが対象でした。

これにより全国のセブン-イレブンの店頭で、「アイワイカード(JCB・Visa)」と、JCBブランドロゴのついた全ての「JCBカード」による支払いができるようになりました。

それからほどなくして Visaなどその他国際ブランドカードについても取扱いが開始されました。

セブン-イレブンでは、「nanaco」や「QUICPay」「Edy」をはじめとする電子マネー決済も問題なくできますし、クレジットカード決済の幅広い導入で、顧客の買い物の利便性がより高まりました。

そうでなければコンビニとは呼べないわけですが、当たり前のようにできるようになってまだ数年しか経っていなかったのですね。


AD
9月から楽天ポイントクラブにプラチナランクの上のダイヤモンドランクができるそうです。ダイヤモンドランクは、

・過去6ヶ月に4000ポイント以上獲得(プラチナランクは2000ポイント)
・過去6ヶ月の獲得回数30回(プラチナランクは15回)
・楽天カード保有(プラチナランクは無し)

が条件だそう。該当する方、けっこういらっしゃるのではないでしょうか。楽天カードを持っている以外は当てはまるって方もけっこういらっしゃいそうですね。


ダイヤモンドランクの特典は

・お誕生月に700ポイントプレゼント(プラチナランクは500ポイント)
・ボーナス福引で最大50000ポイントプレゼント外れても70ポイントもらえる(プラチナランクは外れても50ポイント)
・月に1度48時間限定シークレットセール(プラチナランクも同じ)
・楽天市場のクーポンを毎月貰える(プラチナランクも同じ)
・楽天グループのクーポンを毎月貰える(プラチナ会員は無し)
・1年間ダイヤモンドランクを継続すると豪華特典(プラチナ会員は無し)

楽天ポイントクラブのダイヤモンドランクについて詳しくはこちら


楽天カードを作らなくてもプラチナランクには上がれるけど、ダイヤモンドランクには楽天カードを持たないと上がれないとは!うーん。しかし、楽天カードを作るだけでダイヤモンドランクに上がれるなら楽天カードを作ってもいいかも。


楽天カードについて詳しく知りたい方はこちら
AD
最近、『超字幕』というソフトで『ハリーポッターと賢者の石』をみています。好きな映画を観て映画を覚えようというソフトウェアです。超字幕は“映画を観ながら英語が学べる”というサイトで知りました。

『ハリーポッターと賢者の石』を選んだ理由は、

・発音がはっきりしているので早口でも英語が聞き取りやすい
・ハリー、ロン、ハーマイオニちゃんが幼くて可愛い!
・映像が綺麗で観ていて辛くない

あと、ハーマイオニちゃんの話し方が大好きなんですよね。つんとしておませな感じが。イギリスの女の子ってみんなああいう話し方をするのかな?

日本人はほとんどアメリカ英語で話すので、ひとりだけハーマイオニちゃんみたいなイギリス英語で話せたらかっこいいですよね。

で、超字幕の話です。

映画と字幕

これがね、面白いんです。私は英語字幕と日本語字幕の両方を表示させてみているのですが、英語字幕で観ていると、日本語字幕では書ききれていない部分が沢山あるのがわかるのですよね。

英語字幕と日本語字幕の切り替えがすごく楽。

“ちょっと英語にしよ”
“やっぱり難しいから日本語!”
“日本語も英語も見えないとどのくらい聞き取れるかな”
と、クリックして簡単に好きなように字幕を表示ささせることができるんです。
字の大きさも大きくしたり小さくしたりできます。
普通の映画DVDだと、ちょっとこの切り替えがめんどうくさいんですよね・・

聴き取れないところはやはり1クリックでリピートしたり、スピードを遅くしたり早くしたりできるので、“わー、ぜんぜん聴き取れなかったよぉ~”と泣くこともないです。聴き取れないストレスって大きいですものね。

単語帳

超字幕にはクリックすると発音してくれる単語帳がついています。『ハリーポッターと賢者の石』の単語帳は格調高く美しいイギリス英語。おもわずうっとりしてしまいます。

スペシャルメニュー

『厳選フレーズ30選』『本日のフレーズ』というスペシャルメニューがついています。『本日のフレーズ』という名前どおり、毎日映画の中の違うフレーズが出てくるので楽しみですよ^^
AD