おりがみはうす日記―スタッフhanakoのブログ―

ギャラリーおりがみはうすの活動や出来事、折り紙情報などをお届けします。

おりがみはうすとは:折り紙作家山口真の個人事務所兼、日本初の折り紙専門展示場。ここを拠点に、世界へ向けて様々な折り紙情報を発信中 。ギャラリースペースでは常時作品を展示中。 小さなスペースですが世界の名作を揃えています。 どなたでもご見学いただけます。

=>>おりがみはうす公式HPはこちら

テーマ:

もう5月になってしまいます。どうしましょう。
奇数月の前半は『折紙探偵団マガジン』の編集作業です。
今年の5月はそれに加えて中旬に韓国出張、
帰国してすぐに九州コンベンションとなっています。

生きて東京に帰れる自信がありません。

          

以前にもお伝えしましたが、九州コンベンションでは
2つのOrigamiATC交換があります。

1つは、時間を決めて25人で交換する「スワップ部門」、
もう1つは、会期中に自由に交換する「トレード部門」。
どちらも登録制なのですが、とりあえずhanakoは
スワップ部門に登録したので、毎晩せっせと作っていました。



25人の参加で、1枚はタイトルカードと交換するので26枚必要。
hanakoはよく失敗するので材料を多めに用意します。
今回は、ギリギリの27枚を作ることができました。

テーマの「青」を掘り下げることはとりあえず諦めて、
「入学おめでとう」のフレッシュなイメージで、
青い制服を作ってみました。

ブレザー、シャツ、ひだスカート、ネクタイ、
使った折り紙作品は全て山口真氏の考案です。

何か下の方に印刷されている英文は適当なので、
読まないようにしてください



OrigamiATCあるある:
折っている時間より、紙を切り出している時間の方が長い。



hanakoはどうやっても器用な方ではない上に、
毎日飲んでいる薬の副作用も手伝って、
細かい作業は手が震えて困ります。

それなのに何で一年中ATCを作っているのだろう、
という疑問がふつふつと湧き上がってくるのですが、
考えていると時間がなくなるので、考えないことにしました。

          

さて次はどのATCを作りましょうか。

九州の「トレード部門」用(テーマなし)、
NYコンベンション用(多分テーマなし)
6月27日の交換会用(テーマは夢)。

テーマって、あると考え込んでしまうのですが、
何も無いと、それはそれで考えがまとまらなくて困ります。

そうそう、もう6月27日用のATCが、昨日届きました!
こちらが間違って日にちを伝えたかしらと一瞬凍ったのですが、
そうではなかったようなので安心しました。

羊さんのかわいいカードです。
もう少し郵送参加のカードが増えたら、一緒にご紹介しますね。



ランキングに参加しています。
よかったら、クリックお願いします。


いいね!(16)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)