翻案劇サロメ東京公演千秋楽

テーマ:
打楽器日記-Image0901.jpg

報告が遅くなりましたが、無事終了致しました。

なんとか前日の反省をいかして演奏できたかな、と。
千秋楽ということもあってか、役者さんの気合い、緊張感がビシビシ伝わってきてそれが演奏にも火をつけて。

素晴らしい役者さん、演奏者、スタッフの方々とご一緒できて、非常に気持ち良く演奏させていただけました。

次の邦楽本番は来月、お箏の会に出演します。
曲は編曲八千代獅子。大好きな鼓の本番。
そういえば鳴物演奏、一人で現場へ伺うのはこれが始めてになるかもしれません。
詳細はまた後日。
AD

サロメ(自分的)初日

テーマ:
打楽器日記-Image1071.jpg

前にお知らせした、翻案劇「サロメ」
東京公演初日は19日
僕の出演は24日の夜公演、明日の千秋楽
つまり今日が初日でした。

今日の昼公演を客席で見せていただき、夜公演に臨む。

夜公演は、これまでの公演と後にひかえている地方公演に出演する兄弟子が客席に
終演後、色々な指示をいただき明日への課題ができました。

明日は昼公演、おやすみなさい。
AD

申し遅れましたが

テーマ:
打楽器日記-Image1051.jpg

去る12日に兄弟子佐藤秀嗣の主催する「打楽人会」のお手伝いをしてきました。

今日は川崎の打々鼓チーム打ち上げにお邪魔しています。

みんな程よく酔いがまわった頃に、まさかの練習開始。
まさしく鬼の所業…
前にも似たようなことがあり似たようなことを書いたような…

う~ん、酔ってますwwwwwwwwww
AD

サロメ

テーマ:
女方 : 篠井英介 × 演出 : 鈴木勝秀
シリーズ第三弾 翻案劇『サロメ』
原   作:オスカー・ワイルド

上演台本/演出:鈴木勝秀
詞   章:橋本 治
音   楽:池上眞吾
出   演:篠井英介 森山開次 江波杏子 上條恒彦

生演奏
三絃:池上眞吾
箏:利根英法
十七絃:吉澤延隆
尺八:小林 幹

東京公演
2009年 10月19日(月)~10月25日(日) 東京グローブ座
※10月23日(金)14時の回終演後、トークショーあり
料金:S席7,800円/A席6,000円/※学割5,000円(税込・全席指定)

25日、千秋楽に代打出演します。
出演者四人ですので話の尾鰭がカットされているんですかね。
看守もいないんですかね、ユダヤ人とかも。

演奏会お知らせ

テーマ:
打楽器日記-6aadf16a.jpg
お久しぶりです、久しぶりの吹奏楽、打楽器の冨田です。
もしご都合あえばいらして下さい。

ブリッツブラス第六回定期演奏会
10月3日(土曜日)
14時開演
川崎市教育文化会館大ホール
(JR川崎駅東口より徒歩15分)
指揮 林紀人
Euphonium 外囿祥一朗
曲目 ローマの謝肉祭(ベルリオーズ)
協奏曲(D.ブルジョア)
交響曲第三番(V.ジャンニーニ)
白鳥の湖(P.チャイコフスキー、林紀人編曲)

チケット全席自由2500円で発売中