実家にて

テーマ:

東大オケ終わりました、

打ち上げで、久々に新宿行ったんですが、やっぱすごい人ごみですね。

いまだに慣れないです。


久々にゆったりな生活を実家でエンジョイしてまして、

アメブロで動画を探してたら懐かしいもの発見

BACKDROPBOMBとゆうバンドのライブ映像。

昔バンドやってて、その頃とても好きだったバンドのひとつです。

最近のJPOP事情は詳しくないのですが、

当時はインディーズって言葉がまだ生まれたばっかで

ハイスタとかKEMURIとかメロコア、スカコアとか

すごかったですね。


ちなみにBACKDROPBOMBのドラムの方

当時の情報ではOCDP?オレンジカウンティーとゆう

どっか外国メーカーを使ってるみたいで。

そのスネアの板が分厚いのなんの、

分厚すぎてでっかい穴あけてます。

出る音も凶悪そのもので、

ポガァァン!!!みたいな。

ぜひ動画見てみてください。

最近はYOUTUBEなんてのもありますしね、便利ですねアレ

なんかクセナキスのサファ(打楽器ソロ曲)とか

プリズムラプソディ(マリンバ)とか、色々ありました。

AD

春休み

テーマ:

今日は中原にできた自由空間にて、

ダーツ、ビリヤード、カラオケまでついてるなんて、便利ですね~。

今度からはここに来ようと思います。


さて、毘沙門天管弦楽団、先日本番が無事終了しました。

自分は白鳥のフィナーレでドラをやりました。

打楽器の、通称「大将」さんにも親切にしていただきとても楽しかったです。

是非またご一緒する機会があればと思います。



さて、

けっこう前にここで書いたストラウスブラスオルケスタのCD、


今日家に届いてました。


いや~、いいもんですね(自画自賛?)

初めて自分が演奏で関わったCDなんで。


以下、CD解説


2005年に東京で結成された若手プロフェッショナル集団、ストラウス・ブラス・オルケスタ。 新進気鋭の若手指揮者、志村健一による注目の海外オリジナル作品の収録に加え、21世紀の吹奏楽界に数多くのレパートリーを創出する若手邦人作曲家を厳選し、バイタリティー溢れる八木澤教司を客演指揮に迎え完全収録!自作自演による「ナスカ」は超古代文明へのエスコートに値する。
【収録曲】
 ♪ファンファーレ アンド プロセッショナル(アルフレッド・リード)
 ♪マーチ かわさき(ジェイムス・バーンズ)
 ♪サクソフォンと吹奏楽の為の「フリッソン」(ジェローム・ノレ)<Sax:田村真寛>
 ♪リコイル~ウィンドアンサンブルの為の(ジョセフ・シュワントナー)
 ♪「ルパン3世」のテーマ(大野雄二/arr.山下国俊)
 ♪祝典ファンファーレ「セレブレイト」(神長一康)
 ♪吹奏楽のための「越中幻想」(坂井貴祐)
 ♪吹奏楽の為の組曲「友への4つの手紙」より 第2楽章「ソング」(福島弘和)
 ♪ニューヨーク2001/09/11(清水大輔)
 ♪「ナスカ」―地上に描かれた遥かなる銀河(八木澤教司)

 演奏:ストラウス・ブラス・オルケスタ
 指揮:志村 健一
 客演指揮:八木澤教司
 〈2006年6月21-23日 川崎市多摩市民館にて収録〉
 税込定価¥2,000

ワコーレコードさん、ウィンドアートさんのサイトから注文できるそうなので是非!

AD

これから

テーマ:

とりあえず試験終わりました。

ダラダラしてますが本番は沢山あったりします。


2月11日

毘沙門天管弦楽団第31回演奏会

調布市文化会館だずくり くすのきホール


13時30分開場 14時開演


ブラームス:交響曲第2番

グリンカ:序曲「ルスランとリュドミラ」

チャイコフスキー:組曲「白鳥の湖」

指揮:横山俊充


白鳥のみ出ます。



17日

アパッショナート管弦楽団第三回演奏会

江戸川区総合文化センター


13時開場 13時30分開演


モーツァルト クラリネット協奏曲 イ短調


ビゼー アルルの女


佐郷康典 交響曲第7番より~ワルツ~


指揮 中村和彦


アルルでます



24日

26th SENZOKU HORN ENSEMBLE CONCERT

フィリアホール18時


幻想でティンパニやります



3月2日

第10回室内楽コンサート

横浜みなとみらいホール

18時開場18時30分開演


打楽器4重奏です、

YKJURという曲をやります。マリンバひきます。

AD