皆さん、こんばんは、

造形太郎です。

毎日、暑い日が続いておりますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

たまにメッセージが入っていますが、胡散臭い者ばかりで・・・。といっても私自身がたまにしか更新できなくなっているのも最近の傾向・・・

某現場の工事も、若干の遅れはあるものの形が出来てきました。
今回は、造形も少し入ります。

まあ、とにかく広い敷地なので整地に時間がかかり過ぎてしまいました。


整地が出来ました。白いフェンスも施工中です。フェンスの手前は芝生を張ります。芝張の面積は約80坪・・・


(こちらが、施工前)

そして、フェンスの向こうは荒川。

先日、釣り人とカヌー乗りが、川の中で言い争いをしていました。こちらは高みの見物で成り行きを見守っていました。ただの好奇心で・・・・ポイントを狙って魚を釣ろうとするオヤジと川の流れに沿ってカヌーを楽しむ若者!どちらの気持ちも分かりますが、川は自然のもので、どちらのものでもないのに・・・・



まだまだ川は流れます。

それでは、また明日。

AD
皆さん こんばんは、

造形太郎です。

国バラに行ってきましたが、自分の好きなガーデンは残念ながらありませんでした。
やはり、自分の作るガーデンが一番ということなんでしょうか?
それでも、皆さん力作ぞろいで細部にわたり工夫が見られ各チームのこだわりを感じることが出来ました。エントリーされた皆さんには敬服です。

それでも、心の癒されるホッとするガーデンが私は好きです。

2時間ほど忙しく見て回りましたが、今年のガーデンテーマは『パリ』ですが実際にパリに行った事のあるデザイナーがどれほどいるのか?ガーデンを制作するにはお題のハードルが高かったのでは?と感じました。
私も一度だけパリに行った事はありますが、パリのイメージをもってガーデン制作は日本人にはむつかしすぎると思いました。
パリのイメージならユ〇ミさんにお任せしたほうが、素晴らしい空間を演出してくれたのではないでしょうか?
そんなユ〇ミさんも出品していなかったような・・・まあ、この業界では別格の存在になっていますが・・・

ハンギングは素晴らしいのがたくさんあったので、いっぱい写真を撮ってきました。










とうとう、ハンギングの世界もモルタル造形を取り入れるまでに進化していました。

ハンギングといえば、今度の5月28日(土)秩父こもれびの庭主催による『上田奈美先生』の園芸教室を開催します。現在参加者募集中です!

それでは、また明日。
AD

皆さん こんばんは

造形太郎です。

しばらくブログの更新をしていなかったら、ブログの書き方も忘れてしまいます。

母の日が終わってから、夜遅く、朝早い生活が1週間続きました。今日も仕事でしたが、明日はお休みをして、しばらくぶりのお出かけです。
忘れかけていた『国際バラとガーデニングショー」へ行ってきます。

お客様によく尋ねられます。『今年は出るんですか?」とか『今年は出ているんですか?』とか・・

でも今のところ、そんな余裕がないというのが実際のところです。

確かにチャレンジは楽しいのですが、いまの現実が許しません。

今は、こんな現場での仕事をしています。

一週間植木の剪定作業と整地。


とにかく広いので、予想以上に時間がかかっています。


ケヤキの伐採・剪定・・・



設計変更もありましたが、やっと作業に入りましたが、植木の移植もありお天気が良すぎてアフターが気になるところです。この後も、引き続きいろんな作業が入ってきますが、しばらく現場作業が続きます。
忙し続きに、17~18日は秩父市芸術文化会館で定例のモルタル造形教室の開催もあります。現場を3日間休むので、出来るだけ現場を進めておきたかったというのも本音のところです。

今回、国バラに行った方の話を伺うと年々ガーデン規模が小さくなり、商品の販売目傾向が強くなっているんでは?という感想を耳にします。

有名な方のガーデンも予算が少ないのか先日TVで見たものは、あまりにもちゃっちく見えたのは私だけでしょうか?

明日、検証に行ってきます。

それでは、また明日。
AD

明日は、母の日!

