おりがみはうす日記―スタッフhanakoのブログ―

ギャラリーおりがみはうすの活動や出来事、折り紙情報などをお届けします。

おりがみはうすとは:折り紙作家山口真の個人事務所兼、日本初の折り紙専門展示場。ここを拠点に、世界へ向けて様々な折り紙情報を発信中 。ギャラリースペースでは常時作品を展示中。 小さなスペースですが世界の名作を揃えています。 どなたでもご見学いただけます。

=>>おりがみはうす公式HPはこちら

OrigamiATCについて:
ATCとは、Artist Treading Cardの略で、3.5×2.5インチ(89×64mm)のカードを作って、交換し合って楽しむものです。それに折り紙を使っているものをOrigamiATCと呼んでいます。おりがみはうすでは、2ヶ月に1回その交換会を開催しています。どなたでもご参加いただけます。
=>>OrigamiATCの参加規定はこちら

テーマ:

気がつけばもう7月20日を過ぎてしまっています。

折紙探偵団コンベンションまであと22日!?

 

NYコンベンションの報告もできぬまま7月が終わりそうです。

 

また間が空いてしまいましたが、6月交換会の作品紹介です。

 

今回のテーマは「夢」でした。

今日はリアル参加の方々のカードを紹介します。

郵送参加の方々の作品は下記でご紹介しています。
【6月27日交換会】郵送参加のATC その1

【6月27日交換会】郵送参加のATC その2

 

以下、敬称略

 

 

左)

タイトル=夢で逢えたら 作者=ako

折り紙作品=きもの:布施知子・作

 

右)

タイトル=一発合格 作者=ぼーて

折り紙作品=だるま:kamikey・作、絵馬:白井和子・作

 

akoさんのカードに書かれている流暢な筆文字は、

akoさんご本人の筆だそうです。すごい!!

 

「いとせめて 悲しきときは むばたまの 夜の衣を 通してぞ着る』

(どうしようもなく恋しい時は、夢の中で会えるように

 寝間着を裏返しにして寝ます←昔からのおまじない)

小野小町の歌だそうです。ううん、文学的。

 

akoさんは基本的にカードに貼り込むのは、

折り紙作品1点と決めているのだそうです。

他の要素は、折り紙作品を引き立てる役に徹していて隙がなく、

hanakoのような「バランス悪いからこれ貼っとこ」

などというぐだぐだ感がありません。

 

「資格試験が続いていて、純粋に自分の願望から

思いつきました。」と、ぼーてさん談。

夢叶って、この間見事に一発合格されたそうです。

おめでとうございます!

 

 

左)

タイトル=扉を開ければ夢の国 作者=千羽鶴

折り紙作品=ミッキーマウスより頭・顔・耳:いしばしなおこ・作

『キャラクター折り紙あそび』(ブティック社)より

Mr.ミッキーよりシャツ・上着・ズボン・くつ:半田丈直・作

『月刊おりがみ179号』(日本折紙協会)より

 

中央)

タイトル=包み紙の夢 作者=スマイル

折り紙作品=ねこ:小野友彰・作

『ティーバッグの包みでゆかいな折り紙』(PHP研究所)

 

右)

タイトル=愛の夢 第3話 作者=かとり犬

折り紙作品=Heart with Note:Christophe MICHEL

 

千羽鶴さんの作品は今回郵送作品に多かった「開きもの」です。

毎度、制作枚数の多さからは考えられない手のかけっぷりです。

 

 

スマイルさんの「ねこ」は、昔ながらのティーバッグの

包み紙で作られています。結構難しい作品なのですが、

惜しげも無く貼り込まれています。

最近、テトラ型のティーバッグが増えて、

この型のパッケージは無くなりつつあります。

 

そういえば、かとり犬さんのカードのコンセプトを

聞いていなかった気がします。

(言っていたのに徹夜明けで聞いていなかったのかも)

 

「愛の夢 第3番」ならよく知られているリストの曲ですが、

そこからの発想でしょうか(違っていたらごめんなさい)。

 

「音楽」のテーマのとき、どうやって音符を折ろうかと

一応考えたのですが、音符だけでは形としてどうにも弱くて。

こういう素敵な作品を考えた人もいるんだと思いました。

 

 

さて、トリを飾るのはスタッフhanakoのタイトルカードと

交換用テーマ作品です。

 

 

左)

タイトルカード「夢」 制作=OrigamiATC研究会

折り紙作品=ひつじ:山口 真・作

 

右)

タイトル=悪夢 作者=スタッフhanako

折り紙作品=ドクロ、手:山口 真・作

 

タイトルカードは、NYへ行く前に下準備しました。

デザインを考えて、厚紙に背景をプリントアウト。

そして羊の部分は、6月27日の交換会当日、

リアル参加の方々に折っていただきました〜。

 

「悪夢」のカードは、もっとクールにいきたかったのですが、

キモカワにもなり損ねたユルキモ作品になってしまいました。

さすがにこのテーマ解釈は、誰とも被りませんでしたね。

2日間ほぼ徹夜で作りました。

ドクロの部分は、白と黒のおりがみを貼り合わせたので、

厚みがすごくて折っている手がとても痛かったです。

 

セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青 

 

来月のコンベンションの交換会のテーマはフリーです。

みなさん各自で自由に表現してください。

 

hanakoは時間がないので「タイトルカード」だけの制作に

なる予定です。個人カードが作れないのが残念(>_<;)

 

会場には、金曜日から受付カウンターを用意する予定です。

そこでご自身のカードとタイトルカードとご交換ください。

作品展示室にて、展示させていただきます。

 

郵送参加は8月5日締め切りです。

交換方法は、カードに番号を打って封筒に入れ、

リアル参加の方には、中身が分からないまま選んでいただき、

ちょっとおみくじ風(?)になる予定です。

 

展示室には、リアル参加・郵送参加、どちらのカードも

展示いたします。

 

今週中に、参加要項や今年の予定をまとめようと思います。

もう少しお待ちください。

 

カードの作り方や郵送方法に関しては、これまでと一緒です。

こちらをご参考にしてください。

 

 

ランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)