旅するお地蔵さん

某仏像教室で彫り出したお地蔵さんの旅の写真日記。


テーマ:

お久しぶりです、旅する地蔵です。

 

 

随分、更新せずに来ましたが

修行の旅に出ておりました。

 

 

近況報告と言ってはなんですが

先日、かの国、スペインの料理を堪能してまいりました。

 

場所は人形町。

 

ラ・コシーナ・デ・ガストン

 

ガストンさんのお料理です。

 

 

とりあえず、

生ハムを食べながらお料理を待っていると

 

 

おおおお、串に刺さった一品が!

 

 

こちらの料理は

イカスミのクロケッタというものでございます。

一口かじると

真っ黒!。もちろん地蔵の歯も真っ黒!

ねっとりとした舌触りに

濃厚な旨味。

 

修行中、質素な食を楽しんでいた身としては(嘘だけど)

圧倒的な旨味にクラクラでございます。

 

 

 

 

次のお皿は

 

フランスパンの上に、トマトなどなどが乗っている一品。

いわゆるブルスケッタでございますが

ヤギのチーズがちょんと乗って

はい、味のアクセントになっております。

 

 

 

 

3皿目は

 

 

やはり、スペイン料理で欠かせないのが、

マッシュルームのアヒージョではないでしょうか。

かの国では、茶色の器に入ってくるのが普通なのでしょうが

こちらはまっしろんお皿で供されます。

 

つい、油断してしまいましたが

やっぱりアチチでした。

 

 

 

 

 

次からは、一人一人にサーブされます。

こちらのお料理は・・・・・

 

 

タラの身をパプリカで包んだものでございます。

料理法は、まるっきりわからないのですが

肉厚のタラの身はフワッフワ。

パプリカのソースが、やわらかん甘みを醸し出し

淡白なタラの身ちゃんを

旨味で包んでおりました。

 

初めていただいたお料理でございます。

 

 

 

 

 

 

 

はい!次はイベリコ豚。

 

どんぐりを食べて育つというこちらの豚さん

脂身がうまいと言いますが、

赤身の方も、美味しゅうございますよ。

 

 

 

 

 

最後は、

 

 

パエリアでございます。

しかし、ただのパエリアではございませんぞ。

なんと、イカスミのパエリア。

 

イカスミって、こんなに旨味が詰まってるんだっけ?

と思うぐらい、味わい深い。

 

んん、素晴らしい!

 

 

最後に、デザートの盛り合わせをいただきました。

 

 

地蔵を含め6人で、ワインを4本開け

楽しい時間と美味しいお料理をいただいて

一人8000円也。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

【ラ・コシーナ・デ・ガストン】

東京都中央区日本橋堀留町1-5-12

tel.03-6661-6375

 

 

 

 

 

スペインを楽しむ

http://club-espana.com

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。