テーマ:
皆さん こんばんは、

造形太郎です。

ここのところ、忙しくしておりました。というのも、園芸店では年に一度の一番忙しい母の日が来ます。

今年は、5月に入って第2日曜日は、わずか1週間!

連休からあっという間に母の日になってしまいます。昨年は2日間多かったのですが・・・
そして、来年の母の日は5月に入って最長パターンとなります。

もともと、母の日を誰が決めたか知りませんが、へんてこな決め方をしたもんです。

だって、どんな祝日や記念日でも〇月〇日と決まっているものですが、なんとこの母の日は、5月の第2日曜日!

多くの人が、『今年はいつ(何日)だっけ?・・・』と知らない人も多い。

所詮、商売人が土日の売り上げを上げるための戦略なのでしょうが・・・

本来は、いろんな諸説あるようですが、バレンタインしかり、ホワイトデーしかり、母の日しかり、父の日しかり、敬老の日しかりで、お祝いという名の経済効果を高めるためのビジネスチャンスなわけで、そんな中にどっぷりつかっている私であります。

ということで、明日は母の日 お花のお買求めは是非当店で!

ご用意しております。

追伸:今度イベントに参加することになりました。


それでは、また明日。
皆さん こんばんは、

造形太郎です。

昨年から、仕事をさせていただいているお店が5月1日にオープンします。
はじめてのお使いならぬ、はじめてのお店経営・・・

オーナー曰く、『初日からたくさんのお客さんが来ちゃうと困る!』と謙虚な姿勢。

普通なら、たくさんのお客さんに来てほしいと願うのが一般の経営者。ところがオーナーの性格からして、暖機運転を通常以上にしてからでないと発進しないタイプ。
知り合いなどが、祝い花や花環を送るのがこのあたりの習慣となっているけど、それも全て断って地味にスタートしたいようである。
そこで、私も少し寂しい庭にお祝いの気持ちを込めて先日、植物を植栽してきました。

本人の手作りらしい。私には、難しすぎて『シンラマンゾウ』と読んでしまいそう。
正しくは、『シンラバンショウ』と言います。とても深い意味があるので、興味のある方は、調べてみてください。


入口の枕木に絡ませた白モッコウもベストのタイミングで、咲き始めました。足元は、ジャコウソウ。






庭も、2~3年すると店の名前のとおり、森羅万象に近づくのではないでしょうか?

今後も、少しづつ見守り続けていきたいお店です。
お店は、秩父市黒谷駅の近くとだけご紹介しておきます。

それでは、また明日。

母の日前の店の様子!

テーマ:
皆さん 今晩は、

造形太郎です。

もう明日から母の日セールの準備にかかります。今年の母の日は5月第2日曜の最短の年。
5月に入った途端、一週間で母の日(5月8日)を迎えます。

今でも、小鹿野店に来店される方がいらっしゃいます。現在も休業中ですので営業は秩父店のみとなります。
お間違いなく!

今日は、秩父店は休業日だったのですが、私は仕事をしています。そこで、しばらくぶりの秩父店の様子をアップします。

秩父店の今の景色


私の好きなポイントです。




今日は市場でチョット珍しい植物を仕入れてきました。一味違うガーデンファンを目指すあなたにお勧めの植物です。


耐寒性のあるエキウム ルシカム


原種ダイアンサス クルエンタス


黒花フウロ草


白花松虫草ホワイトクイーン


クレマチス 南十字星


フラックス


ミツデイイワハナガサ

とまあ、いろいろあるっス! これは副業じゃないっす!


それでは、また明日。
皆さん こんばんは、

造形太郎です。

陽気がよくなってくると、園芸店は忙しくなってきます。特にこの4月5月は、店先の植物も増え市場の出荷量も増えます。

つい先日の仕入れでもすでにカーネーションなどの母の日ギフトもお目見えしています。今年は暖かい日が続いたせいか若干、例年より前倒しに商品が動いているような気もします。

さて、珍し物の好きな私はこんな商品を仕入れてきました。

クレマチスのイエローベル


変った色のペチュニア


ゲラニウム(フウロ草)など・・・

このほかにもたくさん入荷しているのですが、ここのところ忙しくて画像の取り込みも忘れています。
つい先日もガーデニングの仕事で、見積もりを作成してお客様のところに行ってきました。2度の見積もりを提出しましたが、やはりお客様の顔の見えない見積もりはむつかしいものです。

実は、某工務店様からの依頼で、「こんな感じで見積もり、つくって!」と言われはしたものの、お客様の要望も聞かずに作る見積書程、むなしいものはありません。まるで、雲をつかむような糠に釘を打つようなまったく意味を持たない作業で、結局2回の見積もりは、まったくの無駄となりました。
そこで、やっとお客様と会う機会を持たせていただき実際に打ち合わせを行い要望を伺いました。すると、どのような庭にしたいか真意がよく伝わってきました。
工務店様から、預かった施主様の要望は『今ある木を全部切ってほしい!アプローチは全部コンクリートにして・・・』というものでした。
でも実際にいろいろ伺ってみると、『除草作業が大変で、植木の手入れも出来ないので切ってほしい』との理由からでした。
世間ではメールのやり取りで、誤解を生むことが多々あります。文字面だけでは本来の意味を理解するにはむつかしいものです。

今度はお客様の要望の入ったプランと見積書が出来上がりました。3度目の見積書は、はじめて打ち合わせの『たたき台』となるものです。

見積もりとは、単なる金額の積み上げではなく、どれだけ施主様の希望が取り入れられているか?そしてその希望を形にした時、どれだけの金額がかかるのか?といった部分でのお互いが知恵とアイデアを出すための資料であると私は思います。なんちゃって!

それでは、また明日。

地元のお祭り!

テーマ:
皆さん こんばんは、

造形太郎です。

今日は、地元「小鹿神社」の例大祭です。

町内が4つに分かれ、それぞれの山車を持っていて明日は神社の境内へ引き揃えます。
私の住んでいる「春日の屋台」は、彫り物が立派です。


広場に到着。


綱を反り木に巻き付ける玉ちゃん!


「春日の屋台」は龍の彫り物がすごい!


屋台を運行する4人の役人「拍子木」の面々。






後ろ姿




この後、屋台に下座を組み立て屋台での歌舞伎上演があります。

明日も、町内引き回しがあります。祭り好きは、お出かけください。

それでは、また明日。

グッドアイデア!?

テーマ:
皆さん こんばんは、

造形太郎です。

『森羅万象』のお店の庭づくりも今日で、一区切り出来ました。
今日は、バラとクレマチスの植栽がメインでしたが、コストを押さえて誘引をする方法を考えました。多少高さもほしかったので、有効でした。
ホームセンターで、購入した野菜作りなどで使うトンネル用のパイプ1本約200円です。



枕木の両サイドからビス止めして中央をアルミ線で固定するとかなりの強度が出ます。


固定する端部は、ハンマーで叩いて平らにしてからドリルで穴あけします。もちろんビスはステンレスビスを使用。


5か所取り付けました。
植栽したバラもこのパイプアーチに誘引します。
ちなみに10本使用したので約2000円で出来ました。ただ、夏の暑さでパイプが熱せられるのではとの不安もあり、ゆるい感じに枝を誘引しました。

よかったら参考にしてみてください。

それでは、また明日。
皆さん こんばんは、

造形太郎です。

昨年くらいから、熊谷での『モルタル造形教室』の開催は?という問い合わせがありました。そこで開催できるよう準備を進めてきましたが、やっと会場と日程が先ほど決まりました。

日程 7月11(月)-12(火)10:00~15:00(両日共)
*2日間の作業です。
会場 熊谷市勤労青少年ホーム 陶芸室
定員 10名(会場があまり広くないので定員になり次第締め切り。)
内容 ミニハウス
会費 6,500円(2日間分材料費込)
問い合わせ 090-1037-2796


こんな感じのものを制作予定しております。

それでは、また明日。